食べ歩き@東温市

2013年5月 6日 (月)

『門田商店 かどみせ』カップソフト(東温市)

01_2

東温市横河原の“かどみせ”こと『門田商店』

伊予鉄横河原線・横河原駅付近にある昔懐かしいアイスで有名な店。

温かくなってきた今日この頃、2年ぶりにふらっと訪問してみました。






02

「かどみせ」といえば、やっぱりアイスキャンディー。

棒が斜めに刺さったカチコチのそれは

一口食べると、遠い昔の幼少時代に瞬時にタイムスリップ出来ます。

ま、でも、最近は歯もだんだん弱くなってきたし(ジジイか…笑)

まだ食べたことなかったコチラをチョイス。






03

【カップソフト】250円

文字通り、カップにソフトクリームが入った一品。






04

このソフトがまた、ミルキーで濃厚。

クリームの下のシリアルもいい仕事してます。

これ以上甘いとオッサンにはキツいな~っていう、ちょい寸前だけど

ミルクのコクがそれを充分にカバーしていますね。

ソフトで250円はちょい高いかなとも思ったけど、この美味しさなら納得。

てか、アイスキャンディーよりもアリかもしれない。

うむ、今年の夏はコレ目当てに何度か通ってみようかな♪




関連記事はこちら

「門田商店 かどみせ」アイスキャンディー(東温市)
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-0669.html






■門田商店 かどみせ

住所:愛媛県東温市横河原349-4 地図

時間:9:00~17:00

定休日:無休

駐車場:有

※アイスの販売時期は4~10月まで






2013年4月17日 (水)

『一休食堂』カツカレー(東温市)

01

東温市下林の『一休食堂』

場所は、県道23号線沿いにある拝志小学校付近で

昨年紹介した「食事処 きよさと」から東へ数百m移動した辺り。

この店も以前から気になっていて、今回が初訪問となりました。






02

店を切り盛りしているのは、ご年配のお母さん一人。

常連と思われる先客も、お母さんと同年代位の方々。

スローテンポな空気が流れる空間。

極度の空腹での入店は、それなりの覚悟が必要?(笑)






03

こちらがメニュー。

食堂の定番は揃っている感じ。

ど・れ・に・し・よ~か・なっ♪…と迷うこと3秒(笑)

ま、こういう時はコレに決まるわけです。






04

【カツカレー】600円






05

やや甘口の家庭的な味わい。

“家庭的”という表現は、当ブログのカレー記事でも多用していますが

この食堂のカレーはまさに、そんな味わい。

おそらく、市販のルーを複数組み合わせたり

隠し味として何かを…ってことはしていない“ピュア”なカレーかな?






06

ウスターソースをチョロっと滴らせたくなるような

オッサンがこよなく愛す、昔懐かしいカレーでもありますが

ここ最近、美味しいカツカレーとの巡り合わせが良かっただけに

タイミング的にも、ちょっと物足りなさが残る結果に。

やはり、食堂では麺類や定食物の方がハズさないかもしれない。

次回訪問では中華そばにチャレンジしてみよう♪






■一休食堂

住所:愛媛県東温市下林1443-2 地図

時間:?

定休日:?

駐車場:有






2013年3月30日 (土)

『カフェレスト 葡萄舎』カツカレー(東温市) ※閉店

01_2

いや~、参りました!!

何が参ったかって…

画像がボヤけて参ったわけではないんです(笑)

