食べ歩き@伊方町

2013年4月 4日 (木)

『マルマ食堂』チャンポン(伊方町)


琴平公園で桜を堪能した後、ようやく遅めの昼食。

以前から気になっていた伊方町の『マルマ食堂』に初訪問。

国道197号線沿い、八幡浜市保内町からそう遠くない伊方町の東寄り。

丸マの看板が目印にもなります。






02

外観・店内共に食後の撮影画像ですが

私の入店時には、店先に車が何台も駐車されていて、店内もほぼ満席。

その雰囲気から察するに、地元の人にこよなく愛されている食堂といえそう。






03

こちらがメニュー。

定食・丼物・カレー・麺類など、どれもリーズナブル。

で、この中からオーダーしたのが






04

【チャンポン】500円






05

具材は、豚肉・キャベツ・人参・玉葱・もやしなど。

伊方町ゆえ、厳密に言うと“八幡浜ちゃんぽん”ではないですが

じゃこ天などの練り物系や、鶏がらベースの甘味あるスープがそれを髣髴させます。






07

麺は中細、滑らかタイプ。

この麺が、具材やスープとも実にマッチしています。

何度でも食べたくなる、何度食べても飽きないであろう、安心出来る美味しさ。

近くまで行ったら、是非立ち寄ってほしいオススメの店ですね。






■マルマ食堂

住所:愛媛県西宇和郡伊方町河内1458 地図

時間:8:30~19:30(土曜は19:00まで)

定休日:日曜

駐車場:有






2010年11月13日 (土)

『しらす食堂』in しらすパーク(伊方町)



「瀬戸農業公園」を越えた辺りで、下道へ降り

今回のぶらり旅のお目当ての場所でもある

「しらすパーク」へ到着しました♪

オープンしてから半年が経過したそうですが

最近では、テレビCMも見かけるようになりましたね〜。

その宣伝効果もあってか?

パーク内は多くの人で賑わっていました。

驚いたのは、ココが観光ルートになってるんでしょう

下道までの狭〜い道程を

でかい観光バスが、四苦八苦しながら通っていくんです(笑)







入口横では、しらすパークのマスコットキャラクター

“福まるくん”がお出迎え。

それでは、中に入ってみましょ〜♪







1階は、工場直販店となっているようです。

釜あげしらす・しらすふりかけ・しらすせんべい…

しらす一本で勝負する所は潔いですね。







そして、2階の『しらす食堂』へ。

食堂内は、座る席を探さないといけないほど…

こんな辺鄙な場所にも

多くの人が集まってるのは凄いもんです。









こちらがメニュー。

ほんと、しらす三昧ですな〜♪







「生しらす丼」700円

こちらは、相方がチョイスした一品。

あまり、生しらすを食べたことがなかったそうですが

思ってたよりも食べやすくて、絶賛してました。

生しらすには、ポン酢か

専用のタレをかけて食べるようになっております。







「しらす、いくら三色丼」1000円

こちらは、私のチョイス。

生しらすの他には、釜あげしらすと

いくらの醤油漬けが乗っています。







生しらすは、確かに生臭さもなく食べやすい♪

釜あげしらすも、いい塩加減でご飯にも合ってます。

どちらのしらすもオススメですね。

最近では、冬メニューとして

蟹を使った料理も新登場したそうですよ。







帰りに、1階の直販店で「しらすアイス」を♪

濃厚なミルク味のアイスの中には

…しらす!!(笑)

でも、これが思ってたよりも悪くないんですよね。

是非、一度お試しあれ♪







しらすパーク前の海岸もパチリ。

撮り損ねましたが、カモメも飛んでて

いい風景を堪能することも出来ました♪







今回のぶらり旅は

佐田岬半島の中心辺りまで来ましたが

残りの道程の制覇は

また暖かくなった頃までのお楽しみということで…






■しらす食堂

住所:愛媛県西宇和郡伊方町川之浜652-1 2階

時間:11:00〜15:00

定休日:火曜

駐車場:有

無料ブログはココログ