食べ歩き@西予市

2012年8月20日 (月)

『お食事処 志津』チャンポン(西予市)



GWネタの続き。

三滝渓谷自然公園から、国道197号線へと移動し

次なる目的地の「きなはい屋しろかわ」に到着。








「きなはい屋しろかわ」といえば、城川自然牧場産のソーセージやベーコンが有名。

数ある製品の中から、猪肉を使ったソーセージを購入して食べてみましたが

しっかりと味が付いた、ビールに合いそうな一品でした。








こちらの飲食スペースは、残念ながら定休日。

スープカレーが気になるところですが、これはまた次回のお楽しみということで。








その向かいにある「ギャラリーしろかわ」にも立ち寄ってみましたが

またまた、休館日。

前記事の「びっくりはうす」といい、火曜日の城川町はひっそり閑としています(笑)








ま、その程度ではめげません。

というのも

今回の遠征の本命は、こちらの『お食事処 志津』だったんですよね。

さほど腹を空かしてなさそうな両親も、半ば強引に連れ立ちます(笑)








店内は、まさに“田舎の食堂”といった雰囲気で実にほのぼの。

微妙な時間帯の訪問で、ひょっとしたら休憩前だったのかもしれないけど

店を切り盛りしているご夫婦は快く歓迎してくれました。










こちらがメニュー。

麺類やご飯ものを中心に食堂の定番が揃っていますが

入店前から食べる物は決めてます。

車だん吉氏も絶賛のこちら♪








【チャンポン】500円








麺の上には、キャベツ・豚肉・人参・玉葱など具沢山。

てか、てんこ盛り♪








一口食べると、何とも素朴な味わい。

チャンポンというよりも、家庭で作る具沢山ラーメンといった感じでしょうか。

スープはもうちょいコクが欲しい気もしますが、これはこれで良いのかも。








そして、このチャンポンにはミニサラダが付いてくるんです。

こういった心遣いは嬉しいですよね。

これまた家庭的な味わいでアリ。

ほのぼのとした雰囲気の中、同年代であろう店のご夫婦と両親の会話も弾み

それを横で眺める私もほのぼの(笑)

あ~、この店に来て良かった…と思える

ご夫婦の“一期一会”のもてなしを感じた次第です。

城川ドライブで立ち寄る「志津」ファンもきっと多いことでしょう。

私も機会があれば再訪問してみたいですね。






■お食事処 志津

住所:愛媛県西予市城川町嘉喜尾4851-3 地図(スマホ ナビ対応)

時間:昼のみ?

定休日:土・日曜

駐車場:有



2010年11月29日 (月)

『丸一製麺所食堂』みそチャンポン(西予市)



どうですか、年季の入ったこの店の佇まい

西予市宇和町の商店街にある『丸一製麺所食堂』です。

この店は“製麺所”という名の通り

近所のスーパーなどに麺を卸したりもしているんだそうです。









店の厨房では、年配のご夫婦が切り盛りしていて

お父さんが調理し、お母さんがサポートするといった様子。

店内へ入るや否や、お父さんから

「今から出かけないけんので、作れんなったんよ〜」

と言われ、見事に撃沈したことも過去にありましたが(笑)

その理由もわかったような気がします…







「みそチャンポン」500円

うどんか、チャンポンかで悩みましたが

チャンポンの味噌味バージョンで♪







麺は、やや柔らかめではあるものの

その素朴な感じがまた良いんですよね。

甘みのあるスープともマッチしてました。

店のテレビには「水戸黄門」

それを観ながら、焼き飯を頬張る年配のお客さん

一仕事終えたご夫婦も、テレビの前を陣取り「水戸黄門」を…

実に、ほのぼのとした空気に包まれております(笑)

田舎町の食堂には、優しい味わいと優しい雰囲気が似合いますが

この店も、まさにそんな感じ。







店内を見渡してみると

ドラマのロケの際に立ち寄ったと思われる

西田敏行さんのサインも飾られていました。

なお、この店専用の駐車場は無いんですが

店の正面に、20分までは無料の有料駐車場があったりもしますよ。






丸一製麺所食堂うどん / 卯之町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


住所:愛媛県西予市宇和町卯之町3-163

時間:11:00〜20:00

定休日:無休

駐車場:無

無料ブログはココログ