こちらは、東温市田窪にある洋食屋『カフェレスト 葡萄舎』

ちょいと久々となる2度目の訪問です。






04_2

【カツカレー(サラダ付)】850円






05_2

ジュワジュワジュワ…、ザクッザクッ…

オーダー後、こんな堪らない“BGM”を聴かされちゃあ

このカツにも期待感が高まるってもんで






06_2

ソースポットに入って登場したカレールー。

茶褐色のルーに白い生クリームが映えて、ますます期待感膨らむ。






07_2

ほんでもって、ライドオン♪






08_2

色々な具材がジックリ煮込まれて完成されたであろう、深みのある味わい。

コク深く、濃厚。

濃厚だがクドさは残らず、スパイシーさも徐々に押し寄せるが後は引かない。

ルーの中にある煮込まれて溶け解れた牛肉も

ホロホロっとやわらかい部分と、肉々しさ残るやや硬めの部分が混合していて

色んな食感が楽しめるのがまた良い。

こんな美味しいルーが、ご飯&カツに合わないわけがない。

カツも脂身の少ないロース肉だが、肉の旨味は充分。

衣の風味と食感も悪くない。

カツの油とカレールーが口の中でうまく融合することこそ

ホントに美味いカツカレーの醍醐味なんじゃないかな、と今更ながら気付かされた次第。

いや~、参った。

これは、期待を裏切らない美味い一品♪

てか、熱くなって珍しく長文になってしまった(笑)






09_2

申し分ないこのカツカレーに、敢えて欲を言わせて頂くならば

ルーの量がもうちょい多ければ、ご飯&カツとのバランスも良くなるかなと。

ま、その辺のペース配分は人それぞれか(笑)

よし、次回訪問もカレーで攻めてみよう♪






10_2

てなことで、翌日に再訪問(笑)






11

【オムライスセット(唐揚げ付)】950円

連日のカレー狙いで入店したつもりが、土壇場で気が変わりました(笑)

てか、ネタの画的にも違うものを…と言い訳。






13

オムレツの真中に切れ目を入れてオープンすると

良い感じで半熟具合の玉子が崩れ、ライスに絡みます。

上にかかったソースは、酸味があって少しピリ辛だけど

ライスのケチャップ率は抑えめで、全体的にアッサリとした味わい。

ライスの具材は、ハムと玉葱のみとシンプル。

しかし、このハムはよく見かける市販品とは違って、肉質の良さげな物が使用されています。

唐揚げは、ありがちな味の濃いフライドチキンといった味わいでしたが

揚げたてホクホク、肉汁ジューシーでアリでした。

いや~、なかなか楽しめますね。

この感じだと、訪問する度、オーダーする度にオッと思わせてくれそうな店ではないかと。

うむ、また近々訪問してみよう♪




関連記事はこちら

「カフェレスト 葡萄舎」スペシャルハンバーグ(東温市)
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-0036.html






■カフェレスト 葡萄舎

住所:愛媛県東温市田窪339-5 地図

時間:?

定休日:?

駐車場:有


2012年12月20日 (木)

『食事処 きよさと』すき焼き丼(東温市)

01

Img_5065

東温市下林にある『食事処 きよさと』に初訪問。

県道23号線沿いから、店の看板を目印に脇道へ進入すると

小高い土地に店舗を構えていることが確認出来ます。






03

明るく綺麗な造りの店内。

この飲食スペース以外にも、宴会場や喫茶室などがあり

多目的な用途に応じられる店のようです。






04

05

06

こちらがメニュー。

入店するまでは、高そうな店かと勝手にイメージしていましたが

麺類・ご飯ものなど比較的リーズナブルな値段設定。

チョイス次第では居酒屋気分も楽しめるかな。






07

【すき焼き丼・ご飯大盛り(吸い物・漬け物付き)】700+200円

店の奥様が大盛りをえらく勧めてくるので、無料サービスかと思っていたら

しっかりと200円追加されていました(笑)






08

ま、それはともかく、すき焼き丼のアップをば。

具材は、牛肉・玉葱・ネギに玉子。

まさしく、すき焼き on the ご飯♪






09

食堂の丼物の味って、食べる前に大方の予想はつきそうなものですが

ところがどっこい、良い意味で裏切られることに。

味付けも濃くなく、上品で丁度良い塩梅。

つゆダクでないのが有り難く、具材とご飯も実にマッチしていますね。

あまり空腹ではなかったものの、思わずガッツリ♪

ちょっと高めの丼物になってしまいましたが、美味しかったので許しちゃいます(笑)

願わくは、玉子が半熟だともうちょい楽しめたかな?






