食べ歩き@内子町

2013年5月 5日 (日)

『カレー屋』大盛カレー(内子町)

01_2

のんびりぼちぼち3年以上書き続けた「愛媛さすらい日記」

改めてイチから読み直してみると(GWで暇なもんで…笑)

内子町の食べ歩きネタの乏しさに気付かされたりなんぞします。

乏しいと言っても、ただ私が訪問してなかっただけで

いざ町並みを散策してみると、アチラコチラに良さげな店があ~るじゃないですか♪

そんなこんなで、今回初訪問したのが黄色い看板が目印の『カレー屋』

長い商店街通りの中でも、少し北上した辺りで営業しています。






03_2

04_2

和風の造りの綺麗な店内。

新店かと見紛いそうですが、ググれば数年前から営業している店とのこと。

隅々まで清掃が行き届いている好印象な雰囲気。






05_3

「カレー屋」という店名も分かりやすければ

メニューもカレーのみで勝負する非常に分かりやすい仕組み。

カレーは普通か大盛り、それにトッピングの有無だけという内容。






06_2

ほんでもって、この店の面白いところが“セルフ方式”

2種類ある皿(普通・大盛り用サイズ)のどちらかに

好きなだけご飯を盛って、好きなだけルーを注ぐことが可能♪

※ルーは継ぎ足しOK♪





07_3

らっきょうと福神漬けも好きなだけ♪






08

野菜サラダも好きなだけ♪

※サラダも継ぎ足しOK♪

ま、好きなだけと言っても常識の範囲内ですよ(笑)






09

今回のチョイスはこんな感じ。

【大盛カレー(サラダ付)】600円

【豚カツ(一枚)】180円

【唐揚げ(一個)】30円

トッピング類はオーダー時に申告すれば、厨房で個別に揚げてくれます。






10

欲張ってご飯を山盛りに装ったので見た目は悪いけど

胃袋に入ってしまえば同じでしょう♪(笑)






Img_2494

比較的サラッとした粘度のルー。

その中で目視で確認出来るのは、細かく刻まれた人参や玉葱

そして、ホロホロに溶け込んだ牛肉など。

円やかで、その直後にフワッと広がるスパイシー感。

と言っても、その辛さは尾を引くことはなく

クセのない食べやすい味わいのカレーと言うべきでしょうか。






11

カツは肉薄ながら、噛み締めると豚肉の旨味が感じられる上に

揚げ立ての衣の食感がまた良いんですよね。

唐揚げは醤油などで下味がしっかりと付けられていて

これまたカリッと食感が良く、香ばしくてジューシー。

あまり空腹ではなかったので、一個しかオーダーしなかったけど

30円だし、もうちょい食べても良かったな~♪

(空腹じゃないのに大盛りかよ?というツッコミは無しの方向で…笑)

何はともあれ、もうちょい早くから訪問したかったと思える店で

南予方面に出かければ、度々立ち寄ってしまうお気に入り店になるかも♪






■カレー屋

住所:愛媛県喜多郡内子町内子2748 地図

時間:11:00~14:00/16:00~20:00

定休日:水曜

駐車場:有






2011年2月11日 (金)

『峠たこ焼』たこ焼き(内子町)





ここも、行けそうで行けてなかった店のひとつ

内子町の有名なタコ焼き店『峠たこ焼』です。

場所は、国道56号線から少し外れた道沿いにあります。

店の周辺に、車が何台も停まっている様子からしても

かなりの人気店なんだということが窺えますね。







「たこ焼き」400円

メニューを確認し忘れたんですが

たこ焼きください、と言うと

この10個入りのものが出てきました。

包装紙を袋の中で豪快に破いて、見た目は悪いですが

ソースがズボンに垂れそうだったもので(笑)







ちょっと甘めのソースに、たっぷりの削り粉が特徴的。

外がカリッ、中がトロッ…とまではいきませんが

昔懐かしい感じのタコ焼きに充分満足でしたよ。

ただ、タイミング悪かったのかも?

焼きたてではなかったことだけが、ちょっと残念。








関連ランキング:その他 | 五十崎駅


■峠たこ焼

住所:愛媛県喜多郡内子町五十崎甲1770-2

時間:9:00〜23:00

定休日:水曜(都合により変更あり)

駐車場:有

無料ブログはココログ