« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

『腹八分 めぐみ』マカロニコロッケ定食(愛南町)





愛南町ぶらり旅のラスト。

高茂岬で歩き疲れ、小腹も空いてきたので

松山への帰路の途中、こちらの『腹八分 めぐみ』にも立ち寄ってみました。

いや、しかし…変わった店名ですぞ(笑)

スマホのナビで発見した時には、私の好奇心もくすぐられまくり♪

ちなみに、二枚目画像の左下のシルエットは私。

あ、本人は限りなく“三枚目”ですけどね(笑)








喫茶店風の店内には、カウンターとテーブル席が数席。

店を一人で切り盛りしているお母さんの名前が“めぐみ”さん。

何故か、カウンターの向こうには

その“めぐみ”さんの20歳の頃のポスターが貼られています(笑)








この店、フツーじゃないな…という予感は的中。

めぐみさん、かなりの強烈キャラで

常連客相手にマシンガントークが止まりません。

分かりやすく例えると、大阪のオバチャン(笑)

私と目が合うと

(いや、合わせてきた…笑)

「ゴメンね~♪ いっつもこんなんなんよ~♪」

ま、この時点で…既に満腹状態

店名の“腹八分”が意味するものは何だ?(笑)








そんなこんなで、オーダーしたのがこちら。

「マカロニコロッケ定食」800円

メインのオカズに、ご飯・味噌汁・小鉢・漬物が付いてきますよ。








“マカロニコロッケ”定食といっても

クリームコロッケ&マカロニサラダのことなんですね。

このクリームコロッケ、クリームたっぷりなのか

なかなか箸で摘まめせん(笑)

でも、原形は崩れながらも熱々で食べられましたよ。

「また来てね~♪」

と、店の外に出てお見送りまでしてくれた“めぐみ”さん。

興味持たれた方は、一度訪れてみてはいかがでしょう♪

私の再訪問ですか?

う~ん…“五分五分”でしょう(笑)








関連ランキング:喫茶店 | 愛南町その他

高茂岬(愛南町)



さてさて、愛南町ぶらり旅の続きです。

外泊の「石垣の里」から、更に南へ♪

ひたすら、山道を走り続けます。








その道中では、猿の群れにも遭遇。

これはシャッターチャンス♪…と接近を試みたものの

猿たちは一目散に逃走(笑)

車内から辛うじて撮れたのが、この一枚。








そんなこんなで『高茂(こうも)岬』に到着♪

この高茂岬、美しい風景を堪能出来る愛媛県最南端の岬なんですよね。








駐車場から歩いて間もなく、広々とした海景色が目の前に現れます。








お〜、絶景かな♪

この日は天気も良く、遠方に九州地方も確認。








遊歩道を下っていくと、断崖により近付くことも出来ますよ。








遊歩道の終点までやって来ました♪

ですが、この辺りは決して足下も良いとはいえず

無難に上の広場から景色を眺める方がベターかもしれません。

高所恐怖症の私も、この場所で立ちすくんでしまいました(笑)








広場に一旦戻り、奥側にある歩道を進んでいくと








灯台を発見♪

この“高茂崎灯台”は、1950年(昭和25年)に初点灯され

当時より、豊後水道・宇和海を航行する船舶の道標となっているようです。










なお、この岬から眺める夕日は格別なんだとか。

もうちょい粘れば、私も見ることが出来ましたが

強風が吹き荒れ、極寒だったので諦めました(笑)

これからは温かくなってもきますけど

高茂岬を訪れる際には、上着を一枚準備しておいた方が良いでしょうね。

機会があれば、夕景目当てに再訪問してみたいものです♪






■高茂岬

住所:愛媛県南宇和郡愛南町高茂 地図

駐車場:有

2012年3月30日 (金)

『勝山協食』かつカレー(松山市)



松山市の清水町にある『勝山協食』をご紹介。

県道187号線を道後方面へと進み、陸橋のある場所辺りで狭い路地に入れば

こちらの店の案内を確認することが出来ます。

どれくらい昔から営業されているのか定かではありませんが

このボコボコに凹んだ様が、店の歴史を物語っていたりもします(笑)








その案内の左手に店がありますよ。

こちらの店も、食べ盛り真っ只中な学生たちに人気のデカ盛り店。

私も、食いしん坊の血が騒ぎ

2年程前に初訪問して以来、久しぶりの突撃と相成りました。








店内に入ると、先ずは店員に食べたいものを申告しなければなりません。

初訪問時には、このシステムを理解しておらず

さっさとテーブルに座ってしまったもんで、暫く放置されたりなんぞしましたが(笑)

