食べ歩き@八幡浜市

2013年6月23日 (日)

『あわしま堂 本社 直売所』塩豆大福(八幡浜市)

02

先日の南予遠征で立ち寄った、八幡浜市保内町の『あわしま堂 本社』

国道197号線から宮内交差点を県道249号線へと南下

川之石高校の向かいにある「あわしま堂 第1工場」を通過し

そのまま県道沿いを進んだ川之石港に面した辺りの場所になります。






Pkpz1atdclgywbc1371737249_137173752

この本社では、入口付近のスペースに直売所が設けられていて

そこで廉価の和菓子を購入することが出来るんですよね。






03

04

05

どうです、安いでしょ?

俗に言う“おつとめ品”ってやつですが

味はもちろん、見た目もほとんど気にならないレベルの品質。

その中には新商品までお試し価格で販売されているので

あわしま堂フリークにとっては嬉しい限りではないかと♪

ま、私も最近フリークになった一人なんですけどね(笑)






06

この直売所は先月リニューアルしたそうで

無人営業から有人化で精算もスムーズになり

スペース内のテーブルで寛ぐことも可能になったようです。






07

そんなこんなで今回購入したのがコチラ。

これで540円なんですよ♪






08

個人的にもオススメしたいのが【塩豆大福】

表面はシットリもちもち、餡はバランス良い上品な甘さ。

豆の食感が時折アクセントになるのがまた良いんです。

これにお茶があれば、もう何もいらないっしょ♪(笑)







ほんでもって、フリークは翌週にも八幡浜入り♪

これで530円♪

前週よりも買い物上手になってる気がするぞ~♪

…って、ちょっとハマりそうな予感がするけど

やっぱ甘いものは程々にしないといけないな、と不健康な私は戦々恐々(笑)






■あわしま堂 本社 直売所

住所:愛媛県八幡浜市保内町川之石1-237-53 地図

時間:9:00~17:00

定休日:正月のみ?

駐車場:有






2013年4月24日 (水)

『食堂 ごりらくん』カツカレー(八幡浜市)

01_2

八幡浜市保内町の『食堂 ごりらくん』

国道197号線沿い、伊方町に向かう佐田岬メロディーラインに差し掛かる交差点の少し東側

パチンコ店の隣にある、ゴリラの看板が目印の食堂。

先月の八幡浜遠征「マルマ食堂」の次に立ち寄ってみました。

やっぱ、遠征時の食べ歩きにはハシゴが付き物なんですな~♪(笑)






02_2

ま、そんなことばかりしてるから

先日受けた健康診断でヒヤヒヤしてしまうわけですが…(笑)

さて、この「食堂 ごりらくん」

実は一昨年秋の伊方町遠征で初訪問していたのですが

撮り収めた画像が黄色がかったものばかりで、ボツネタとなっていました。

今回は昼間で店内も明るいし、デジカメなので問題なしですね。






03

04

こちらがメニュー。

麺類・カレー・丼物・定食など、食堂として申し分ない陣容。

前回食べたチャンポンを再度オーダーし、記事化するのもアリでしたが






05

今回はこちらをオーダー。

【カツカレー】600円






06

牛肉や玉葱がゴロゴロ入った家庭的なカレー。

この牛肉が肉々しい旨味でアリ。

まろやかな口当たりで、その後徐々にスパイシーさを感じる味わい。

カツは1cm弱の厚みながら、肉の美味しさがギュッと詰まった食感。

油の風味も良く、このカレーともマッチ。

食堂のカツカレーとして、なかなか美味しい♪






07

この食堂は何をオーダーしてもハズさないのではないでしょうか。

こちらもリピ確定ですね。

店を切り盛りしているのは、年配のご夫婦とその娘さん?

まだ小さいお孫さんも店に遊びに来ていてアットホームな雰囲気。

「もぎたてテレビ」でご主人がゴリラ似?なんて“イジられて”ましたが

うーん、どうなんでしょうね?

