« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月11日 (日)

うれしい?



甘党ではない私も、たまには糖分を欲したりなんかします。

わらび餅や草団子なんてなオッサンらしいスイーツもいいですが(笑)

今回紹介いたしますのは、その名も「うれしいプリン」

で、何が嬉しいのかといいますと…







見よ、このサイズ!!

350ml缶にも負けない大きさなんですね〜。

プリン好きには、たまらん嬉しさでしょう。







しかし、甘い物は別腹と言えなくなるこの容量&カロリー。

ま、私はそんなの全然気にしませんが

プリンは適量で充分ではないかなと…(笑)



2011年9月 4日 (日)

愛媛県歴史文化博物館(西予市)



お盆休みに帰省した際に、西予市の『愛媛県歴史文化博物館』に立ち寄ってみました。

西予宇和IC近くの県道237号線沿いに案内板が出ているので、場所も分かりやすいかと思います。







今回の訪問の目的は、この「昭和子ども図鑑」なる特別展。

昭和世代のオッサンが郷愁に浸るには、持ってこいのイベントではないかと♪(笑)







どうやら、学校給食やアメ玉作りといったイベントも併せて行われているようです。

昭和世代のオッサン心をくすぐりまくりますね〜♪

と、ここで…







博物館のマスコットキャラクター“はに坊”が目の前に出現。

かなり空気も抜け、少しフラフラとした足取りだったのは

おそらく、夏休み中のちびっ子達に揉みくちゃにされたのではないかと…(笑)







さて、チケットを手に館内を散策〜♪

ちなみに、観覧料は

常設展が大人500円、中学生以下は無料

「昭和子ども図鑑」の特別展が大人500円、中学生以下250円

(両方購入すると800円とお得♪)

…となっております。







まずは、常設展へ。

ここでは、愛媛の原始時代から現代に渡る歴史資料などが展示されているようです。

それでは、早速の突撃〜♪







お〜っと!!

早くも暗雲立ち込める様相を呈してきました(笑)









ま、それでも

撮影OKなポイントは所々あるので、その辺はノープロブレム。

で、こちらは

鎌倉・室町時代あたりの中世民衆の住居になります。

住居の中に入ると、当時の暮らしぶりも窺えますよ。







「ね〜ね〜、何やってんの?」

フラッシュ焚きつつパチパチ撮っている私に興味を持ったのか

何処からか、ちびっ子が近寄ってきました。







多少面倒臭かったもんで、適当に返事しておいたんですが(笑)

踵を返したちびっ子が

「お〜い!ここで何か面白いことやってるよ〜!!」

…と、大声で他のちびっ子を呼び始めました(笑)







平成世代、恐るべし…

私が、そそくさと逃亡したのは言うまでもありません(笑)

次に向かったのは、明治・大正・昭和期の近代展示室。

当時の伊予鉄電車も、こんな形で再現されています。







大街道は、こんな感じ。

1930年(昭和5年)に町名変更されるまでは“小唐人(ことうじん)町”と呼ばれていたそうです。







文具店・菓子屋・本屋などある中、当時の「かめや」にも入店〜♪







ちびっ子が周りにいないことを確認しながらの撮影(笑)

模型ながら、当時のうどんも美味しそうに見えますね。







「昭和子ども図鑑」は残念ながら、オール撮影NGだった故に今回紹介することは出来ませんが

玩具・お菓子・紙芝居などのコレクションが多数展示されていて、とても見応えありましたよ。

てか、9月4日で終了するこの特別展

今さらブログで紹介するなよ…という感じですね(笑)

でも、ご心配なく

イベントは定期的に開催されているようで、こちらの「愛媛県歴史文化博物館」HPで詳細はご確認くださいませ。

ま、のんびり静かに館内を観覧したい方には

夏休みが終わった今が最適かもしれませんよね(笑)

なお、常時営業している館内の売店では

こんな懐かしい芸能人のブロマイドも販売されていますよ♪






■愛媛県歴史文化博物館

住所:愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2

時間:9:00〜17:30(入館は17:00まで)

定休日:月曜(第一月曜は除く)・年末年始
※春休み・夏休み中は無休

駐車場:有

2011年9月 1日 (木)

『朝昼夜食堂』唐揚げ定食(松山市)

近々開催されるジャイアンリサイタルに備え?

最近は、車の中で熱唱しまくっている私♪

ま、イメージ映像だとこんな感じになるでしょうか?(笑)

そんな私が、運転中に見付けた店がココなんです。







ここならマイク片手にシャウトできそう♪

…な〜んて、ワクワクしてみたものの

よく見れば“カラアゲ♪”だったりなんかして(笑)







ま、唐揚げも好きなもんで

今回、この『朝昼夜(あさひや)食堂』に初訪問してみましたよ。

場所は、椿神社のある通りの「土佐長寿司」の裏辺り。







ちょっと居酒屋っぽい雰囲気の店内で

厨房では、お母さんが一人で切り盛りしていましたよ。







で、よ〜く眺めると

壁には、カラオケ大会のポスター?

店の奥には、カラオケの設備もバッチリだったり?(笑)

まさかまさかの歌える店だったんですね、ココ♪

看板の“カラアゲ♪”も、もしやのダジャレだったとは…(笑)







「唐揚げ定食」730円

空もまだ明るいし

アルコール入ってないし

店のお母さんと二人きりだし

マイク片手にシャウトするのは、今回は諦めましたが(笑)

しっかりと“カラアゲ♪”だけは楽しんでみましたよ。











で、この定食ですが

とにかく、品数が豊富♪

栄養バランスの面を考えてくれてるのか、野菜も多く

店のお母さんの優しさも伝わってくるってもんです。

ま、苦手な茄子だけは残しましたが…(スミマセン)







メインの唐揚げは、揚げたてジューシー♪

下味(醤油・生姜・ニンニクかな?)もしっかり付いていて、ご飯のオカズにもバッチリでした。

メニューは撮り忘れましたが

他にも、焼きそば・焼きうどん・野菜炒め定食などがありましたね。

機会があれば、また夜とか訪れてみたりするのもいいかな♪

状況次第では、マイク片手にシャウトするのも辞さないでしょうね〜♪(笑)





関連ランキング:定食・食堂 | 福音寺駅北久米駅

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

無料ブログはココログ