« 本日のつぶやき(2013年6月25日) | トップページ | 『グランシェフ高坂』高坂風小エビのカレーグラタン+昔なつかしのナポリタン(伊予市) »

2013年7月 2日 (火)

『十夜ヶ橋食堂』中華そば(大洲市)

01

大洲市東大洲の『十夜ヶ橋(とよがはし)食堂』

国道56号線沿い、松山自動車道と大洲街道が交わる交差点付近の

四国別格二十霊場第八番「十夜ヶ橋永徳寺」の向かい側にある食堂です。

こちらも今回が初訪問となります。






02

こちらが店内。

テーブル席に小上がり、20人位入るスペース。

寺の参拝者の訪問も多いのか、入口付近ではお土産も販売しています。






03

メニューの数はさほど多くはないですが

シンプルながら押さえるところは押さえた陣容といえます。






04

今回のオーダーはこんな感じ。

【中華そば】500円

【おにぎり】250円






05

中華そばの具材は、豚肉・キャベツ・木耳・人参・油揚げ・もやしなど。

油揚げ入りの中華そばって、ありそうでなかったり?






06

スープは鶏ガラ醤油ベースの和風味。

アッサリとした味わいながら、その奥に優しい甘みも兼ね備えています。

これまで訪問した大洲の食堂とも相通ずるものはありますが

この「十夜ヶ橋食堂」の中華そばのスープは洗練されているようにも感じ

個人的にも好きな味でした♪






07

「ご飯あるけど?白ご飯と豆ご飯どっちがいい?」

と、店を切り盛りしているお母さんに聞かれ

(おっ♪まさかのサービス!?)…なんて思い、首を縦にブンブンお願いしましたが

会計時にしっかり代金の中に入ってたりなんかします(笑)

しかも、おにぎり化されて、ちょい割高に(笑)

ま、でも、美味しかったんでこれ以上言うことナッシング♪






08

なお、金曜日限定でカレーも食べられるとか。

平日昼間はなかなかキビしいけど、機会があれば狙ってみたいですな~♪






■十夜ヶ橋食堂

住所:愛媛県大洲市東大洲1814-1 地図

時間:9:00~16:00

定休日:日曜

駐車場:有




« 本日のつぶやき(2013年6月25日) | トップページ | 『グランシェフ高坂』高坂風小エビのカレーグラタン+昔なつかしのナポリタン(伊予市) »

食べ歩き@大洲市」カテゴリの記事

コメント

私も先日行って、ほぼ同じようなものを食べて、
ほぼ同じような写真を撮りましたhappy01
おもいっきり、かぶってます~sweat01

ごはん無料じゃなくて残念でしたねぇwでも僕も同じこと聞かれたらそう答えるかもw

おっさんさんへ

毎度どうもです♪
むふっ、気が合いますね~♪
もしかして、同じように豆ご飯を勧められていたり?食べてみたり?(笑)
おっさんさんの記事も楽しみにしていますよん。

カプリさんへ

毎度どうもです♪
ぬはは、このパターンによく引っかかる私。
いやしいのか?人がいいのか?
おそらく後者に違いない、うんうん(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352874/52264341

この記事へのトラックバック一覧です: 『十夜ヶ橋食堂』中華そば(大洲市):

« 本日のつぶやき(2013年6月25日) | トップページ | 『グランシェフ高坂』高坂風小エビのカレーグラタン+昔なつかしのナポリタン(伊予市) »

無料ブログはココログ