ま、その辺はノーコメントにしておこうかな(笑)






■食堂 ごりらくん

住所:愛媛県八幡浜市保内町喜木1-68-5 地図

時間:11:00~20:00(日曜は~17:00まで)

定休日:月曜

駐車場:有




2012年11月20日 (火)

『魚松食堂』チャンポン(八幡浜市)

八幡浜遠征の続き。

「ぶるまん」で昼食を済ませた後、国道197号線から378号線へ

産業通りから県道25号線へと移動し、その脇道の川沿いに進みます。






そして辿り着いたのが、こちらの「魚松食堂」

のどかな風景にぽつんと佇む、こじんまりとした店。

ナビに誘導されなければ、土地勘がない人には分かりにくい場所かもしれません。






店内はテーブルが2つ。

10人も入れば満席になりそうな広さ。

奥には座敷もありますが、ご家族も利用する茶の間だったりするのか?

そんなこと想像したのも束の間

パジャマ姿のご家族が現れたりなんかして、アットホームちゃアットホーム(笑)






メニューは麺類や丼物など。

値段は表示されてないけど、どれもワンコイン前後ではないでしょうか。

で、この中からオーダーしたのが






【チャンポン】500円

八幡浜といえばコレでしょ♪






豚肉に、たっぷりキャベツ。

麺の下に隠れて見えませんが、蒲鉾・竹輪・揚げ巻き・卵焼き風の黄色い蒲鉾など

練り物系が沢山入っているのも特徴的。






麺は中太のチャンポン麺。

スープはアッサリしていながら、キリッとしたシャープな味わい。

これまで食べた八幡浜ちゃんぽんは

鶏ガラベースの甘みのある優しい味わいが多い印象でしたが

この店はまた、ひと味違います。

そして、何よりも熱々スープが猫舌泣かせ(笑)

これからの時期は、このスープが五臓六腑に染み渡り体を温めてくれそう。

一見何の変哲もないチャンポンのようで、実はポイントの高い一品。

八幡浜ちゃんぽん巡りには欠かせない、押えておくべき店と言えるでしょう。






■魚松食堂

住所:愛媛県八幡浜市矢野町424 地図

時間:5:00〜20:00

定休日:第3日曜・月曜

駐車場:無




2012年11月13日 (火)

『珈琲専科 ぶるまん』ハワイアンピザ(八幡浜市)




八幡浜市の『珈琲専科 ぶるまん』に初訪問。

国道197号線、大洲から八幡浜中心街に向かう途中で見かけるコーヒー専門の喫茶店。

以前より気になっていた店で、先日の八幡浜遠征の道すがら立ち寄ってみました。










何でも、この店はカレーが美味しいとの噂。

しかし、メニューには掲載されていない。

店員に聞いてみると、この日はカレーはやっていないとか?

うむむ、この時点で違う店に移動すべきなんですが

いかんせん、極度の空腹だったもんで…(笑)








【ハワイアンピザ】800円

ピザなんて、数年に一度食べるか食べないかの私ですが

人間追い込まれると何食べるか分からないもんです(笑)








ピザ生地の上にベーコンとチーズ

そして、その上にトッピングされたパイナップルがハワイアンらしさを演出?








至って、普通のピザだと思いますが

タバスコを振ると、辛さとパイナップルの甘酸っぱさが妙にマッチして

何とも言えない食感の食べ物に変化します。

個人的には、800円なのでもうちょいボリュームや内容が充実していたら嬉しかったかな。

ま、でも、ピザってこんなものかも?