(店のお兄さん、何も言わずジーッと見つめたまま…笑)

今回は、受付でオーダーを難なくビシッと…♪








この日の店員は、年輩のお母さん二人。

調理は二人でしてるわけですが

どうやら、オーダーを聞く係・配膳係の仕事は、完全に分担されている様子。

で、私

オーダーを聞かない方のお母さんに、申告したのが良くなかったのか…








かつカレー、お願いします♪

「…?」

かつカレー、お願いします♪

「え?」

かつカレー♪

「……………カモメ?」

私の滑舌が悪いのか、はたまた?

いくら食い意地張っている私も、チキン以外はあまり食べません(笑)

ま、そんなこんなで

「かつカレー(スープ&福神漬け付)」580円








これまた、凄いボリューム感♪

大盛りご飯の上には、こんがりと揚がった豚カツが鎮座。

まさに…“カツ山”協食(笑)








端切れでも、スマホより大きい♪








肉厚1cm、重量感あるカツをカレーに絡めていただきます♪

カレーも意外や意外?

しっかりとコクもありながら、万人受けするクセのない味わいでした。








個人的には、スープの味が今ひとつ。

残さず何でも食べる私も、ちょいとばかり厳しかった。

ま、デカ盛りメニューをワンコイン前後で食べられるので

こちらはオマケと考えても良いでしょう?

何はともあれ、この『勝山協食』が財布に優しいことには間違いありません♪








なお、駐車場は店の近くにありますが、番号も指定されているので要注意。

次回は、定食系をやっつけに行ってみようかな♪








関連ランキング:定食・食堂 | 高砂町駅清水町駅木屋町駅


2012年3月26日 (月)

『すたみな亭』酢豚定食、そして…(松前町)



久々の紹介となる、松前町の『すたみな亭』

国道旧56号線沿い、警察学校の近くで営業されている

ボリューム満点な一品が楽しめる“食いしん坊の桃源郷”でもあります♪








食事時には多くの客で賑わう人気店。

それほど広くはない店内ですが

テーブルの真ん中には、仕切りも取り付けられていて

気兼ねなく食べられることが出来ます。








で、今回のオーダーはこちら。

「酢豚定食」750円

これまた、ボリュ~ミ~♪

定食には、ご飯とスープが付いてきますよ。








大きな皿の上には、タップリの酢豚と唐揚げが2個。

ガッツリいくには申し分ない♪








「すたみな亭」のウリでもある唐揚げは、かぶりつくと肉汁ジュワ〜♪

肉の旨味を逃さないようにコーティングされている衣は、この店独特と言えますね。








酢豚も、なかなか美味♪

ノーマル唐揚げとは違う衣なのか判りませんが

肉も柔らかく、また違う食感。

個人的には、こちらの唐揚げの方が好きかも。

この日もガッツリ、満腹の満足♪












さて、この「すたみな亭」

初訪問でそのボリュームに衝撃を受けてから、一年が経過したわけですが

食いしん坊な私は、その間コツコツと通いつめていました(笑)

なもんで、その証をこれからお見せしちゃったりなんかして…

そう、久々にお贈りします

「私の胃袋を通り過ぎたメニュー」…の数々をご紹介♪(笑)








「カラアゲのタルタルソース定食」750円

大きめの唐揚げ数個に、マヨネーズ風のタルタルソースがトッピング。

カロリーなんて気にしてたら食べられません♪(笑)








「カラアゲの甘辛ソース定食」750円

唐揚げの横には、酢豚風の甘辛ソース。

ノーマル唐揚げと酢豚が一度で楽しめる一石二鳥な一品。








「カラアゲのネギソース定食」750円

ネギたっぷりの甘辛ソースがトッピング。

甘辛ソース定食と似ていますが、こちらのソースの方が甘さは抑えめ?








