« 八幡浜なう | トップページ | 『多磨屋 保免店』そばランチ(松山市) ※閉店 »

2012年9月 8日 (土)

『清家食堂』カツカレー(八幡浜市)



さて、ブログの夏休みもそろそろ終了にします(笑)

間が開きましたが、今回は前記事の続き。

「メゾン」で塩パン購入の道すがら、八幡浜食べ歩きを引続き敢行。

この辺りだと、以前にも紹介した「みづほ」がお気に入りの一店ですが

今回は、そのご近所の『清家食堂』へ。

日曜の16時過ぎという微妙な時間帯でしたが、開いてて良かった♪








「清家食堂」は、ブログを始める以前に訪問した以来で

久し振りながら、そのレトロな食堂の雰囲気は今も顕在でした。

店内の片隅にはお子さんが描かれた絵も飾られており、実にほのぼの。








3年前の訪問では、八幡浜名物のチャンポンに舌鼓を打った訳ですが

素朴な味わいが堪らない、goodな印象でした♪

で、今回ですが

やっぱ、在り来たりなチョイスでは新鮮味もないでしょう。

てか、本音はチャンポン以外に何が美味いのか気になるだけで(笑)








【カツカレー】600円

チョイスに迷えば、コレ(笑)








まずは、ルーを一口。

フルーツの酸味がフワッと広がり、その後にスパイシー感がガツン。

これがなかなか刺激的で、頭の上まで辛さが突き抜ける感じ。

かといって、ヒリヒリするような嫌な辛さではないので食べやすい。

ある意味、素朴な食堂の雰囲気に似つかわしくない味わいですが

これはこれで、美味しくてアリ。








カツの食感は、肉のパサつきが少し気になるかな。

胸肉かモモ肉か、どの部位が使われているかは不明。

いや、ポークかチキンかも判断つかなかったりする(笑)

う〜む、これではグルメ記事を書く資格はないかもね~(笑)

いずれにせよ、カツ次第で数段も美味しくなるであろうカツカレーでした。










他にも気になるメニューは沢山。

なんといってもリーズナブルなのが嬉しいですね。

改めて感じましたが、ベストチョイスはやはり“チャンポン”になるのかな。

ま、でも、今回カツカレーを紹介したことで

「清家食堂」の“在り来たりではない魅力”の一端が、ほんの少しでも伝われば。

次回訪問は、これに懲りず「オムレツ定食」辺りに挑戦してみよう♪(笑)






■清家食堂

住所:愛媛県八幡浜市戒町435 地図(スマホ ナビ対応)

時間:7:00〜18:00

定休日:不定休

駐車場:無



« 八幡浜なう | トップページ | 『多磨屋 保免店』そばランチ(松山市) ※閉店 »

食べ歩き@八幡浜市」カテゴリの記事

コメント

八幡浜に行くと塩パンとチャンポンはセットになりますよねぇw僕も八幡浜に行くチャンスが少ないでチャンポン以外のメニューが食べられないですよねぇ。チャンスイーグルの焼き飯なんておいしかったですよ。おすすめです

カプリさんへ

はい、もちろん、塩パンだけでは済みませんよ~(笑)
今回は塩パン以外にも色々買ってみましたが
フランスパンにクリームを挟んだ物とか、当りは多かったです。

八幡浜の町起こしのためにも、チャンポンを紹介すべきですが
多くの方がブログや食べログなどで既に紹介されてますので
天の邪鬼な私は、これからも意表を突く物を狙うかも?(笑)
「イーグル」の焼き飯、次回の八幡浜遠征のプランに入れておきますね♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352874/47001429

この記事へのトラックバック一覧です: 『清家食堂』カツカレー(八幡浜市):

« 八幡浜なう | トップページ | 『多磨屋 保免店』そばランチ(松山市) ※閉店 »

無料ブログはココログ