うむむ…

次回こそカレー食べてやる〜!!(笑)






■珈琲専科 ぶるまん

住所:愛媛県八幡浜市松柏乙1046 地図

時間:8:00〜19:00(土・日・祝は、 8:00〜17:00)

定休日:第2・4日曜

駐車場:有




2012年9月 8日 (土)

『清家食堂』カツカレー(八幡浜市)



さて、ブログの夏休みもそろそろ終了にします(笑)

間が開きましたが、今回は前記事の続き。

「メゾン」で塩パン購入の道すがら、八幡浜食べ歩きを引続き敢行。

この辺りだと、以前にも紹介した「みづほ」がお気に入りの一店ですが

今回は、そのご近所の『清家食堂』へ。

日曜の16時過ぎという微妙な時間帯でしたが、開いてて良かった♪








「清家食堂」は、ブログを始める以前に訪問した以来で

久し振りながら、そのレトロな食堂の雰囲気は今も顕在でした。

店内の片隅にはお子さんが描かれた絵も飾られており、実にほのぼの。








3年前の訪問では、八幡浜名物のチャンポンに舌鼓を打った訳ですが

素朴な味わいが堪らない、goodな印象でした♪

で、今回ですが

やっぱ、在り来たりなチョイスでは新鮮味もないでしょう。

てか、本音はチャンポン以外に何が美味いのか気になるだけで(笑)








【カツカレー】600円

チョイスに迷えば、コレ(笑)








まずは、ルーを一口。

フルーツの酸味がフワッと広がり、その後にスパイシー感がガツン。

これがなかなか刺激的で、頭の上まで辛さが突き抜ける感じ。

かといって、ヒリヒリするような嫌な辛さではないので食べやすい。

ある意味、素朴な食堂の雰囲気に似つかわしくない味わいですが

これはこれで、美味しくてアリ。








カツの食感は、肉のパサつきが少し気になるかな。

胸肉かモモ肉か、どの部位が使われているかは不明。

いや、ポークかチキンかも判断つかなかったりする(笑)

う〜む、これではグルメ記事を書く資格はないかもね~(笑)

いずれにせよ、カツ次第で数段も美味しくなるであろうカツカレーでした。










他にも気になるメニューは沢山。

なんといってもリーズナブルなのが嬉しいですね。

改めて感じましたが、ベストチョイスはやはり“チャンポン”になるのかな。

ま、でも、今回カツカレーを紹介したことで

「清家食堂」の“在り来たりではない魅力”の一端が、ほんの少しでも伝われば。

次回訪問は、これに懲りず「オムレツ定食」辺りに挑戦してみよう♪(笑)






■清家食堂

住所:愛媛県八幡浜市戒町435 地図(スマホ ナビ対応)

時間:7:00〜18:00

定休日:不定休

駐車場:無



2012年4月15日 (日)

『喫茶 モンブラン』イタリアンスパゲッティ(八幡浜市)





八幡浜市保内町の「琴平公園」で桜を眺めた後は、再び市内中心地へとUターン。

小腹を満たすべく、商店街のアーケードを歩いてやって来たのが

こちらの『喫茶 モンブラン』です。

前回の八幡浜遠征で見かけて以来、気になっていた喫茶店なんですよね。








2階への階段を上り、扉を開けると

昔ながらの喫茶店の雰囲気に、ほのぼのとした気分になれます。

ただ、ラベンダー畑?の壁紙と赤ワイン色のソファーのミスマッチ感に

ちょいとばかり不思議な気分にもなりましたが(笑)










こちらがメニュー。

階段手前の写真&食品サンプルを見る限り、店のウリは“パフェ”のようです。

ま、たまには可愛らしいものを♪…なんて思いつつ(笑)










やっぱり、ガッツリいかなきゃ私の小腹(大腹?)は満たされない♪

てなことで、今回のオーダーは








「イタリアンスパゲッティ」570円

スパゲッティも鉄板に乗ってる方が魅力的に見えますね。








鉄板の上とはいえ、薄焼玉子が敷かれているので

麺の焦げ目は調理中に付けられた演出?のようです。

それにしても、赤いウインナーを食べるのって久しぶり♪








ナポリタンのような具材が入ってるわけでもなく

甘いケチャップ主体で味付けされた、ごくごくシンプルなスパゲッティなんですが

どこか懐かしい気分に浸らせてくれる一品なんですね、これが。

子供の頃に戻って、口の周りを赤くして食べるのもアリ?(笑)