「チキンカツ定食」750円

チキンカツのサイズも大きめで、数も多い♪

こちらもタルタルを絡めて食べられます。








「チキン南蛮定食」750円

チキンへの味付けは二種類。

その間には、これまたタルタルソース。

濃厚な味わいで、定食の中でも一番ご飯に合うような気がします。








「スタミナ揚げ定食」750円

コショウの効いた、ちょいとスパイシーな唐揚げ。

持ち帰り可能であれば、ビールを飲みながら食べたい一品♪








「肉野菜炒め定食」850円

唐揚げ以外も、なかなかアリですよ♪

この野菜炒めの量は半端ない。

野菜不足は、この店で解消するのも良いかも?(笑)








「肉ニラ炒め定食」850円

肉野菜炒め同様、こちらも野菜たっぷり。

食べてもなかなか減らないので、途中で飽きそうなんですが

個人的には、一番お気に入りの定食♪








「回鍋肉定食」750円

豆板醤のピリ辛加減に、ご飯も進みます。

唐揚げ2個が付いているのも嬉しい♪








「ソースカツ丼」600円

ソースを絡めたチキンカツが、丼からはみ出るように乗った一品。

カツとご飯の間にはキャベツも敷き詰められています。








「ソースカツ丼セット」850円

セットメニューは、丼物にラーメンが付いていてお得♪

ソースカツ丼は、単品よりもご飯は少なめですが

それでも、他の店で食べられる普通サイズに匹敵します。

ラーメンは、この店では豚骨がデフォルト。

俗に言う、博多の濃厚なとんこつラーメンとは違って

塩とんこつ風?な味わいのスープ。








「焼肉丼セット」850円

少し甘めな味付けの焼肉が乗った丼&豚骨ラーメン。








「中華風カツ丼セット」850円

中華風カツ丼とは、割り下にとろみを付けた“あんかけ”カツ丼。

かなり極甘な味わいなので、これは好みが別れるかな?








「カラアゲセット」850円

こちらは、丼物の代わりに唐揚げ&ご飯が付いたセット。

唐揚げも少しだけ食べたい、という方にはオススメ♪








ふ〜、ちょいとばかり小休止…

トイレタイムは、ご自由にどうぞ♪(笑)

………。

え~、よろしいでしょうか?(笑)

では、残りのメニュー紹介をスタート♪








「チャーシューメン」600円

デフォルトの豚骨ラーメンに、多めのチャーシュー。








「しょうゆラーメン」500円

スープは思いの外あっさりとしていて、後口に甘みを感じる味わい。

チャーシューメン共に、丼のサイズはやや小さめ。

(とはいえ、他店の普通サイズ)








「チャンポン」600円

こちらは大きいサイズの丼に野菜たっぷり。

中華料理店のチャンポンらしい旨味とコクのあるスープに満足♪








「スタミナラーメン」550円

麺類メニューでは一番のお気に入り♪

野菜以外にも、豚肉・ニラ・ニンニクもたっぷりでスタミナも付きますね。

このボリュームで、この値段ならば文句なしでしょう♪








「辛口スタミナラーメン」600円

スタミナラーメンの辛口バージョン。

こちらも、なかなかイケます♪








「五目ソバ」600円

あっさり優しいスープに、こちらも野菜たっぷり。

玉子で綴じているのが特徴的。








「五目焼ソバ(あげめん)」600円

パリパリ揚げ麺に中華あんかけが乗った“皿うどん”風。

スマホと比較すると、この皿のサイズも分かりやすいかと。








「中華丼」600円

ご飯に中華あんかけが乗った丼。

丼とはいえ、30cm級の大きな皿で見た目のインパクトも大♪








「五目飯丼」600円

中華あんかけの下には、揚げ麺&ご飯。

五目焼ソバと中華丼が一度に味わえるお得な一品。








「辛口肉麺」600円

酸味ある味わいのあんかけが乗った、変わり種の麺メニュー。

ケチャップ風味なので“中華版ミートスパ”とでも言えそう。

残念ながら、この一品はメニュー表から消えています。

いや〜、食べた食べた(笑)

紹介した画像数はこれだけですが

撮らなかったり、同じメニューを何度か食べたりしてるので

訪問回数は、もうちょい多い♪(笑)









なお、現在の場所での営業は3月一杯で終了し

4月5日に、反対側駐車場に新店舗がオープンしますよ♪

これは、今から楽しみです♪




「すたみな亭」のHP
http://www.justmystage.com/home/staminatei/

関連記事はこちら

「すたみな亭」チキンカツ定食(松前町)
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-3da8.html?optimized=0

「すたみな亭」スタミナ揚げ定食(松前町)
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-4a24.html

