« 『喫茶 モカチャーゼ』スタミナ定食(松前町) | トップページ | 『カフェレスト マーズ』パワフルチキンカツカレー(東温市) »

2012年5月27日 (日)

“奥の秘境”奥道後遊園地を探索♪(松山市)



松山人である私でも、なかなか行く機会に恵まれない『奥道後遊園地』

今回も、二年前に夜桜を撮影しに来た以来の訪問になるでしょうか。

それより以前となると、幼少期まで遡らないといけません(笑)








なんでも、ナツメさんのブログによると

この「奥道後遊園地」に来ると“恐竜”が見られるんだとか。

それとなく聞いてみても、詳しい場所は教えてくれなかったので(笑)

ちょっと気になり、ドライブがてら立ち寄ってみたわけであります。








遊歩道を進むと、著名人から贈呈されたであろう植樹が随所で見られます。

その中には意外なビッグネームもちらほら。








ブログネタとしても鳥探しの方がオイシイかな?

…なんて一瞬考えたりしましたが(笑)

引き続き、恐竜探しを敢行♪








おっ、あんな場所にお祭り広場があるのか?

恐竜もあそこにいるに違いない♪…なんて、石段を上ってみると








うむむ、なんちゅうトラップ。

恐るべし、奥道後(笑)








そうこうしているうちに赤い橋のある場所にまでやって来ました。








橋の上で見られるのが、この滝。

向かいの国道にいる時には、滝があることも想像出来ませんよね。

てか、それよりも

恐竜は一体どこにいるんだ?(笑)








さらに遊歩道を進んで行きます♪

この辺りまで来ると、恐竜どころか人っ子一人いません(笑)








ここにもいない?








これは何だ?

謎深き、奥道後(笑)








そこから先は獣道。

恐竜よりも恐ろしいものに出会いそうなので引き返しました(笑)




結局、見付からず…




トボトボと駐車場に戻る途中…








遂に発見~♪

ここに至るまで約一時間(笑)

案外、灯台もと暗し…な場所だったかな?

でも、宝探しゲームをしているみたいで楽しかったですね。

ナツメさん、どうもありがとうございました♪

次のお題、お待ちしております(笑)

なお、奥道後には

他にも“ジャングル温泉”など秘境に相応しいスポットもあるようです。

私も機会があれば再訪してみたいですね〜。




ナツメさんのブログ記事はこちら

ジュラチックパーク
http://ameblo.jp/kiki-green/entry-11246213174.html






■奥道後遊園地

住所:愛媛県松山市末町267 地図

駐車場:有



« 『喫茶 モカチャーゼ』スタミナ定食(松前町) | トップページ | 『カフェレスト マーズ』パワフルチキンカツカレー(東温市) »

ぶらつき@松山市」カテゴリの記事

コメント

きくりんさんチャレンジャーですねぇw奥道後の奥って赤い橋までしか行ったことなかったです。ジャングル風呂も行ったことないんで一度は行ってみたいですねぇ

ホテル奥道後倒産!のニュースを聞いたときは、ちょっと心配しましたが。
ジャングル温泉など少しテコ入れして以前の活気を取り戻していただきたいものですね。
でも奥の方のこの秘境感はなかなか捨てがたいですね(笑)。

カプリさん

ブログネタのためなら、好奇心を引っ提げて
何でもチャレンジしますよ♪(笑)
ジャングル温泉は私も気になっています。
さすがにその中を撮影するわけにもいかないので
それをネタにするかどうか難しいところですが(笑)

ファットマンさん

この日は微妙な時間帯の訪問だったんですが
奥道後に来てる観光客の数は結構多かったです。
でも、必ずしもホテルに宿泊してる客という感じでもないようで…
遊園地自体の内容も、もうちょい力を注いでほしい気もしますが(笑)
やはり、活気を取り戻すにはジャングル温泉によるところが大きいかもしれませんね。

プロポーズした思い出の場所です。ロープウェイで山頂に行ったなぁ。

ビックリマンさん

はじめまして、コメントありがとうございます。
奥道後はそんな素敵な思い出の場所だったんですね♪
ロープウェーはいつの間にか無くなってましたが
私も一度は乗ってみたかったです。

あはは~♪
恐竜を取り上げていただいてありがとうございます。
いろいろと、奥道後の罠にもかかったようですね(笑)

でも、恐竜の位置が変わっています∑(゚∇゚|||)
もしかしたら、もうすぐ幻の展示になるのかもしれませんよ。
きくりんさん、発見できてラッキー♪

次のお題、う~ん・・楽しみにしててください( ´艸`)

ナツメさん

いや~、なかなか楽しかったです♪
幼少期に家族で花見に来た記憶が少しだけ甦りました。
この奥道後遊園地も、宇和島の赤松遊園地と同様
珍スポットとして売り出せば、また違った形で人気に火がつくかも?(笑)

次のお題は…お手柔らかにお願いします(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352874/45425871

この記事へのトラックバック一覧です: “奥の秘境”奥道後遊園地を探索♪(松山市):

« 『喫茶 モカチャーゼ』スタミナ定食(松前町) | トップページ | 『カフェレスト マーズ』パワフルチキンカツカレー(東温市) »

無料ブログはココログ