ぶらつき@新居浜市

2010年11月 3日 (水)

愛媛県総合科学博物館でプラネタリウムを…②(新居浜市)





「こんかいや〜」()の後に

『愛媛県総合科学博物館』にも訪れてみました。

ここへは、約3ヶ月ぶりとなりますね。

(前回の記事は→コチラ







館内の売店では、博物館のマスコットキャラクターでもある

“カハクン”のストラップが売られていました。

滑舌の悪い私にとっては

“カハクン”は、早口言葉の部類に入りますね(笑)







こちらは、宇宙飛行士キューピー。

あどけない顔ながらも

ご当地だけでは、納まりきらない忙しさのようです(笑)







こちらは、宇宙食?

ちょっと興味もあり、食べてみたかったんですけどね

B級グルメが詰まった胃袋には

“スペース”がありませんでした…(笑)







お〜っと!

それどころじゃないですよ〜!!

今回、ここにやって来たのは

前回の訪問時に見逃してしまった

プラネタリウムが目的なんですよ〜!!







念のため、早めに観覧券を購入し(笑)

喜び勇んで、ドームへ向かいます♪

ちなみに、プラネタリウム観覧料は

大人500円(子供250円)となっております。









ドームの入口手前には

四国初のプラネタリウム投影機なんかも置かれていました。








このドームは直径30mと広く

ギネスブックにも認定されているんだとか。

投影開始までの時間は、このようにカハクンからの説明も…

で、肝心なプラネタリウムは

子供だけでなく、大人でも十分楽しめる内容でしたね〜♪

ま、たらふく食べた後なんで

Aさんは半分寝てましたけどね…(笑)

Aさん曰く

以前、沖縄で眺めた夜空は

星が手に届きそうなくらい素晴らしかったんだとか。

愛媛でも、そんな場所があればええんやけど

ないもんでしょうかね〜…






■愛媛県総合科学博物館

住所:愛媛県新居浜市大生院2133−2 地図

時間:9:00〜17:30

定休日:月曜(1週目のみ火曜)
※祝日の場合、翌日が休館

駐車場:有





2010年8月28日 (土)

東洋のマチュピチュ(新居浜市)

「今度、別子銅山にでも行かない?」

…って、気になるあのコを誘えば

「ベッシドーザン?」

と、眉間にシワ寄せられたりすることも予想されますが(笑)

「東洋のマチュピチュ♪体験してみよ〜よ」

…であれば、気になるあのコも

「マチュピチュ…♪」

と、目をキラキラさせたりするんでしょね

…多分(笑)







そうなんです

四国のインカ帝国と言われた別子銅山も

“東洋のマチュピチュ”と宣伝をし始めると

その神秘的?なキャッチフレーズも手伝って、観光客も増加したんだとか。

イメチェン効果、絶大ですね〜。

さてさて…

道の駅「マイントピア別子」から、車で数分走ると

目の前には、ループ橋♪

ここも、今や名所と言えるでしょうね。

フジグランの出入りで、目が回りそうな私も

これくらいの距離ならば、大丈夫(笑)

そして、さらに車を走らせ

東平ゾーンへの山道へと突入します♪









その山道は、狭いながらも

離合可能な箇所がいくつかあるんですが

予想以上に観光客が多いこともあってか?

度々、渋滞に出くわしてしまいます。

そんなこんなで

ようやく、駐車場に到着♪

なんと、車の大半が県外ナンバーでした。









駐車場から、展望台らしき場所まで歩を進めると

遺跡の一つでもある建物を上から見下ろすことが出来ます。

よく、メディアやネットで見かける風景は

この展望台からの眺めだったんですね。

よし♪あの場所まで降りてみましょ〜。







すると、突然Aさんが呼びかけるので振り向くと

歳喰ってても、少年のような心を忘れてないぜ

…なるポーズを見せつけてくれました(笑)

ブログに載せろというアピールでしょうか?

渋々ですが、載せときましょう(笑)







ここからは、結構長い階段を降りることに。











階段を降りれば、この光景♪

貯鉱庫や索道基地など

実際に目の当たりにすると、その歴史の重みを感じますね。







こちらは、個人的にお気に入りの一枚。

先程、上から見下ろした展望台があんな所に。

写真からもお分かりいただけるとは思いますが

この日も、ほんと暑かった…











この周辺は、銅山に関わる労働者やその家族が住んでいた場所だったこともあり

この山道の中には、娯楽場・病院・保育園などの跡地も見受けられました。

あ、そうそう

山道歩く時は運動靴がいいですね。

我々オッサン二人のように

サンダル履きだと、かなり苦戦しますよ(笑)