「すたみな亭」辛口肉麺(松前町)
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-3c1a.html

すたみな亭 新店舗オープン
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-fb32.html








関連ランキング:定食・食堂 | 古泉駅


2012年3月25日 (日)

コカ・コーラ『太陽のマテ茶』

あ~、クシャミが止まりません。

やはり、花粉症の仕業なんでしょうが

素敵な女性がウワサをしている可能性もあります。

おそらく、後者でしょう♪

うむ、間違いありません(笑)








え~、さてさて

愛南町ネタの途中ですが、ちょいと小休止♪

昨日、コンビニのドリンクコーナーで一際目立つカラフルなお茶を発見。

その名も『太陽のマテ茶』








ガッツリ系食いしん坊な私には、ピッタリなお茶といえるかな。

味もクセが無く、飲みやすい。

一口飲んだだけで、私の眠っていた“ラテンの血”も騒ぎ出しそうです♪(笑)



2012年3月23日 (金)

『外泊・石垣の里』のだんだん雛祭り(愛南町)





続いてやって来たのは、愛南町・外泊(そとどまり)地区にある『石垣の里』

「いそべ食堂」のお姉さんの話によると

現在、この「石垣の里」で“だんだん雛祭り”が開催中とのことで

これは、やはり見て帰らなければ♪…と立ち寄ってみた次第です。








その雛祭り会場は、石垣の里の家並みの中にあるようです。

それでは早速、レッツらゴ~♪








会場までの坂道を歩いて行く中、民家の玄関先に見えてくるのが…












石に描かれた、内裏雛。

この地区の子供たちによるものでしょうか?

そのどれもが可愛らしくて、微笑ましい光景です。








会場に近付いて来ると、目の前に立派な石垣も見えてきました。

家屋を台風などの被害から守るために作られたその石垣は、高さも充分にあります。








おっ、石垣の隙間にも内裏雛を発見♪








そんなこんなで、雛祭り会場に到着〜♪










会場内のあちらこちらにも石が並べらていて、これまた微笑ましい♪

奥には、雛壇までありましたよ。








おっ、石雛の作成が出来るんですね?

これは面白い♪








ま、せっかくなので…








じゃん♪

お内裏様ドラえもんバージョン(何故か、ローラ風♪)

ほとんど、悪のりレベル(笑)








縁結びの“遠見の窓”なるものも発見。

カップルで訪れるには素敵な場所かもしれませんね♪

私も、ドラえもん描いてる場合じゃありまへん(笑)








なお、この『石垣の里 』は

“未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選 ”

“美しい日本の歴史的風土 100選”

“日本の美しいむら農林水産大臣賞”にも選定されていますよ。








だんだん雛祭りは4月3日まで開催中。

可愛らしい石雛を見に、愛南町までお出かけなんて如何でしょう?

捨てられてなければ、ドラえもんお内裏様も見られますよ(笑)

夜間にはライトアップも♪






■石垣の里

住所:愛媛県愛南町外泊 地図

駐車場:有

2012年3月22日 (木)

『いそべ食堂』カツカレー(愛南町)



まだまだ続く、愛南町ぶらり旅♪

松軒山公園の次にやって来たのは『いそべ食堂』です。

こちらも、久しぶりの訪問となりました。








綺麗な店内は居心地も良く、落ち着いた雰囲気。










「いそべ食堂」のオススメといえば、チャンポンとオムライス。

どちらも優しい味わいで、老若男女に愛される一品。

でも、チャンポンもオムライスはこれまでに攻略済み。

やはり、同じメニューでは芸がない…








てなことで、今回は

「カツカレー」800円








おっ、昔懐かしの黄色いカレーですよ。

それでは早速、パクっとな♪








これまた、優し〜い♪

和風テイストな味わいの後に、追いかけるようにやってくるスパイシー感。

そして、このカレーのルー

とろみがかった“あんかけ”風なんですよ。

これまで、ちょっとお目にかからなかったカレーです。

ちょっと珍しいけど、これもアリですね♪








中予では、梅の花もまだ咲き揃っていなかったこの時期

「いそべ食堂」の向かいの神社には綺麗なピンクの梅が咲いていました。

“愛媛の最南端”愛南町では、一足先に温かい春の訪れがやって来そうです♪




「いそべ食堂」のHP
http://www.shokokai.or.jp/38/3850611992/index.htm

関連記事はこちら

突然ですが…「愛媛さすらい大賞2010」の発表です♪(笑)
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/2010-ad48-1.html

