ぶらつき@八幡浜市

2013年4月 3日 (水)

琴平公園の桜 ~2013年春~(八幡浜市)

01

伊予市双海町で菜の花ウオッチングを堪能した後

大洲長浜を通過し、八幡浜市の保内町へ。

そして、今回の目的地『琴平公園』に到着しました。






005

昨年の春に初訪問して好印象だった、この琴平公園。

今年も桜満開です。

桜のトンネルを潜り、のどかな風景を見渡せば心も癒されますね。

賑やかなのは苦手なんだよな、っていう方にオススメの花見スポットでしょう。






しょぼいですが、たまには動画も。






08

公園周辺もぷらっと散策。

現在も残る赤煉瓦の小路はレトロ感漂います。






09

その奥には、古くから使われているであろう井戸もありました。

くしくも、先日放送された「もぎたてテレビ」でも紹介されていましたね。






11

10

保内町の町並みも一度はじっくりと歩いてみたいところ。

ま、今回は空腹だったもので次回辺りに…(笑)




関連記事はこちら

琴平公園の桜(八幡浜市)
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-61e1.html?optimized=0






■琴平公園

住所:愛媛県八幡浜市保内町川之石琴平 地図

駐車場:無(町並み見学用駐車場が利用可)






2012年11月 4日 (日)

釜倉のコスモス畑 ~2012年秋~(八幡浜市)



大洲市五郎で見事にフラれ(笑)

その後、やって来たのが八幡浜市の釜倉(かまのくら)地区にあるコスモス畑。

八幡浜中心街から県道25号線を南下し

道中にポツンと佇むこちらの案内板に従い、県道252号線へと移動します。








そのまま田舎道を直進。

初めて通る道でもピンクの幟が目印となり助かりますね。

色鮮やかなコスモスを横目にしながら、間もなくして目的地に到着。

釜倉集会所の前が駐車場になっていますよ。








いや~、咲いてて良かった♪

てか、刈り取られてなくて良かった?(笑)

いや、しかし、予想以上に広範囲に咲き誇っていますね。








コスモス以上に存在感を放っていると言えるのが、この案山子。

手作り感たっぷりで、のどかな風景に実にマッチしています。








コスモス畑の前で寛ぐ、仲の良い御夫婦…

ではなく、こちらも案山子。

ほのぼのとした良い雰囲気♪








風も強く、肌寒さを感じるこの時期に

袖引きちぎってやったぜ~なワイルド案山子の姿も。

これまた、ほのぼの。








な、なんだ!?

のどかな風景に何ともミスマッチな案山子。

思わず2度見してしまった(笑)








いや、ほんと、ほのぼのしますな(笑)












開花状況は、この日(11月3日)で満開。

来週以降も綺麗に咲いているかどうか定かではありませんが

八幡浜でちゃんぽんを食べて、ドライブがてら

このコスモス畑にも、ぶらり足を延ばしてみる価値はありますよ♪





■釜倉のコスモス畑(釜倉集会所)

住所:愛媛県八幡浜市釜倉 地図

駐車場:有




2012年4月14日 (土)

琴平公園の桜(八幡浜市)





市役所の傍にある「北浜公園」で桜を堪能した後

少しだけ北上して、同じ八幡浜市内の保内町方面へと移動。

この周辺は、祖父母の住む家が近所だったこともあり

私にとっては、幼少期に遊んだ懐かしい場所でもあります。

そのレトロな町並みは、ほとんど変わっていない様子で嬉しい限り。

強いて言えば、当時は無かった無料駐車場が増えたくらいでしょうか。








その駐車場の向かいには、こんなモダンな建物も。

こちら、なんと…喫茶店なんです♪

店内から聞こえてくるのは

オルガンの美しい音色と、近所の住民らしき方々の笑い声。

何とも楽しそうな雰囲気で、心和む光景。








そして、保内中学校の周辺を散策すると

川沿いに“もっきんろーど”なる遊歩道を発見。








板が敷き詰められた足下は、まさに大きな木琴。

歩いていると、何かの弾みで

コン♪…と、木琴を叩いたような音色も聞けたりしますよ。








その“もっきんろーど”の上で見られる風景。

あの山中に桜が咲き誇る場所が次の目的地となります♪








駐車場に一旦戻り、そこから少し歩いた場所に案内表示を確認。

そこから脇道へ入ると








民家の間を抜ける道の奥に桜が見えてきました♪








その道の途中では、明治時代に作られたであろう赤レンガの塀も見られます。

保内町の町並みには古き良き文化が絶えず残されていますね。








そんなこんなで“南予花見ぶらり旅”三番目の目的地『琴平公園』に到着。

ここから、200段以上ある石段を上っていきます♪








石段を上る途中には所々に広場などもあり、桜を見ながら食事することも可能。








桜に囲まれた頭上を見上げると

そこは、まさに“桜のトンネル”

舞い落ちる花びらに、また心も和む。

長い石段を上るのは大変ですが、疲れも吹き飛びますね〜♪








石段を上りきった場所には神社がありました。








上から見下ろす眺めは最高。

花見客でごった返す人気スポットも良いですが

この公園のような、のんびりと時間の流れる情緒ある場所の方が私は好きかな。

秋には紅葉も楽しめるスポットになるようなので、また来てみないといけませんね♪






■琴平公園

住所:愛媛県八幡浜市保内町川之石琴平 地図

駐車場:無(町並み見学用駐車場が利用可)



2012年4月12日 (木)

北浜公園の桜(八幡浜市)