10

吸い物はちょいと塩分高め。

ま、でも、すき焼き丼が良かったので許しちゃいます(笑)

宴会や仕出しをしていることもあり、料理の味はある程度期待出来るかも。

まだ気になるメニューもあるので、近々再訪問してみよう。






■食事処 きよさと

住所:愛媛県東温市下林1939-3 地図

時間:11:00~14:00/17:00~22:00(21:30オーダーストップ)

定休日:月曜

駐車場:有

2012年9月22日 (土)

『カフェレスト 葡萄舎』スペシャルハンバーグ(東温市) ※閉店



東温市の田窪にある『カフェレスト 葡萄舎(ぶどうや)』に初訪問。

県道193号線沿い、重信郵便局の向かい辺りで営業されている洋食屋です。

洋風モダンな造りの外観は、どこか落ち着いた大人の雰囲気。








私が訪問した時間帯は、他に客が一人もいなかったこともありますが

店内も外観同様、静かで落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

壁に徳永英明氏のポスターが何枚も貼られていたのは、店主がファンなのかも。












こちらはメニューの一部。

洋食系メニューはバッチリ完備。

他にも、定食・丼物・デザートなどが揃っていました。

で、この中からオーダーしたのが








【スペシャルハンバーグ(ライス・スープ・サラダ付き)】930円

ライス or パンから、ライスをチョイス。

ハンバーグより先に登場したサラダが無くなっているのは、食い意地の成せる業です(笑)








東温市の洋食屋とあって、過激なバトルに発展することも予想されましたが(笑)

気になるボリュームに関しては、至って普通サイズ。

いや、暴飲暴食なき健全な食生活を送っている方には、充分満腹になれるボリュームですね。

ハンバーグの上に乗ったソーセージは、スペシャルハンバーグのスペシャルたる所以でしょうか。








ふっくらとしたハンバーグは、口当たりの優しい食感。

どんな繋ぎが使用されているか分かりませんが、形が崩れることもなく

濃厚そうなソースも、クドくなりそうな一歩手前の丁度よいバランス。

店主の腕前やセンスが随所に感じられます。








肉汁が大量に溢れ出していますが、肉の嫌な脂っこさはありませんでした。

ソーセージの肉質も円やかで、手作りの良さを感じます。

飲食店としては、穏当で優等生的な印象を受けなくもないですが

奇をてらわない、洋食屋の王道を進む好印象な店だといえますね。

うむ、これはリピ確定かな。

とか言いながら、これまた4ヶ月も前のネタだったりする訳ですが(笑)

気になるメニューが他にもあるので、そう遠くないうちに再訪問してみたいですね。






■カフェレスト 葡萄舎

住所:愛媛県東温市田窪339-5 地図

時間:?

定休日:?

駐車場:有

2012年9月16日 (日)

『若竹食堂』中華そば+いなり寿司(東温市)



東温市横河原にある『若竹食堂』

伊予鉄・横河原駅の側にある昭和50年創業の老舗の食堂です。

この「若竹食堂」も行けそうで行けていなかった店の一つでして

思い起こせば、夕方や定休日に訪問して玉砕したことも過去にありましたっけ(笑)

ま、そんなこんなの念願の初訪問レポです。








店内は、厨房を取り囲むようにカウンター席

その後方にテーブル席が数席。

大衆食堂らしい様相ながら、清潔感も感じる雰囲気で

老舗の食堂にありがちな古びた印象は感じません。

客層の平均年令は高め。

最近、視力の衰えを感じ始めた私も、この中に入ると些かヤング♪(笑)








【中華そば】500円

初訪問なので、定番メニューをチョイス。








醤油ベースのスープに、豚肉・もやし・メンマなどのトッピング。

シンプルでオーソドックスな、昔ながらの中華そばスタイルです。








見た目は濃そうな印象だったスープも程よい塩梅。

炒めた豚肉ともやしの風味によって、味わい深さも生まれていますね。

いや、それにしても

愛媛の中華そばも、その店々で似て非なるもので

多種多様な特徴があるもんだな〜、と改めて感じた次第であります。

食堂の中華そば巡り、これを機に本腰を入れてみようかな?








【いなり寿司】190円

さて、お次は「若竹食堂」名物の一品。

カウンター前にある大皿に何個か残っていたにも拘わらず

作りたてホヤホヤのいなり寿司を出していただきました。

こういった心遣いは嬉しいですね。








噂には聞いていましたが、確かにジャンボ。

スマホとの比較画像だけでは伝わりにくいものがありますが

350ml缶サイズ位の大きさだといえば少しは伝わるのかな?








