« 『なかまる』牛すじうどん(砥部町) | トップページ | 『食堂 ひまわり』かつカレー(松山市) »

2012年2月14日 (火)

『珈琲 貴族』かくれんぼピラフ(砥部町)



以前より気になっていた砥部町の『珈琲 貴族』に初訪問。

国道33号線を南下し、国道379号線に移って小田方面に向かえば

左手にこの黄色い建物が見えてきますよ。








砥部焼観光センターの近くということもあってか

駐車場横には、こんな感じで陶器などが置かれていたりします。








店の入口手前には、こんな物も。

ちょっと怪しい店なのかなと予想していましたが

あながち間違ってもなさそうです(笑)








店内は照明を抑えた落ち着く雰囲気を醸し出していますが

この日は常連と思われる団体客で賑わっていたため、私は2階へと移動。

こちらは、日差しも入る明るい部屋となっています。








本棚のマンガも豊富に揃っていますが、その年齢対象はいささか低め…(笑)












メニューは、コーヒー・ドリンク・デザート












トースト・サンドイッチ・ピザ・グラタン・ピラフ・カレー












スパゲッティ・焼きそば・定食・お好み焼き…などなど。

で、この中からオーダーしたのが








「かくれんぼピラフ(サラダ付)」700円








薄焼き卵の下にピラフが“かくれんぼ”しているのは一目瞭然とはいえ








ケチャップで書かれた「?」マークが謎を呼びます(笑)

ほんでもって、パクっとな♪








…おおっ、美味い♪

店の雰囲気からして、味への期待のハードルは下がっていましたが(笑)

そんなことを抜きにしても、これは良いですね~♪








豚肉や山菜に加え、アサリ・イカ・エビなど魚介類の旨味が出ているんでしょう。

食べ進むとケチャップが時折アクセントにもなり、最後まで飽きさせません。

ボリュームもそこそこあるので大満足な一品でした♪








2階には私一人しか居なかったはずなんですが

何処かしらから視線を感じていたのは気のせいだろうか?(笑)

それにしても、料理は意外に美味しいし(…失礼)

遊び心は満載過ぎるし(笑)

珍しいモン好きな私も、今回ばかりは頭の中に「?」マークを浮かばせながら店を出ました。

全然“貴族”らしくない「貴族」

興味ある方は是非お試しあれ〜。




『珈琲 貴族』のHPはコチラ http://kizoku.info/

※店の正式名称は「COFFEE & REST KIZOKU」のようです。








関連ランキング:カフェ | 砥部町その他


« 『なかまる』牛すじうどん(砥部町) | トップページ | 『食堂 ひまわり』かつカレー(松山市) »

食べ歩き@砥部町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352874/44095113

この記事へのトラックバック一覧です: 『珈琲 貴族』かくれんぼピラフ(砥部町):

« 『なかまる』牛すじうどん(砥部町) | トップページ | 『食堂 ひまわり』かつカレー(松山市) »

無料ブログはココログ