ふふふ〜ん♪

玉子をくるっと巻いてオムレツ風にしてみたり…

って、完全に子供の頃に戻っています♪(笑)














他にも喫茶店らしいメニューが揃っていますよ。

次回訪問は…パフェかな?(笑)








ちょっと寂しくなっている商店街ですが

心くすぐる店が、まだまだ見つかりそうな予感。

機会があればジックリと探索してみよう♪








関連ランキング:喫茶店 | 八幡浜駅


2012年4月10日 (火)

『中華料理 みづほ』マーボーラーメン(八幡浜市)





フラワーパークから始まった、今回の“南予花見ぶらり旅”

大洲に続いて、八幡浜方面の花見スポットへと向かいました。

ま、でも、腹が減っては花見も出来ず…ってなことで(笑)

先ずは、腹ごしらえも兼ねて『中華料理 みづほ』に訪問しました。

こちらの店は、ブログを始める以前にも一度来ていて

その時に食べたチャンポンが好印象だったこともあり

今回、久しぶりに再訪問となったわけなんです。








入口横にあるショーケースの中に並ぶのは

食品サンプルではなく、何故か…ガンプラ(笑)

店のご主人の趣味によるものでしょうか?








庶民的な食堂といった雰囲気の店内。

長年、地元の人から愛されている店だといえそうです。












こちらがメニュー。

麺類・ご飯もの・一品料理などなど、オーソドックスな中華系が揃っている上に

全体的にリーズナブルな値段設定。

これは、ありがたいですね〜♪








今回、オーダーしたのがこちら。

「マーボーラーメン」580円








丼の中には、麻婆豆腐がタップリ。

スープも一定量入っているようですね。

ほんでもって、パクッとな♪








…おっ、これは良い♪

熱々マーボーのとろみが、麺に絡んでグ〜。

柔らかい豆腐が口の中にツルンと滑り込んでいきます。

程よいピリ辛感が食欲をそそり、あっという間に完食してしまいました。

この一品、後から来た常連客?全員がオーダーするほどの人気ぶりでした。

私自身も、これなら毎日食べても飽きないかな…なんて思ってみたりも♪








なお、店先の駐車場に車を入れられない場合は

歩いて直ぐの場所にある市役所が、土・日・祝日であれば無料で駐車可能なので便利ですよ。








関連ランキング:中華料理 | 八幡浜駅


2011年8月18日 (木)

『パン・メゾン』塩パン(八幡浜市)



八幡浜市役所の側にある人気パン屋『パン・メゾン』をご紹介。

今年のGWに、この店の塩パンを初めて食べて以来

次回の八幡浜遠征ではチャンポン食べて、その後に塩パンを買って帰る

…という構想を思い描いていたんですよね。

ま、思いのほか満腹になってるのは予定外ではありますが(笑)

塩パンならば、胃袋のすき間に入るってもんですよ♪











ま〜、しかし

さすが人気店というか、引っ切りなしに訪れる客の数がハンパない。

外でノンビリ待機しようかな?…な〜んて思いつつも

客足が全然落ち着かない様子を見て、なりふり構わずの突撃。

美味しそうなパンがズラリと並ぶ中、お目当ての塩パンはどこじゃらホイ♪

あ、あれかな?







