食べ歩き@四国中央市

2012年12月 8日 (土)

『ロケットうどん』焼きうどん(四国中央市)


02

先週末の東予遠征の話。

今年まだ取り上げていない四国中央市ネタを収拾すべく、馳せ参じましたが

お目当ての店を前にしての撃沈がありながらも(笑)

14時過ぎにようやく昼食にありつくことが出来ました。

国道11号線沿いにある『ロケットうどん』

正式名は“手打ちうどん ロケット”のようですが

ネットでも「ロケットうどん」で浸透しているので、当ブログもそれに準じます。






03

店内はカウンター席を中心に、意外に広々とした空間。

厨房内には、うどん作りに神経を尖らせている感もあるご主人。

それとは対照的に、お手伝いのお母さん方はのんびりとしていて

その光景が何とも微笑ましかったりします。






04

壁にはこんな写真が。

ご主人が種子島の出身らしく、一風変わったその店名にも由来しているんだとか。

吊られたウルトラマンといい、この遊び心は嫌いじゃない♪






040

この店といえば、何といっても“焼きうどん”

初訪問したうどん屋で、あるまじきチョイスではあるものの

この名物を食べなきゃ松山に帰れないってもんです(笑)






06

「麺が無いので時間かかるよ~!」

…いえいえ、待たせていただきます♪

「釜あげなら一番早く食べられるよ~!」

…いえいえ、焼きうどんでお願いします♪

そんなやり取りが繰り広げられる中、テーブルに板がセッティングされました。






07

【焼きうどん・中(玉子入り)】700円

30cm幅の鉄鍋で、ジュワーっと音を立てながらの登場♪

板は鉄鍋の下に敷かれるものだったんですね。






08

具材は、牛肉・イカ・キャベツに生卵。

ソースの甘酸っぱい香りが食欲をそそります。






10

茹で上がったばかりの麺は、さすがと言うべきモチモチ加減。

空腹に耐えながら、20分以上待った甲斐があります。

ソースの味もそんなに濃くなく、酸味・甘味共にちょうど良いバランス。

鉄鍋の熱によって卵が半熟化することで、まろやかさも生まれますね。

中サイズでも充分なボリュームですが、美味しくて短時間でペロリ完食♪

普段の外食でも選択肢から外れることの多い“焼きうどん”

そんなイメージを難なく覆してしまうパワーある優良店だと感じました。






05

焼きうどん以外のメニューもバッチリ完備。

次回訪問で何を食べるか、楽しみがまた一つ増えました♪






■ロケットうどん

住所:愛媛県四国中央市豊岡町大町1425-1 地図

時間:11:00~20:00

定休日:水曜

駐車場:有




2011年5月19日 (木)

『俺のうどん・愛』ぶっかけ(四国中央市)



溜まっているGWネタを放出中♪

今回は、四国中央市にある『俺のうどん・愛』をご紹介。

ここも、早朝うどんが楽しめる店だということで

先日の“徳島ぶらり旅”の道中で、朝食がてら立ち寄ってみました。









セルフに不慣れなAさんが、あれこれと聞いてくるのを尻目に

さっさとオーダーを済ませてしまう冷たい私…(笑)

そんな私に、Aさんが

「俺の、俺の話を聞け〜!!」

…と言ったとか言わないとか(笑)







で、オーダーしたものはこんな感じ。







「ぶっかけ・冷(大)」380円

ツヤのある美しい麺と、透き通ったダシが食欲をそそります。







大根と生姜を自分ですりおろして…







ズルズル〜っと♪

いや〜、文句なしに美味い♪

程よい固さに、モチモチとした弾力を兼ね備えた素晴らしい麺です。







「とり天」120円

肉厚でジューシーなとり天は食べ応えアリ♪

その横にあるのは、無料サービスの漬物。

大根を甘辛く味付けした物で、こちらも良い塩梅。







こちらはAさんがオーダーした、ぶっかけ&きつね。

Aさんも唸りながら絶賛していましたよ。

姉妹店の「鳥越うどん・愛」同様、この店もお気に入りの一店となりそうです。






俺のうどん 愛うどん / 伊予三島駅

昼総合点★★★★ 4.0


住所:愛媛県四国中央市中之庄456-6

時間:7:00〜14:30(売切れ次第終了)

定休日:無休

駐車場:有

2010年9月29日 (水)

『セルフうどん 石川』おろしぶっかけ(四国中央市)

