« 『珈琲 貴族』かくれんぼピラフ(砥部町) | トップページ | ひょこたん池公園(松前町) »

2012年2月18日 (土)

『食堂 ひまわり』かつカレー(松山市)

愛媛産には愛がある

残り物には福がある

綺麗な薔薇には棘がある

そして…










狭い路地裏には食堂がある♪(笑)

今回初訪問したのは松山市の北土居にある『食堂 ひまわり』

私の最近のマイブームでもある“知らない道巡り(迷走気味)”を敢行中に

たまたま発見したのが、この店なんですよね。

場所は、国道11号線と33号線の間の住宅街の中

詳しくは、この記事の下の方にある地図をご確認くださいませ(笑)








“古き良き下町の食堂”開拓の先駆者、食べログレビュアーのyoshi1714さん

この店は流石に知らないのでは?…なんて、食べログを後々チェックしてみると

既に先を越されていたりはしましたが(笑)

ま、でも、この店の存在を知らない方もきっと多いのでは?

と思ってしまう、そんな何気ない場所で見つかるような食堂なんです。

客層も、通い慣れた近所の住人らしき常連ばかりの様子。








メニューも食堂らしく麺類や御飯ものが中心ですが

その全てがワンコイン前後で食べられてリーズナブル。

で、今回オーダーしたのが








「かつカレー」600円








コレですよ、コレ♪

色々と凝ったカレーもそれはそれで美味しいんですが

やっぱり、具材がゴロゴロ入った純粋な家庭的カレーが良いんです♪








カツもロースの脂身が多い部分だったりしますが

昔食べたカツカレーってこんな感じだったよな〜…なんてシミジミ。

後半、ウスターソースをチョロっとかけてたべるのも乙なものです♪

ん〜にゃ、こんなカレーならいつも家で食べてるぞ

と言う人には、極々普通に映るのでしょうが

そこそこ年も喰って、しかも独身貴族なオッサンならば(笑)

郷愁に浸れてしまう一品ではないでしょうか♪








食後には、コーヒーのサービスも。

店を切り盛りしているのは、フレンドリーな接客のお母さんに、お父さんが二人。

ひと昔前で言うところの“ドリカム状態”でしょうか。

ワードのチョイスが相変わらず古いオッサンも昔懐かしいカレーに大満足♪(笑)








関連ランキング:定食・食堂 | 久米駅


« 『珈琲 貴族』かくれんぼピラフ(砥部町) | トップページ | ひょこたん池公園(松前町) »

食べ歩き@松山市」カテゴリの記事

コメント

家庭的カレーいいですねぇ。そんなカレーは食堂でないと食べられなくなりましたよねぇ。でも僕はラルキーが一番好きですw

ここは何度も通っているのに店の存在に気が付きませんでした!
私はカツカレーのカツは脂身が多い方が好きなのでこの店気になります^^

カプリさん

ラルキー、ほんと好きなんですね~♪
ま、私も好きですけど(笑)
重信や松前に昔あった「半田屋」なんて極々普通のカレーで良かったですよ。
これを機に食堂のカレー巡りにも力を入れてみようかなと♪
でも、飽きたら直ぐ止めます(笑)

メタぼでぃさん

この辺りは道も狭いので、車の運転に気をとられて
店にも気付かず素通りしてしまうかもしれません。
カツカレーはガッツリいきたいので、脂身のあるカツでもOKです♪
お陰で私の腹回りも脂身が付きましたが(笑)
あ、そうそう…先日、あの店のチキンカツ食べてきました。
自称大食いの私も、今回はかなり苦戦しましたよ(笑)
今晩あたり、記事アップします♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352874/44161061

この記事へのトラックバック一覧です: 『食堂 ひまわり』かつカレー(松山市):

« 『珈琲 貴族』かくれんぼピラフ(砥部町) | トップページ | ひょこたん池公園(松前町) »

無料ブログはココログ