« 旧すたみな亭跡地にオープンの和食店、続報 | トップページ | でっかいカスタードプリン »

2012年9月29日 (土)

新店『麺処 庵』海老と揚げもちのぶっかけうどん(松山市)



松山市束本に最近オープンしたばかりの『麺処 庵(あん)』に初訪問。

この店は「耕庵 束本店」のあった場所に、余戸の「家族庵」が店名を変えて移転した形になるようです。

(とおりすがりさん、情報ありがとうございました)








こちらが店内。

テーブル席は10席以上、奥には座敷もあり人数は結構入りそう。

未訪問なので不明ですが、内装はおそらく「耕庵 束本店」とほぼ変わらず?










これまでは、その豊富すぎるメニュー数を懸念されていましたが

新店では、ラーメン(つけ麺・鍋焼きラーメン)が消え

うどんと蕎麦を中心にシフトチェンジされております。

よく見ると、カレー系や定食の一部も無くなっていますね。

新たに追加されたのが、田舎うどん・鍋焼きうどんなど。

“○○めん丼”なるメニューは、麺と丼物のセットか、はたまた合体物だったり?(笑)








【海老と揚げもちのぶっかけうどん(冷)】780円

店頭に写真で貼られていた、こちらの一品をオーダー。

麺は同じ値段で、1玉・1.5玉・2玉からチョイス可能なので

当然の如く、2玉でガッツリいきます♪








うどんの上には、揚げたての海老天ぷら3尾と揚げもち3個

その上にダシをジュワ〜っとぶっかけます。








麺は硬すぎず軟らかすぎず。

モチモチした食感で、弾力性も文句なし。

「家族庵」への過去3度の訪問と比較しても、麺のコンディションは一番良いです。

うどんを食べ進めていく中で、揚げもちで食感の変化を楽しめるのも嬉しい。

ダシは相変わらずアッサリ味なので、濃い味が好きな人には物足りなさも残るかもしれませんが

これ位の方が、麺の良さも活きてくることでしょう。








先客にカップル1組、後客に男性1人。

家族庵含めて、私が訪問した時に客を見たのは初めてかもしれませんが(笑)

束本に移転したことが功を奏しているようです。

この周辺は飲食店の激戦区でもありますが

この日の様子を見る限り、コツコツと地道に根付いていくのではないかなと思いました。

自宅からは遠くなったけど、また近々行ってみることにしよう♪




関連記事はこちら

か、か、家族庵がっ!!
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-f04b.html






■麺処 庵

住所:愛媛県松山市束本1-125-1 地図

時間:11:00~21:00

定休日:隔週で水曜

駐車場:有

« 旧すたみな亭跡地にオープンの和食店、続報 | トップページ | でっかいカスタードプリン »

食べ歩き@松山市」カテゴリの記事

コメント

きくりん様
ワタシのシマにさっそく殴りこみ!(爆笑)

まあ、ナント俊敏な行動力!驚きと尊敬の眼差し、想像できますでしょう?

そうですか、余戸の家族庵さんの店名変更とお店の移転、それにメニューの絞込みをされましたか。
きくりんさんも書かれています通り、この一体は市内でも有数の飲食店激戦地区。

この近くにはうどん店ではひょっとすると最高の競争力を誇る瓢月さんも進出され、こちらは成功を収められています。「耕庵 束本店」は、完全に瓢月さんの軍門に下ったということでしょう。

このお店の北隣にあった和食屋さんも敢え無く撤退をされました。

ですから、このお店も2階と言うハンデからは脱出されましたが、強力なライバル達がてぐすね引いて待ち構えている中に飛び込まれたということです。文字通り「前門の狼,後門の虎」です。

はたして、その成果やいかに?というところでしょう。

おはようございます。
「豊富すぎるメニュー数を懸念」していたファットマンです(笑)。

そうですか!ちゃんと移転オープンされてましたか。一安心です。
旧店の設備投資もけっこうな金額だっただろうにこの上移転とはと、人様のサイフまで勝手に心配してしまいますが、再チャレンジで頑張っていただきたいです。
メニューも絞られたとのことですし、このお店のやりかただとほんとに美味しいうどんを食べに来てくれるお客さんを相手にしてこそ真価が発揮できるような気がします。

じゅんさんのコメントに寄れば、この界隈は超激戦区みたいですね。
ウチからは遠いんですけど私も一度行ってみたいです。


じゅんさんへ

いえ、殴り込みだなんて…お手柔らかにお願いします(笑)
ま、でも、この店も飲食店激戦区に殴り込みした形になりますよね。
瓢月は人気店ですし、耕庵はかなり苦戦を強いられたことも想像出来ます。
耕庵は空港通り店も閉店し、残るは東温市近くの本店のみでしょうか?
飲食店を取り巻く状況は厳しいです。

束本方面で他にも良い店をまた教えて頂ければ幸いです。

ファットマンさんへ

いえいえ、私も懸念していた中の一人ですよ(笑)
旧店だけでなく、新店への投資も大変でしょうね。
看板だけ変え、耕庵の店舗をそのまま利用しているように感じたのも
出来るだけムダを無くすためなのかな、と思ったりしました。

店周辺には「りょう花」「すき家」「モスバーガー」「風風亭」…と数え切れない程の飲食店が軒を並べています。
食い意地張った私には誘惑の多い街ですね(笑)

おはようございます。
お役に立てて光栄です

この付近には牛丼の松屋ももうすぐオープンしますし
通勤路に使ってる私としては帰りに何か食べて帰るときの
選択肢が増えてうれしい限りです。

とおりすがりさんへ

いえいえ、こちらこそありがとうございます。
束本に「松屋」がオープンですか。
先日オープンした大街道店よりも行きやすくて良いですね。
ほんと、束本は選択肢が多いですよ。
個人的には「ひょうたん島」や「まつり亭」辺りが気になっていますが
場所的にも、一杯飲めないのが辛いところです(笑)

あそこは、自宅から徒歩圏内でして、10月か11月ころ、近くの「くじら丸」に行ったときに、あれっ?て思って、店名変更かと思っていました。あの辺りは、回転寿司も激戦区かと。うどんも、旧道側に「めんた」「丸亀製麺」とあります。すぐ横のお好み焼き屋さんも、その前は居酒屋さんで、その前は「とりかわ権兵衛」でした。新道や桑原・樽味界隈も、どんどんと新しい店。

はっしーさんへ

はじめまして、コメントありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします♪
返信遅れて申し訳ありません。
あの店周辺は回転寿司店も多いんですよね。
「くじら丸」は私の周りでも評判良いので、一度は行ってみたいところです。
お好み焼き屋の存在は全然気付きませんでした。
車で何気なく通るだけでは、穴場も見落としてしまうので
機会があれば、じっくり歩いて店のハシゴなんてしてみたりしようかな?(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352874/47247505

この記事へのトラックバック一覧です: 新店『麺処 庵』海老と揚げもちのぶっかけうどん(松山市):

« 旧すたみな亭跡地にオープンの和食店、続報 | トップページ | でっかいカスタードプリン »

無料ブログはココログ