« 最近メシ その5 | トップページ | 『キッチン ダムダム』カキフライ定食(松山市) »

2012年10月22日 (月)

『茶屋 ささい』アイスぜんざい(伊予市)




以前より気になっていた伊予市の甘味処『茶屋 ささい』に初訪問。

松山市からだと、国道56号線沿いにある伊予中山駅のちょい手前。

夜は店周辺も暗い上に、店内の照明も薄暗い感じですが

看板に明かりも灯っており、それが営業中という目印になるようです。








ちょっと入りにくそうな店という印象もあり、ずっと躊躇していましたが

kapuyaさんのブログ「燦道楽綴り」で情報を隈無くチェックすることで

シャイなあんちくしょうでも難なく入店することが出来ました(笑)

店内は静かなBGMが流れる落ち着いた雰囲気で、ゆったり寛げそう。

店を一人で切り盛りしているお母さんも、どこか品がある落ち着き払った感じ。









こちらがメニュー。

栗ぜんざいやアイスクリームなどの和洋デザートを中心に、お食事系やドリンク類も。

珈琲の内容からは、店の拘りを感じ取ることが出来ます。








【アイスぜんざい(白玉)】650円

やはり、この店の名物“栗ぜんざい”は押さえておくべきでしょう。

ま、でも、天の邪鬼な私は

肌寒くなったこの時期に、敢えて冷たいバージョンに挑むわけです(笑)








店のお母さんにも「寒いですよ〜」と心配されながらも

そんなのお構い無しといった感じで、ぜんざいの中身を見やる私(笑)

中山産の栗に白玉、小豆は少し大きめサイズになるでしょうか。








ぜんざいは上品な甘さ。

少し温かい白玉は粉っぽさなど皆無のやわらかさ。

栗は香ばしくホクホク。

気になる冷たさも、キンキン状態ではないので冬でもアリじゃないかと。

いや〜、これは非の打ち所がない。

実のところ、ぜんざいはあまり得意な方ではなく

(喉が痛くなり、胸ヤケがして、大量の水分を欲する…笑)

かなり久々に口にしたわけですが、この店のぜんざいは全然問題なし。

甘い物が苦手な人でも食べられるかもしれませんね。








この高菜がまたピリッとした味わいで、いい箸休めの役割をしてくれます。

甘味処で、ぜんざいに甘辛い昆布を付ける店もありますが

高菜の方が口の中をすっきりリセットする効果はありますね。

地味で目立たない外観の店ですが、店内にはキラリ光る輝きがありました。

うむ、これは間違いなくリピ確定でしょ。




kapuyaさんのブログ記事はこちら

茶屋ささい(栗ぜんざい)@伊予市中山町

http://blogs.yahoo.co.jp/kapuya5/13429920.html






■茶屋 ささい

住所:伊予市中山町中山丑187-1 地図

時間:10:00~22:00

定休日:第2第4火曜日(祝日の場合は営業)

駐車場:有


« 最近メシ その5 | トップページ | 『キッチン ダムダム』カキフライ定食(松山市) »

食べ歩き@伊予市」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
行かれましたか。
やっぱり,BGMはあったんですね。
ボクが入ったときは開店直後だったから,BGMがなかったのかも・・・笑

アイスぜんざいにも栗があるんですね。
おいしそうです。

また,行かねば・・・
高速乗ってる場合じゃないですね。

kapuyaさんへ

いや~、なかなか良い店でした♪
BGMは静かだったので、有っても無くても同じ感じでしたよ(笑)
アイスぜんざいは、白玉だけでなく餅もOKとのことでした。
kapuyaさんが食べた餅入りも美味しそうだったので
次回は、温かいバージョンも試してみたいですね。
でも、栗が美味しかったので「栗のデザートセット」も気になります。
うむむ。2つ注文してみようかな?(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352874/47540679

この記事へのトラックバック一覧です: 『茶屋 ささい』アイスぜんざい(伊予市):

« 最近メシ その5 | トップページ | 『キッチン ダムダム』カキフライ定食(松山市) »

無料ブログはココログ