« 『のざわ食堂』チャンポン麺(松山市) | トップページ | 『カレー&コーヒー アフリカ』アフリカカレー大盛り(新居浜市) »

2012年12月 8日 (土)

『ロケットうどん』焼きうどん(四国中央市)


02

先週末の東予遠征の話。

今年まだ取り上げていない四国中央市ネタを収拾すべく、馳せ参じましたが

お目当ての店を前にしての撃沈がありながらも(笑)

14時過ぎにようやく昼食にありつくことが出来ました。

国道11号線沿いにある『ロケットうどん』

正式名は“手打ちうどん ロケット”のようですが

ネットでも「ロケットうどん」で浸透しているので、当ブログもそれに準じます。






03

店内はカウンター席を中心に、意外に広々とした空間。

厨房内には、うどん作りに神経を尖らせている感もあるご主人。

それとは対照的に、お手伝いのお母さん方はのんびりとしていて

その光景が何とも微笑ましかったりします。






04

壁にはこんな写真が。

ご主人が種子島の出身らしく、一風変わったその店名にも由来しているんだとか。

吊られたウルトラマンといい、この遊び心は嫌いじゃない♪






040

この店といえば、何といっても“焼きうどん”

初訪問したうどん屋で、あるまじきチョイスではあるものの

この名物を食べなきゃ松山に帰れないってもんです(笑)






06

「麺が無いので時間かかるよ~!」

…いえいえ、待たせていただきます♪

「釜あげなら一番早く食べられるよ~!」

…いえいえ、焼きうどんでお願いします♪

そんなやり取りが繰り広げられる中、テーブルに板がセッティングされました。






07

【焼きうどん・中(玉子入り)】700円

30cm幅の鉄鍋で、ジュワーっと音を立てながらの登場♪

板は鉄鍋の下に敷かれるものだったんですね。






08

具材は、牛肉・イカ・キャベツに生卵。

ソースの甘酸っぱい香りが食欲をそそります。






10

茹で上がったばかりの麺は、さすがと言うべきモチモチ加減。

空腹に耐えながら、20分以上待った甲斐があります。

ソースの味もそんなに濃くなく、酸味・甘味共にちょうど良いバランス。

鉄鍋の熱によって卵が半熟化することで、まろやかさも生まれますね。

中サイズでも充分なボリュームですが、美味しくて短時間でペロリ完食♪

普段の外食でも選択肢から外れることの多い“焼きうどん”

そんなイメージを難なく覆してしまうパワーある優良店だと感じました。






05

焼きうどん以外のメニューもバッチリ完備。

次回訪問で何を食べるか、楽しみがまた一つ増えました♪






■ロケットうどん

住所:愛媛県四国中央市豊岡町大町1425-1 地図

時間:11:00~20:00

定休日:水曜

駐車場:有




« 『のざわ食堂』チャンポン麺(松山市) | トップページ | 『カレー&コーヒー アフリカ』アフリカカレー大盛り(新居浜市) »

食べ歩き@四国中央市」カテゴリの記事

コメント

これ、美味しそうです!
鉄鍋で出てくるのも、今時期は特にいいですね^^ 
写真で見ると、スキヤキの最後に投入されたうどん・・にも見えますが(笑)

最終的には、好みのお店に出会えたようで、なによりでした♪

ナツメさんへ

鉄鍋に入っていると、ほんと見た目はスキヤキそのままですね(笑)
鉄鍋や鉄板だと雰囲気もあってか、美味しく感じました。
四国中央市まで出かけた甲斐もありましたよ♪

ま、でも、この後もう一件寄ってたりするんですよね(笑)
その記事は明日あたりアップしてみます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352874/48127570

この記事へのトラックバック一覧です: 『ロケットうどん』焼きうどん(四国中央市):

« 『のざわ食堂』チャンポン麺(松山市) | トップページ | 『カレー&コーヒー アフリカ』アフリカカレー大盛り(新居浜市) »

無料ブログはココログ