…Oh!!(笑)







ま、そんな茶番劇はさておき(笑)

人気商品であるが故に、この塩パンは随時焼かれているようで

今回も難なく購入することが出来ました♪

で、その塩パンをアップでパチリ。

撮影場所が八幡浜港なのは、意味は特別ありません(笑)







外はパリッ、中はシットリ。

いや〜、やっぱ美味い♪

ご満悦で帰路を走る中、車内は塩パンの香ばしい匂いが充満…

どんな芳香剤よりも、いい香りだったりしました(笑)








関連ランキング:パン | 八幡浜駅

2011年8月14日 (日)

『お食事処 ロンドン』ちゃんぽん大盛(八幡浜市)



大洲の五郎河川敷フラワーパークで乙女チックな気分を味わった後(笑)

八幡浜へと移動して、昼食を取るために商店街を散策。

そして、たどり着いたのが『お食事処 ロンドン』です。

この店は、ちゃんぽんで有名な老舗店ですよね。

実は、ブログを始めて間もない昨年の春にも訪れてはいたんですが

撮った画像の大半がピンボケで“お蔵入り”したネタだったんです。

ま、撮るコツも多少は覚えた今日この頃…

ちょいとばかり用心しながらの突撃〜♪(笑)







こちらがメニュー。

ちゃんぽん以外にも、定食類や丼物など充実してますよ。

これまで見かけていた一番高い「ステーキ定食」は無くなっていましたが

新たに、ちゃんぽんの“大盛り”が追加されていて嬉しい限り♪







ちなみに、こちらが昨年春に撮っておいた“ノーマル”ちゃんぽん。

過去にも何度か食べてますが、ボリュームが若干…というのが正直な感想でした。

ま、食い意地張った私の感想なんて参考にならないかもしれませんけど(笑)







で、当然の如く今回オーダーしたのが

「ちゃんぽん大盛」630円

なんと、ノーマルちゃんぽんの倍近いボリューム。

105円だけの違いであれば、こちらが断然お得ですね〜♪







豚肉と野菜も具沢山。

ちゃんぽんは、こうでなくっちゃいけません♪







鶏ガラベースのアッサリとしたスープに、野菜の甘みも加わって

食べ終わるまで飽きさせない味わいといえますね。

味は以前と変わらないと思いますが、これまでよりも満足度は高かったです♪

(大盛りだったということを抜きにしても…笑)







お土産用としても「ロンドン」のパック入りチャンポンは販売されているようです。

いや〜、それにしても思いがけぬ満腹感といいますか…

この後のチャンポンの“ハシゴ”は、泣く泣く断念しましたよ(笑)








関連ランキング:ちゃんぽん | 八幡浜駅


2010年11月16日 (火)

『らぁめん もりもり』ちゃんぽん(八幡浜市)



『らぁめん もりもり』をご紹介。

実は、伊方町に行く前に

八幡浜でチャンポンを食べてたんですよね。

ま、この後に

じゃこカツ、三色丼も食べてるわけなんですけど…(笑)

(伊方町の記事は→

場所は、ちょっとわかりにくいですが

保内図書館を目印に向かえば、見つけやすいかと思います。









こちらがメニュー。

ラーメンも、醤油・塩・味噌と揃ってます。

ラーメンに、ライス&餃子を付けたセットメニューもありましたよ。







「チャーシューメン」650円

こちらは、相方のチョイス。

醤油ラーメンのチャーシュー増量バージョンのようです。

一口味見してみましたが

あっさり味ながらも、旨味のある飽きのこないスープで

思わず唸ってしまいましたね〜。







「ちゃんぽん」700円

こちらは、私のチョイス。

丼がラーメンのものより大きいようで…

思わず、ニンマリ♪(笑)

そして、かなりの具沢山です。







スープは、醤油ベースの八幡浜チャンポンともまた違う…

表現が難しいですが

八幡浜と長崎の中間といった味わいでしょうか?

そのスープが、少しとろみがかってて

食べ終わるまで熱々でした♪







壁には“八幡浜ちゃんぽん店認定証”なるものも。

近所であれば通いたくなる店ですよ。

機会があれば、他のチャンポン店巡りもしてみようかな。

もちろん、ハシゴで…(笑)






■らぁめん もりもり

住所:愛媛県八幡浜市保内町宮内1-103

時間:11:30〜14:00/17:00〜21:30

定休日:火曜

駐車場:有

無料ブログはココログ