「いそべ食堂」オムライス(愛南町)
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-e029.html








関連ランキング:ちゃんぽん | 愛南町その他


2012年3月20日 (火)

松軒山公園(愛南町)



西予~宇和島北間の高速道路が開通した3月10日

南予方面まで、ぴゅぴゅんとドライブ♪

今回は“愛媛の最南端”愛南町まで足を伸ばしてみました。

最初に訪れたのが『松軒山(しょうけんやま)公園』

国道56号線を南下し、御荘公園の辺りで左折

山道をしばらく上ると、公園の駐車場が見えてきますよ。








駐車場から階段を上り、辺りを見回すと

小高い山頂に展望台を確認することが出来ます。








公園の管理事務所横には、スロープカー乗り場が。

このスロープカーを利用して、展望台まで上るんですね。








展望台まで200m

昼食前に、運動がてら歩いてみますか〜♪








う〜む、結構キツい(笑)

勾配もあるので、運動を兼ねた散歩コースに適しているかもしれません。

この上りの途中には遊具もあり、小さなお子様も楽しめるでしょう。








遊具のある場所を通り過ぎると、前方には石垣が見えてきましたよ。










石垣の上までやって来ると、そこには石のベンチ?が。

通称“太陽の広場”とされる公園一帯の中でも

ここは“月の丘”と呼ばれる場所なんだそうです。

石をよく見ると、ウサギのデザインも施されていますね。










更に歩を進めると“地球の丘”に辿り着きます。

太陽光を利用した日時計も、この時ピッタリの12時を指していました。

もう一工夫あれば、面白みもあるとは思いますが

ロマンチストな私は、それも嫌いじゃありません♪(笑)








そんなこんなで、展望台に到着〜♪








展望台の上からは愛南町の景色を眺められます♪

前方に見えるのは、御荘湾でしょうか。










展望台付近では、スーパースライダーで遊ぶことも出来ます。

遊び方を説明するモデルが、ミニスカ女子というのもまた乙なもんです(笑)








せっかくなので、下りはスロープカーで♪

一回、100円で利用出来ますよ。








う〜ん、快適♪








なお、公園及び、その周辺には約8,500本もの梅の木があり

この時期には、白やピンクに咲く鮮やかな梅の花が観光客の目を楽しませてくれます。

今回のぶらり旅も、この公園の梅が目当てでもありましたが

スロープカー乗り場の受付の方の話によると

2月下旬が見頃だったそうで…残念。












ま、でも、アップで見ればまだまだ綺麗かな♪(笑)

この松軒山公園、春にはツツジも咲くようなので

機会があれば、また訪問してみたいと思います。





■松軒山公園

住所:愛媛県南宇和郡愛南町御荘長洲304 地図

時間:9:00~17:00

駐車場:有

『カナディアン』オムライス&ハンバーグ ~おとなさまランチ~(今治市)





先日、今治市の志島ヶ原で梅の花を見た帰りに

その近所にあるハンバーグ屋『カナディアン』に立ち寄りました。

看板の“ジャンボハンバーグ”なる文字が、私の食い意地を刺激しますね~(笑)








外観もさることながら、店内にも赤レンガの装飾が施されていて

オシャレで、落ち着いた雰囲気。










店のウリとなるハンバーグは、トッピングやソースも様々。

アメリカやイタリアなど、メニュー名もワールドワイドなのが特徴的。

また、グラム数によって値段も変動するようです。










ハンバーグ以外にも、スパゲティ・ドリア・オムライス・サラダなど

洋食系の王道メニューが揃っています。

で、この中から今回オーダーしたのが








「オムライス&ハンバーグ 〜おとなさまランチ〜」1,050円

私も充分アダルトなので、こちらのメニューに決定♪

ま、精神年齢は低めなんですけど…(笑)








先ずは、右側のオムライスから。

昔ながらのオムライスを食べ慣れたオッサンにとっては

こんな感じのを食べるのは異次元体験でありまする…








たっぷりとデミグラスソースがかかっているので、かなりウエッティですが

玉子のフワトロ加減と相まって、なかなかの美味しさです♪

ま、でも

こうなると、逆に食堂系のオムライスが恋しくなるのは

オッサンの悲しい性でありましょうか…(笑)








続いて、左側のハンバーグ。

とろけるチーズでコーティングされたハンバーグには

これまた、デミグラスソースがたっぷり。








こちらも、なかなか♪

ただ、味わいもデミグラスソースによる部分が大きいので

肉そのものの美味さを楽しむには、違うメニューの方が良かったかな?