今月中旬のある日、早咲きのコスモスを見るために

四国中央市にある「翠波高原」へ向かいました。

で、その前に腹ごしらえするため

数ヶ月前にオープンしたばかりという、うどん屋へ初訪問…









…したつもりなんですが

どうも、違う名前の店にたどり着いてしまったようです(笑)

でも、次から次へと客が店内に入っていく人気店だと分かり

この『セルフうどん 石川』へ初訪問♪







店内に入ると、厨房の前でプチ行列。

昼時ということもあってか、その後も客がどんどん増えていきましたね。

店の大将を始め、従業員もかなり慌ただしい様子。

しかも、私の前に並んだ人の時に麺が切れてしまい

そこから、しばらく立ち尽くし待つことに…







「おろしぶっかけ」に、ゲソ天。







麺は結構モチモチしていて私好み♪

ただ、もうちょい冷水で麺を締めてほしかったかな〜。

忙しそうだったから無理もないやろうけど…







このゲソ天は美味です♪

天ぷらの持ち帰りが出来るならしたいくらい。

機会があれば、もう一度訪問してみたい店でありますね。









店を出た後、お〜い…ってな感じでナビ子ちゃんをツンツンいじると

この近くにある「下柏の大柏」を紹介してくれました。

店間違えたくらいで何だ!!この木のように大きくあれ!!

…と、機械から諭されるかのようでもありました(笑)







さ〜て、パワーも注入されたことで?

目的地の「翠波高原」へレッツらゴーです♪






■セルフうどん 石川

住所:愛媛県四国中央市下柏町270-1

時間:10:00〜麺が無くなり次第閉店

定休日:火曜

駐車場:有

2010年5月 6日 (木)

『麺処 ひかり食堂』濃厚味噌そば(四国中央市)



「熊福」で美豊卵を買った後

同じく四国中央市の『麺処 ひかり食堂』へ寄り道♪







私にとって、この店の「ひかりそば」

食べる度に、思わず唸らずにはいられんほどの

最高にウマウマなラーメンなんです♪







↑店主の意気込みを感じますね。

そういえば、過去に

ある店で、押し付けがましい文を読まされたことがあったような…(笑)







相方が「ひかりそば」を注文。

やっぱ絶賛しよります。







私は、初注文の「濃厚味噌そば」で。

これが、また最高にウマウマ♪

スープは「ひかりそば」同様ややドロッとしてます。

味は、私の好きな某店の味噌ラーメンに似とるんかな?

でも、この「濃厚味噌そば」の方が

スープと麺のバランスからしても、仕上がった美味さです。

いやいや、ほんと素晴らしい♪

…何だか、終始えらく褒めちぎった感がありますが

私とこの店は、な〜んも関係ありませんので(笑)






■麺処 ひかり食堂

住所:愛媛県四国中央市土居町天満1618

営業時間:11:00〜14:00/17:00〜21:00
(スープ終了時閉店)

定休日:日曜

駐車場:有

2010年5月 5日 (水)

『熊福』美豊卵(四国中央市)





寄り道大好きな私♪

ま、人生も寄り道しつつあるんやけどね〜…(笑)

今回の香川ぶらり旅を終え、松山へ帰る途中に立ち寄ったのが

四国中央市にある『熊福』です。

ご存知の方も多いと思いますが

この店では、美味しい卵かけご飯が食べられるんですよね♪









この日立ち寄った時間帯は、店も閉まっており

今回は、残念ながら食事出来ず。

ということで、先々月に訪問した時の写真をばアップ…

↑で、これは「白オムレツ定食」です。

卵の黄身はドロンと濃厚で、オレンジ色。

オムレツも、余計な味付けをしていない分

その卵本来の味わいを確認することが出来ます。

それに何といっても嬉しいのは、カゴに入った卵が食べ放題。

よっしゃ〜♪とは思いつつも、そう何個も食べられるもんやないけどね(笑)







そんなこんなで、この日は自販機で卵をゲット♪

ところがどっこい…

いつも利用する8個入り卵専用の自販機が調子悪い。

コイン投入すれば、下の方でチャリ〜ン(笑)

同じく卵を買いに来ていた地元?のレディーたちも困惑しよるし…







ま、やられた感も多少感じつつ(笑)

しゃ〜ないんで、20個入り(600円)をゲット。

ま、独身な私にとっちゃ

こんなに、いらんがな〜〜っ…ちゅう話ですが(笑)

いやいや、そんな話はさておき

この卵の名前は「美豊卵(びほうらん)」

かなり、オススメです♪






■熊福

住所:愛媛県四国中央市妻鳥町2243-1

営業時間:11:00〜14:00

定休日:水曜

駐車場:有

無料ブログはココログ