アゲは、さほど甘ったるくない優しい味付け。

柚子の香りがほんのり感じられる酢飯とナイスマッチ。

この一品が、店の名物と言われる理由が分かる気がしました。

いや、それにしても

隣に座ったお爺ちゃんが食べていた定食も美味そうだった。

こりゃ、再訪問は必至ですな♪






■若竹食堂

住所:愛媛県東温市横河原189 地図

時間:11:00~15:00

定休日:日曜

駐車場:有




2012年5月29日 (火)

『カフェレスト マーズ』パワフルチキンカツカレー(東温市)



二度目の紹介となります、東温市の『カフェレスト マーズ』

知る人ぞ知る、愛媛のナンバー1デカ盛り店(きくりん調べ)です♪








実際には、訪問したのは三度目。

記事にこそしていませんが、こちらも2ヶ月前にやっつけております♪

その大きさも、画像では充分に伝わらないのが残念ですが

味噌汁(標準サイズ)やマンガ単行本と比較すると、少しはご理解いただけるかと…(笑)










チキンカツの大きさもさることながら

結構キツかったのが、ご飯の量。

特大サイズをオーダーしなきゃいいだけなんですが

私の飽くなきチャレンジ精神がそれを求めてしまうんです♪(笑)

ま、そんなこんなで今回は

ご飯がそんなに多くなさそうな?カレーメニューからオーダー。








【パワフルチキンカツカレー】1180円(レギュラーサイズ)

レギュラーとは“正規”や“通常”といった意味ですが

この店に関しては“最大”という意味合いで用いられます(笑)

ちなみに、その一つ下のミディアムサイズだと1080円

もう一つ下のレディースサイズ(女性限定)は1050円となっていますよ。








カレーのルーは、ビーフorキーマから選択可能で

今回は、ビーフカレーをチョイスしてみました。

いや〜、それにしても…溢れんばかりのボリューム感♪








てか、溢れてます(笑)

ま、でも、タップリかけてくれたサービス精神はありがたい♪








この店のカレーもフルーツなどの酸味が強いやや甘めの味わい。

一口頬張ると、熟成された旨味が口の中で広がります。








もうちょい辛いのが好きかな〜って時には、このガラムマサラの出番。

ルーが濃厚なので多めにかけた方がいいかも。








重量感あるチキンカツにカレーを絡めていただきます。

カツ自体は油っこくないので、このボリュームでもペロリとイケるでしょう♪








…って、いやいや

4分の1を残したところで、インターバル(笑)

そういえば、前回も同じような構図の画像を載せたような(笑)

それでも、なんとかかんとか完食♪

文字通り、パワフルなチキンカツカレーでした。

大食い自慢の方には是非ともチャレンジしてほしい一品ですね。
















メニューは他にも、ドリア・丼もの・パスタ・オムライスなどが揃っています。

私の次なる挑戦ですか?

そうですね…

腹回りのサイズをレギュラーからミディアムに変えた頃、また考えたいと思います(笑)




関連記事はこちら

「カフェレスト マーズ」やわらかチキンカツ 特製タルタルWソース添え(東温市)
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-3a1d.html?optimized=0






■カフェレスト マーズ

住所:愛媛県東温市志津川393-5 地図

時間:11:00~15:00(オーダーは14:15まで)
   18:00~24:00(オーダーは23:15まで)
   土曜・祝日は、11:00~21:00(オーダーは20:15まで)

定休日:日曜

駐車場:有(店舗前に2台程度)



2012年5月12日 (土)

『もりの精』カツカレー(東温市)



2度目の訪問となる東温市の喫茶店『もりの精』

前回の印象が良かったので、ドライブがてら再び立ち寄ってみました。








今回は気になっていたこちらのメニューをオーダー。








「カツカレー(サラダ付)」700円








メニューには“サラダ付”と表記していながら、この内容。

たかが目玉焼きとはいえ、食いしん坊のハートを鷲掴みです♪(笑)








