食べ歩き@愛南町

2012年3月31日 (土)

『腹八分 めぐみ』マカロニコロッケ定食(愛南町)





愛南町ぶらり旅のラスト。

高茂岬で歩き疲れ、小腹も空いてきたので

松山への帰路の途中、こちらの『腹八分 めぐみ』にも立ち寄ってみました。

いや、しかし…変わった店名ですぞ(笑)

スマホのナビで発見した時には、私の好奇心もくすぐられまくり♪

ちなみに、二枚目画像の左下のシルエットは私。

あ、本人は限りなく“三枚目”ですけどね(笑)








喫茶店風の店内には、カウンターとテーブル席が数席。

店を一人で切り盛りしているお母さんの名前が“めぐみ”さん。

何故か、カウンターの向こうには

その“めぐみ”さんの20歳の頃のポスターが貼られています(笑)








この店、フツーじゃないな…という予感は的中。

めぐみさん、かなりの強烈キャラで

常連客相手にマシンガントークが止まりません。

分かりやすく例えると、大阪のオバチャン(笑)

私と目が合うと

(いや、合わせてきた…笑)

「ゴメンね~♪ いっつもこんなんなんよ~♪」

ま、この時点で…既に満腹状態

店名の“腹八分”が意味するものは何だ?(笑)








そんなこんなで、オーダーしたのがこちら。

「マカロニコロッケ定食」800円

メインのオカズに、ご飯・味噌汁・小鉢・漬物が付いてきますよ。








“マカロニコロッケ”定食といっても

クリームコロッケ&マカロニサラダのことなんですね。

このクリームコロッケ、クリームたっぷりなのか

なかなか箸で摘まめせん(笑)

でも、原形は崩れながらも熱々で食べられましたよ。

「また来てね~♪」

と、店の外に出てお見送りまでしてくれた“めぐみ”さん。

興味持たれた方は、一度訪れてみてはいかがでしょう♪

私の再訪問ですか?

う~ん…“五分五分”でしょう(笑)








関連ランキング:喫茶店 | 愛南町その他

2012年3月22日 (木)

『いそべ食堂』カツカレー(愛南町)



まだまだ続く、愛南町ぶらり旅♪

松軒山公園の次にやって来たのは『いそべ食堂』です。

こちらも、久しぶりの訪問となりました。








綺麗な店内は居心地も良く、落ち着いた雰囲気。










「いそべ食堂」のオススメといえば、チャンポンとオムライス。

どちらも優しい味わいで、老若男女に愛される一品。

でも、チャンポンもオムライスはこれまでに攻略済み。

やはり、同じメニューでは芸がない…








てなことで、今回は

「カツカレー」800円








おっ、昔懐かしの黄色いカレーですよ。

それでは早速、パクっとな♪








これまた、優し〜い♪

和風テイストな味わいの後に、追いかけるようにやってくるスパイシー感。

そして、このカレーのルー

とろみがかった“あんかけ”風なんですよ。

これまで、ちょっとお目にかからなかったカレーです。

ちょっと珍しいけど、これもアリですね♪








中予では、梅の花もまだ咲き揃っていなかったこの時期

「いそべ食堂」の向かいの神社には綺麗なピンクの梅が咲いていました。

“愛媛の最南端”愛南町では、一足先に温かい春の訪れがやって来そうです♪




「いそべ食堂」のHP
http://www.shokokai.or.jp/38/3850611992/index.htm

関連記事はこちら

突然ですが…「愛媛さすらい大賞2010」の発表です♪(笑)
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/2010-ad48-1.html

「いそべ食堂」オムライス(愛南町)
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-e029.html








関連ランキング:ちゃんぽん | 愛南町その他


2011年1月 4日 (火)

『いそべ食堂』オムライス(愛南町)



新年一発目のネタは、愛南町の『いそべ食堂』です。

はい、そうです…

人知れず、開催された感もあった年末の風物詩?(笑)

独断と偏見による「愛媛さすらい大賞2010」でも紹介した

個人的お気に入りのチャンポンの美味しい店です♪

え?…食べ歩き大賞のトロフィーも持参?

う〜ん、忘れてましたね(笑)







「オムライス」750円

で、今回は来る前から決めていたオムライスをオーダー♪

スープも一緒に付いてきましたよ。







こんもりと綺麗に整った形を崩すのは、勿体ない気もするんですが

真ん中からパカッと割ってみると、こんな感じ。

では、早速…パクっとな♪







う〜ん、美味い♪

そして、優しい♪

これまた、ケチャップ率が丁度良いんです。

ボリュームも結構あるんですが、最後まで飽きずに食べられますね。







ふんわり綴じ卵と麩が入ったスープは、あっさり和風味。

こちらも優しい味で、食べている私まで優しくなれそう♪

ま、元々優しいオッサンやけどね…(笑)







会計時には、店のお姉さんが声をかけてくれました。

どうやら、こっそりと撮りまくってたつもりやけど

こうゆうのって、バレてるもんです…(笑)

でも、せっかくなんで

ちゃっかりと私のブログも宣伝して帰りましたけどね(笑)

それにしても、この店はいいですよ。

私が食べ終わる頃にも、ファミリー客が次々入ってきてましたが

老若男女に愛される人気店なんですよね、ここは。

南予に遊びに行った際には、是非とも立ち寄ってみてください。

そんな「いそべ食堂」のお姉さんのブログは→コチラ








関連ランキング:ちゃんぽん | 愛南町その他

2010年9月12日 (日)

『いそべ食堂』チャンポン(愛南町)



宇和島市から愛南町へと南下した今回のぶらり旅

数ヶ月前に「もぎたての殿堂」で紹介されていたのを見て

機会があればいつか…と思っていた『いそべ食堂』に初訪問♪

ですが、意気込みすぎたんでしょうか?

どうやら、開店よりも一時間早く到着…(笑)







途方に暮れるのも何なので

時間潰しに、マイカーのナビ子ちゃんをイジイジしてたら

この「不老池」を紹介してくれましたよ〜。

ナビ子ちゃん、老い始めた私にナイスな選択…(汗)

ま、普通の池だったんですが

春には桜が見られるスポットとなるんだそうです。







この時間潰しによって、若さを取り戻した私は(笑)

気を取り直して「いそべ食堂」に再訪問♪

入店するまでは、古びた食堂を勝手にイメージしていましたが

実際はそうでもなく、綺麗で好印象な店内。







お目当ての「チャンポン」を注文。

具沢山で、結構ボリュームもありますね〜。







最初は、味が薄いかな?と感じますが

これが食べ進むにつれ、丁度良くなるんですよ。

具材の中に、他の具とは違う味付けの椎茸が入ってますが

これも紅生姜と同様、食べる途中で口の中で味の変化を楽しめます。

長崎ではないし、八幡浜ともまた違う

素朴で優しい、この“愛南町のチャンポン”

超オススメいたします!!









この記事を書いてると

また「いそべ食堂」に行きたい欲求が…

次回は、オムライスかな?

いや、中華そばも気になる…

なんだかんだ言いつつ

また、チャンポン食べるのかもしれないな〜。








関連ランキング:ちゃんぽん | 愛南町その他

無料ブログはココログ