この可愛らしい“おとなさまランチ”

女性や“お子様”にはウケが良いでしょうね。








可愛らしさついでに、スイーツなんかも食べてみたいところでしたが

それは、また次回のお楽しみということで…




いやいや、やっぱり

食いしん坊なオッサンは“ジャンボハンバーグ”っしょ♪(笑)








関連ランキング:ハンバーグ | 伊予桜井駅

2012年3月19日 (月)

結果発表~♪



…って、大した話ではないですが(笑)

先日行われた人間ドックの結果通知が送られてきましたよ。

不健康街道まっしぐらな割には、思ったほど悪くないと思っていたんですが

一部、ヤバい箇所がありますな…

これは気を付けないといけないレベルか?(笑)



2012年3月18日 (日)

『麺屋 夢創』カレー味噌ら~めん(砥部町) ※移転による閉店



こちらも久しぶりの訪問となる砥部町の『麺屋 夢創(むそう)』です。

高架下という場所からか、または前回の訪問が影響してるのか?

ちょいとばかり足が遠退いていましたが、今回は果たして…








店内はこちらのカウンター以外にも、テーブル席がいくつか。

お一人様の訪問故に、カウンターに陣取る訳ですが

この席、厨房からの湯気と熱風が半端なかったりします(笑)










その湯気と熱風により、曇るデジカメのレンズを拭きながらの撮影…(笑)

メニューは、前回訪問時より幾分増えているようです。








気になる冬限定の一品。

オーダーしてみたものの、この日は残念ながら売り切れでした。








てなことで、二番目に気になったコチラをオーダー。

「カレー味噌ら〜めん」750円

赤い丼が目を引きますね~。






<BR>

具材は、チャーシュー・もやし・ネギ・刻み玉ねぎ。

カレー&味噌がブレンドされたスープには白ゴマと黒ゴマか入っています。








麺は中細、固過ぎず軟らか過ぎずの良い食感。

肝心のスープも、カレー&味噌どちら共に風味のバランスが良く

クセのない円やかな仕上がりになっていますね。

いや〜、こりゃ美味いですよ♪








「唐揚げねぎまみれ」400円

ラーメンと一緒に、こちらもオーダー。








ラーメンのサイズと比較しても分かるように

この唐揚げ、なかなかのボリュームなんです♪








唐揚げ一つ一つのサイズも大きめ。

甘辛いタレとネギを絡めてかぶりつくと、口の中で肉汁ジュワ〜。

これまた良いんです♪

あくまでも個人的見解にはなりますが

今回の久しぶりの訪問で、印象はガラリと変わりました。

また近々、再訪問してみよう♪




関連記事はこちら→「麺屋 夢創」真醤油ら~めん(砥部町)
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-72ea.html?optimized=0








関連ランキング:ラーメン | 北伊予駅久米駅北久米駅

『もりの精』豚しょうが焼定食(東温市)





東温市の喫茶店『もりの精』に初訪問。

国道11号線から少し外れた県道23号線沿いにあり

周りに田んぼが多いのどかな場所で営業されていますよ。








こちらが店内。

天井にはシーリングファンも回転しており、なかなか良い雰囲気。










気になるメニューの中身は、軽食にドリンク類

ランチも、洋食系を中心に定食など豊富に揃っています。








と、ここで店のご主人が

こちらのメニュープレートも持って来てくれましたよ。

思わず、カツカレーの“カ”の字が、口から出てきそうになりながらも

プレートをよ〜く見てみると、

ランチと比べて、一品だけ50円お得になっているものがあるではないですか♪

これは気のせいか…

いや、もりの精かも?(笑)








てなことで、今回オーダーしたのが

「豚のしょうが焼定食」700円

メインのおかずに、ご飯・味噌汁・冷奴・漬物が付いてきます。








豚のしょうが焼の周りには、鶏の唐揚げ・パスタ・野菜サラダ・目玉焼きなど








香ばしく焼かれた豚肉を頬張ると、甘辛いタレと生姜の風味が口の中に広がります。

これは、ご飯が進みますね〜♪








目玉焼きの下に遠慮がちに隠れていた、エビフライとクリームコロッケ。

このクリームコロッケは、なかなか美味です♪

この店も洋食系が良いのかもしれませんね。








今回の訪問は閉店前の時間帯だったためか

ご飯がくたびれた感じだったのが、ちょいとばかり残念。

次回は少し早めに訪れて 、モーニングでも食べてみようかな♪








関連ランキング:喫茶店 | 横河原駅愛大医学部南口駅

2012年3月15日 (木)