さて、主役のカツカレーですが

いかにも濃厚そうな色合いのルーをよく見ると

画像では伝わりにくいですが、肉が繊維状に解れているのを確認出来ます。








ルーは、良い意味で複雑な味わい。

濃厚且つ、コク深いのに嫌みのない口当たり。

辛さも前面に出てこないので、味そのものを楽しめます。

やや薄めで細めにカットされたカツとの相性もバッチリ。

今まで食べたことあるようで、ちょっと違うカツカレーでした。

いや〜、満足満足♪








今回は、店内奥の入り込んだスペースのテーブル席に座りましたが

ここだと、のんびり時間を過ごせそう。

東温市まで来たら、また訪問してみなくては♪




関連記事はこちら

「もりの精」豚しょうが焼定食(東温市)
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-1.html






■もりの精

住所:愛媛県東温市南方1321-2 地図

時間: 7:00~19:00 (土・日・祝は、17:00まで)

定休日:?

駐車場:有



2012年4月 7日 (土)

『マッケンジー ファミリーレストラン』限定ランチ(東温市)



東温市にある『マッケンジー ファミリーレストラン』に初訪問。

場所は、国道旧11号線沿いの横河原橋付近。

店名に“ファミリーレストラン”と銘打たれているものの

外観の雰囲気は“昔ながらのレストラン”といった感じ。

古くから、地元の人に愛される人気店のようです。








店内も昔懐かしい趣で、落ち着いた雰囲気。

意外に広々としていて、カウンター、テーブル、小上がり…と席数も充実。

大勢の客が詰めかけても余裕はありそうです。








メニューは、ミートスパ・カレー・カツカレーの三種類と少な目ですが

そのどれもがボリューム満点な一品で、食いしん坊も大満足な内容。

さ~て、どれをやっつけようかな…と悩んでみたものの

こちらの“先着15食”という気になるメニューをオーダーしてみました。

今回も“限定”の誘惑に喜んで負ける私♪(笑)








「限定ランチ」800円

この日は、ヒレカツ&唐揚げにライスが付いたセット。








沢山の唐揚げにもたれかかるように鎮座しているヒレカツは10cm級のサイズ。








特製ソースがかかったヒレカツは食べ応えアリ♪

ソースは濃厚な味わいで、ご飯に合いますが

口当たりはサラッとしているので、全然くどくありません。

唐揚げもしっかりと味付けされたタイプで美味♪

期待していたデカ盛りレベルではなかったものの

ボリューム感は充分で満足出来ましたよ。








やはり、ガッツリいくならミートスパやカツカレーなんでしょうね。

うむ、これは次回のお楽しみにしておこう♪








関連ランキング:レストラン(その他) | 横河原駅愛大医学部南口駅


2012年3月18日 (日)

『もりの精』豚しょうが焼定食(東温市)





東温市の喫茶店『もりの精』に初訪問。

国道11号線から少し外れた県道23号線沿いにあり

周りに田んぼが多いのどかな場所で営業されていますよ。








こちらが店内。

天井にはシーリングファンも回転しており、なかなか良い雰囲気。










気になるメニューの中身は、軽食にドリンク類

ランチも、洋食系を中心に定食など豊富に揃っています。








と、ここで店のご主人が

こちらのメニュープレートも持って来てくれましたよ。

思わず、カツカレーの“カ”の字が、口から出てきそうになりながらも

プレートをよ〜く見てみると、

ランチと比べて、一品だけ50円お得になっているものがあるではないですか♪

これは気のせいか…

いや、もりの精かも?(笑)








てなことで、今回オーダーしたのが

「豚のしょうが焼定食」700円

メインのおかずに、ご飯・味噌汁・冷奴・漬物が付いてきます。








豚のしょうが焼の周りには、鶏の唐揚げ・パスタ・野菜サラダ・目玉焼きなど








香ばしく焼かれた豚肉を頬張ると、甘辛いタレと生姜の風味が口の中に広がります。

これは、ご飯が進みますね〜♪








目玉焼きの下に遠慮がちに隠れていた、エビフライとクリームコロッケ。

このクリームコロッケは、なかなか美味です♪

この店も洋食系が良いのかもしれませんね。








今回の訪問は閉店前の時間帯だったためか

ご飯がくたびれた感じだったのが、ちょいとばかり残念。

次回は少し早めに訪れて 、モーニングでも食べてみようかな♪








関連ランキング:喫茶店 | 横河原駅愛大医学部南口駅

無料ブログはココログ