にわか雨が止みかけ、ミスト状になり

それがキラキラと太陽の光に反射。

天候の変わりやすい山上ならではの現象でしょうね。

かなり美しい光景でしたが、撮り損ねてしまい残念…

一度訪れると、足は遠退いてしまいそうな気もしますが

機会があれば、またいつか再訪してみたいとは思いますね。

まだ行かれていない方は、是非どうぞ…♪

今回の新居浜ぶらり旅も

時系列的には、このあと…こんな感じでフィニッシュ♪(笑)






■マイントピア別子・東平ゾーン

住所:愛媛県新居浜市立川町654-3

駐車場:有

2010年8月27日 (金)

道の駅・マイントピア別子(新居浜市)





ロマンチストなオッサンが繰り広げる新居浜ぶらり旅♪

「総合科学博物館」に続いてやって来たのは

道の駅『マイントピア別子』です。

ここは、江戸時代に開坑した別子銅山跡地に建つテーマパーク。

このマイントピア別子本館がある“端出場(はてば)ゾーン”は

1930年から、閉山される1973年まで採鉱本部が置かれた場所でもありました。









ここでは、坑道観光や砂金採りも体験出来るんですが

このあとの予定も考えて、今回はパス。

お土産売場をウロウロし、なにやら物色する二人…

地域の特産品以外にも、鉱物類も販売されています。

過労と加齢で?最近疲れ気味やし…

パワーストーンでも買っとけば良かったかな?(笑)











Aさんに、シュークリームをゴチになりました。

これが、なかなか美味♪

ま、おごってもらえれば

何でも美味く感じる私やけどね(笑)

さて、この後は

“東平(とうなる)ゾーン”に移動し、最近話題のあの場所へ…






■マイントピア別子

住所:愛媛県新居浜市立川町707-3 地図

時間:9:00〜18:00

定休日:無休

駐車場:有






2010年8月25日 (水)

愛媛県総合科学博物館でプラネタリウムを…(新居浜市)





無駄に長〜い会社の夏休み初日

「どこか遊びに行こ〜や、どこか♪」

と、Aさんのお誘いが。

どこかって、どこやねん!

…って心の中で思いながら(笑)

やって来たのは、新居浜にある『愛媛県総合科学博物館』です。

場所は、いよ西条ICの近く。







尖んがった建物の中に入り、見上げるとこんな感じ。

この博物館には、ギネスにも認定された世界最大のドームがあり

そこでは、プラネタリウムが観覧出来るんですよね。

ロマンチストなオッサン2人には、持ってこいな場所(笑)







で、ロマンチストの片割れAさんが

「腹減った腹減った」うるさいもんで(笑)

館内の食堂へ、レッツらゴー…

小さな紙コップに、ちょろちょろと水注がないけんし

ハヤシライスのお味は、インスタントっぽいし…(笑)

うどんを食べたAさんも

「ど○兵衛の方が、まだ美味いぞっ」

…と言ってたような気がしたし?(笑)







ま、そんなこんなで

プラネタリウムの次回上映まで、時間があったので

特別展の「たんけん!ジャングルミュージアム」へ。









ちびっ子に混じりながら、楽しむオッサン2人♪

ここでは、ピラニアやタランチュラといった

普段お目にかかれない生物にも出会えますよ〜。







こちらは、アマゾン川に生息する「ピパピパ」というカエル。

その可愛らしいネーミングとは裏腹に

フライパンか何かでひっぱたいたような外見…(笑)







世界のカブトムシやクワガタも多数♪

こりゃ、ちびっ子にはたまらんでしょうね。

ゴキブリを手づかみしてたガイドのお姉様がいたけど

フェミニストな私も、さすがにこれはドン引き…(笑)







こちらは、世界の蝶と蛾です。

なんと、有毒なものもいるようです。

ま、私も昔は

二番町に生息する“夜の蝶”の毒にやられ…(笑)









さてさて…

Aさんのトイレタイムの間に、私は4階の恐竜展へ♪

こりゃ、大人でも結構楽しめますね〜。

と、ここで

「まもなく、プラネタリウムの上映が…」

っちゅ〜館内アナウンス!!

早く下まで降りねば〜。







それ、急げ〜!!…って言いながら

4階から見下ろしながら撮影する私(笑)

早々と降りたAさんがスタンバイしとるね?

で、私が下まで降りた時に

「ただ今、プラネタリウム上映は満席となり…」

っちゅ〜館内アナウンス!!(笑)







プラネタリウムで、星を観に来たのに

Aさんも、あまりのショックで

目の前で星がチカチカしたとか、しないとか…(笑)

ま、そんなドタバタ劇はさておき(笑)

この博物館は、夏休み残りわずかなちびっ子も

楽しみながら勉強出来る場所だと思いますよ〜。






■愛媛県総合科学博物館

住所:愛媛県新居浜市大生院2133-2 地図

時間:9:00〜17:30

定休日:月曜(第1月曜開館、翌火曜休)

駐車場:有

※今月末までは、無休・9:00〜18:30(入館は、18:00まで)






無料ブログはココログ