『濱田屋』半カツ丼セット(伊予市)



伊予市の商店街通り沿いにある『濱田屋』に久々にやって来ました。

この店の創業は明治25年、老舗中の老舗といえます。








外観もさることながら、店内の雰囲気にも老舗の歴史を感じ取ることが出来ます。

宴会場などの広い座敷もあるようですが、通常ではこちらが食事するスペースとなるようです。








濱田屋の名物といえば、なんといっても“カツ丼”

しかし、この店のそれは

玉子で綴じたオーソドックスなカツ丼のスタイルではなく

“特製タレ”をかけただけの、ごくごくシンプルなものなんですよね。








今回、オーダーしたのがコチラ。

「半カツ丼セット」800円

カツ丼&中華そば共にハーフサイズ。








こちらが、名物のカツ丼。

このハーフサイズ、昔も食べたことはありますが

こんなに量が少なかったっけ?…なんて思ったりも(笑)








かかっているタレは、やや甘めながらもアッサリした味わい。

ガッツリいくよりは、上品に食べられる感じでしょうか。

私もいつになく、おちょぼ口でカツをむさぼります(笑)








中華そばのスープは、醤油の甘辛さが残りつつもアッサリした味わい。

野菜の甘みと食感がうまく中和し、バランス良く完成された一品となっています。

個人的にもお気に入りの中華そばですね♪

ま、でも

ボリュームに関しては、どちらも単品をオーダーした方が満足するかも?








なお、駐車場は店から歩いて直ぐの場所にありますよ。

この立て掛けた小さな看板が目印。

次回は“玉子入り”カツ丼を食べてみようかな?

いや…カツカレーだ♪(笑)




関連記事はこちら→「濱田屋」中華そば(伊予市)
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-f419.html?optimized=0








関連ランキング:かつ丼・かつ重 | 郡中駅郡中港駅伊予市駅


2012年3月 7日 (水)

『アイドル』日替定食(伊予市)



国道56号線の伊予市の山道にある喫茶店『アイドル』に初訪問。

犬寄峠へと上る途中にあり、先日訪れた「珈食亭」の隣になります。








正直なところ、ちょっと入りづらい店という印象はありましたが

いざ入ってみると、そのギャップにビックリ。

白いテーブルにカラフルなソファー

店内に流れるのは、静かで心地好い音楽

多くの客が食事を取りながら、雑誌やマンガに読みふけっています。

ま、居心地良すぎるあまりに回転率は悪いのかな?(笑)










メニューも、色々と気になるものもありますが

今回は、こちらをオーダー。








「日替り定食」650円

ご飯&おかずに、味噌汁、漬物が付いてきます。

で、おかずの中身は…








ミンチカツに野菜サラダ








太刀魚のマリネ、冷奴








煮物、ホタルイカ

いや〜、家庭的な味でどれも良いですね~。








その中でも、ミンチカツは揚げ立て肉汁ジューシーで美味♪

これには、大満足で店を出ることが出来ました。

また近いうちに訪問してみないといけませんね~。








…てことで、翌日に再訪問〜♪(笑)

で、オーダーしたのが








「カツカレー(サラダ付)」750円








カレーの上に乗っているのは“牛カツ”

細く切られていて、肉自体も薄めなんですが

カツが控え目な主張だけに、これがカレーのルーとバランス良くマッチしているんです。








旨味の後に、ほのかに感じるフルーツの酸味。

ルーの中に入っているビーフも肉々していて美味♪

技ありな味わいでしたね~。

と、ここでこの記事も終わると思うでしょ?








…まさかの再々訪問〜♪(笑)

「すみません、3日連続で…(汗)」という私に

「ありがとうございます♪」と店の“お姉様”。

この“お姉様”の笑顔には癒されます。

伊予市の山道を立て続けに上った原動力は

料理の味は勿論ですが、その癒し効果もあったのかも?