“南予花見ぶらり旅”の続き。

腹ごしらえを済ませ、次なる目的地へと向かいます。

この辺は歩いて移動出来る距離なので楽チン。








八幡浜市役所の向かい側にある『北浜公園』に到着♪

この公園も春には桜が咲き誇る絶好の花見スポットとなります。










この日(4月8日)は天気も良く、桜も満開を迎えたことで

多くの花見客が公園に訪れていました。

野外での食事は普段のそれより幾分美味しく感じたりもしますが

綺麗な桜を見ながらだと、また格別でしょう。








公園の中心にある噴水も、心を癒してくれます。








ま、癒されているのは人間だけではなく…(笑)








見頃は先週末がピークでしょうか。

ここ数日の雨で散っていなければ、花見もまだまだ楽しめると思います。

来年以降、私も機会があれば

弁当持参で夜桜見物と洒落込んでみようかな♪






■北浜公園

住所:愛媛県八幡浜市北浜1 地図

駐車場:有



2011年5月22日 (日)

どーや市場(八幡浜市)





引き続き、GWネタ。

今回やって来たのは、八幡浜市にある『どーや市場』です。

場所は、フェリー乗り場を少し越えた辺りで

八幡浜港周辺にいくつか点在する魚市場の中でも

この「どーや市場」は、一般向けにも開かれているんだそうです。

この日、魚の買い付けに行くという両親からの話を聞き

ブログネタ欲しさに同行なんぞしてみました♪(笑)









市場に入ると、同じく魚の買い付けに来た多くの人達で賑わっていましたよ。

20店以上あるという魚屋からも、盛んに掛け声が飛び交い

その光景は実に活気が溢れていて、こちらまで元気になれそうです。

まさに、どーや!!…ってな感じでしょうか。







市場の魅力は、何といっても新鮮な魚が揃っていることですよね。

このように、1ケース毎で売られている物も多いですが

交渉すれば、一匹単位や切り身の状態でも買えるようです。

「これ、○○円に負けて〜」

「じゃ、これ一つ付けて△△円で♪」

「う〜ん、商売上手やな〜」

…ってな感じで、うちのオカンもやってましたね(笑)

では、その市場で売られていた魚を一部だけ紹介。







よさ気な鯛ですね〜。

値札を見る限り、ちょっと手が出にくいところですが(笑)

一匹まるごと…と考えると安いですよね。







これまた、ダイナマイトバディーなイカちゃん。

このサイズを考えると、これも安いのかな。







なんと、ワンコインで買えちゃうエイ。

何気にセクシーな仰向け姿(笑)







カブトエビも久しぶりに見ました。

いや〜、それにしても

こうやって見ると、未だ食べたことない魚も多いもんです。

で、その日の夕食になったのが…







マグロの刺身に、ハモのジャコ天。

ジャコ天は、調理済みの物を再度温め直すよりも

買ったスリ身を家で揚げた方が…とは両親の談(笑)

揚げ立てをパクつける上に、家だと気兼ねなくビールも♪







フカの湯ざらし。

フカ自体は淡泊なので、酢味噌を付けて食べます。

幼少期は、これのどこが美味いんだ?…なんて疑問に思ってましたが

オッサン化した現在では、その良さも多少分かった気もします(笑)

こんな色白なフカちゃんも、原形は…







こんな感じ(笑)

私の周りではフカを食べたことが無い人も意外に多く

今度買って帰り、驚かせてみようかな〜…なんて(笑)

新鮮で安い上に、このように珍しい魚にも出会える市場

興味がある方は行ってみるのも…









どうでしょう♪(笑)






■どーや市場

住所:愛媛県八幡浜市沖新田1581-22

時間:6:00〜11:00頃

定休日:土曜、月1回不定休

駐車場:有

2010年4月20日 (火)

自然休養林 諏訪崎(八幡浜市)

遅い朝食をからりで済ませた後

大洲・八幡浜方面へ車を走らせました。

今回の目的地は、諏訪崎(すわざき)。

全長3kmほどの小半島。

佐田岬には、何度か行ったことあるんやけど

その近くの諏訪崎は

恥ずかしながら、よく知りませんでした。

聞くところ、私の周りもそんな人が結構多かった。






ここが入口。

来る途中に、矢印の案内板はあるものの

その肝心な入口が気づきにくい…

左カーブな場所の右手に位置しています。

まだか?まだか?と走らせつつ

通り過ぎたのも気付かず

三瓶町の辺りまで走りよった(笑)







さて、入口から駐車場に到着。

“森林浴の森日本100選”

“四国の自然100選”

“四国20選”

こりゃ、期待が高まりますね〜♪







ここから先端までの1.8kmは徒歩で。









ツツジでしょうか?

花の名前にはあまり詳しくないんで

間違ってたら、すみません…







よし!行くぞ〜♪







まもなくして、展望台へ降りる道が。

よし!降りるぞ〜♪(笑)







あちこちで、ガサガサッと生き物が動く音が。

マムシかいな?(汗)







これも、ツツジやろか。







お、展望台に到着?







う〜ん…

期待したものより、ちょっと…

いや、かなり

しょぼ〜い展望台でした(笑)

が、まずまずの眺め。







降りてきた道をゼェゼェ言いながら戻り

再び、歩を進めます♪







あと、もう少しかな?

野鳥もいるようで

本格的に、撮影してるカメラマンも見かけました。







さらに、歩を進めます。







近づいてきましたね〜。







お?







おお♪







おおお♪

絶景かなっ♪

ここまでの疲れも吹っ飛びますよ〜♪







さらに、先端目指します。







到着〜♪

ここから先は、岩場になっており

灯台には残念ながら行けませんでした。

でも、この眺めなら文句ないでしょう♪











佐田岬も見えます。

写真ではわかりにくいですが、九州の大分県も。

いや〜、ここは来てみて良かった♪






■自然休養林 諏訪崎

住所:愛媛県八幡浜市栗野浦

駐車場:有

無料ブログはココログ