« 愛媛県森の交流センターの紫陽花(東温市) | トップページ | 『喫茶 モカチャーゼ』ジャンボオムライス(松前町) »

2012年6月16日 (土)

花き研究指導室の紫陽花(東温市)





さてさて、再び“紫陽花”ネタです。

「森の交流センター」を出て、車で2、3分

同じく東温市の『花(か)き研究指導室』にやって来ました。

こちらは、約2年ぶりの訪問になります。








この「花き研究指導室」でも色んな植物を観賞することが出来るんですよね。

まず、目に入ったのが“チェリーセイジ”という花。

ミッキーマウスを逆さまにしたような、普段はあまり見かけない色形ですよね。








こちらは“スィートヤロームーンウォーカー”

競走馬だとしても違和感ないほど、変わった名前ですが(笑)

別名は“ノコギリソウ”というそうです。










ほんとは色々紹介して、最後まで引っ張りたいところですが(笑)

案外あっさりと、紫陽花に遭遇♪

範囲こそ狭いものの、綺麗に咲いていましたよ。








ま、でも、記事は続くんです(笑)

それは何故かといいますと…








また別のエリアでも、紫陽花を発見していたんですね~。












ビニールハウスの中にも、沢山の色取り取りの紫陽花が♪

こちらは、この日の時点(6月9日)で早くも見頃を迎えていました。

ま、このまま記事を終えるのも何なので(笑)

最後に、この施設で見られる他の植物の画像も載せておきます。



















関連記事はこちら

花き研究指導室(東温市)
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-c51c.html?optimized=0






■花き研究指導室

住所:愛媛県東温市下林2210-1 地図

時間:9:00~17:00

定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月4日

駐車場:有

« 愛媛県森の交流センターの紫陽花(東温市) | トップページ | 『喫茶 モカチャーゼ』ジャンボオムライス(松前町) »

ぶらつき@東温市」カテゴリの記事

コメント

6月の雨は、紫陽花がしっとりして綺麗に見える季節ですね^^

最後から2枚目の、全体に脱色されたような白い花。
私も、ここへ訪れた時に、気になって写真撮ってました(笑) 名前はなんだったんでしょうか?
花がたくさん咲いてると、なんだか嬉しくなりますね♪

ナツメさんへ

最後から二枚目の花は、ほんと脱色したように見えますね。
この一枚だけモノクロ調な感じのような。
で、花の名前ですが…私にも分かりません(笑)
大体の花は、名札も一緒に撮影しているんですが
画像が残っていなかったので、見付けられなかったんだと思います。
この場所は、夏にまた来てみたい場所です♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352874/45676410

この記事へのトラックバック一覧です: 花き研究指導室の紫陽花(東温市):

« 愛媛県森の交流センターの紫陽花(東温市) | トップページ | 『喫茶 モカチャーゼ』ジャンボオムライス(松前町) »

無料ブログはココログ