で、3日目にオーダーしたのが








「ミートスパゲッティー(サラダ付)」650円








ミートソースの上には、2種類?のチーズ。

麺にも予め味付けが施されています。








これまた美味♪

私も、色んな店でミートスパを食べまくってるわけでもないですが

個人的には今まで食べてきたミートスパの中では最高ではないかと♪

いや〜、参りましたね。

伊予市の山道に、アイドル(崇拝される対象)あり♪

私…オッサンですが

アイドルのファンになりそう(笑)








関連ランキング:レストラン(その他) | 伊予大平駅


2012年3月 4日 (日)

五朗河川敷の菜の花②(大洲市)



今年も、大洲の五朗河川敷へ菜の花を見にやって来ました♪

昨年の春は、この“畑の前橋”周辺には寄りませんでしたが

こちらも負けじと、河川敷一面に菜の花が咲き誇っているんですよね。








この日(3月3日)は、前日までの雨天続きが信じられないほどの花見日和。

久しぶりの晴天をまちわびていたかのように、多くの人がこの河川敷に集まって来ていましたよ。








晴天を喜んでいるのは人間だけではないようで

花の甘い香りに誘われ、蜜蜂も盛んに飛び交います。










現在、畑の前橋周辺は河川敷の整備工事中で

その美しい風景とのミスマッチに、ちょいとばかり閉口(笑)








そして、昨年同様、土手沿いの河川敷の方にも訪問してみました。








こちらの方が、菜の花も密集して咲いている気がしますね。

昨年は、畑の真ん中に小道があり、間近で菜の花を鑑賞することも出来ましたが

今年は残念ながら作られていない様子?

乙女チックな気分に浸る心の準備は出来ていたんですが…(笑)












黄色い菜の花を見てると、気分も明るくなり、自然と笑顔にもなりますね♪








年輩のご夫婦に撮影を頼まれ、菜の花畑と冨士山をバックにお二人をパチリ。

このご夫婦、少し離れた場所では手を繋いで歩いていたりなんかして。

いや〜、いつまでも仲が良くて羨ましい限りでした。

と、ここで、上空を見上げてみると

そこには飛行機雲が2つ…

単なる偶然とはいえ、素敵な光景でした♪




ま、せっかくなので

愛媛さすらい日記、今回はこのまま綺麗に〆たいと思います(笑)




関連記事はコチラ→五朗河川敷の菜の花(大洲市)
http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-691a.html






■五朗河川敷

住所:愛媛県大洲市五朗河川敷 地図

駐車場:有

2012年3月 3日 (土)

砥部の七折に行ってみた♪



…でも、残念ながら、梅の開花も“一分咲き”ということで

本日は、花見も泣く泣く断念。

受付のお姉様によると、2週間後位が見頃になるのでは?…とのこと。

ま、しゃ〜ないんで

この後、大洲に向かいましたけどね(笑)

(詳細は後日)




今年の私は…動きます♪(笑)



“食べログ、携帯電話番号認証”に思う




今月より開始された「食べログ」の“携帯電話番号認証性”

以前、話題になった“やらせ問題”を撲滅するためなんだそうですが

最近になって食べログレビュアーとして活動するようになった私にしてみたら

何だ、そりゃ!面倒臭いな〜!!…と、言うのが本音(笑)

でも、意外や意外?

名だたる他のレビュアーさん、あっさりと番号の認証に応じているんですよね。

ま、食べログを信用してるし、楽しんでる証拠なんでしょうけど。

個人情報云々に関しては、食べログに登録した最初の時点で覚悟はしてますし

番号知られても、別にやましいことも無いですが(笑)

このまま、あっさり認証するのも何だか

食べログの手のひらに乗せられているようで、あんまり面白くない(笑)

てなことで、認証に関してはもうちょい様子見してみよう。

たとえ、私に“やらせ疑惑”が発生しようと…(笑)

気が向いたら明日にでも認証するし、一生しないかもしれません。

ま、こんな自分にとってつまらないネタを書くこと自体、面倒臭いけど(笑)



2012年3月 1日 (木)

すたみな亭 新店舗オープン




…ってな貼り紙が「すたみな亭」店内に貼られていましたよ。

で、店のお兄さんに聞いてみたところ

大きい駐車場の方に店舗が“移動”するんだそうです。

工事中のこれがそうかな?

この場所だと、入りやすくて良いかも♪

移動は来月の予定です。



« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

無料ブログはココログ