« 歌仙の滝公園(今治市) | トップページ | 『うどん 味十味』冷やし山かけ(松山市) »

2011年8月 7日 (日)

『中国料理 梁山泊』カレー天津丼(松山市)



松山市の平和通りにある『中国料理 梁山泊(りょうざんぱく)』に初訪問。

場所は、平和通りでも西側の古町駅寄りになります。

ここも以前から気になっていた店の一つでしたが

駐車場が何処にあるやら分からず、行けず仕舞いだったんですよね。

さて、その問題の駐車場へたどり着くには

一方通行路の都合上、店の正面を通り越して左折

そして、左折を繰り返し…

なんだかんだで店の周りを一周する形になります(笑)

ま、別ルートの探索は今後の課題にしておきましょう♪









こじんまりとした薄暗い店内は、万人を寄せ付けない雰囲気はありますが

空腹のオッサンはそんなの気にしません(笑)

メニューは、麺類・ご飯物・定食・一品料理など豊富。

好奇心をくすぐるメニュー名も所々に見受けられますね〜♪







「カレー天津丼」700円

あれこれ悩みそうなので、最初に目に止まった物をオーダー。

餡の代わりにカレーがかかった天津飯に、福神漬と中華スープが付いてきます。







てか、こぼれそう…(笑)

30cm級の丼に溢れんばかりのボリューム感♪







思いのほか、カレーはまろやかな味わい。

個人的には、もうちょいスパイシーな方が好きなんですが

卓上にあるウスターソースをかけてみると、これがなかなかイケましたよ。

しかし、食べても食べても減りません♪

このボリュームに、完食するまで多少の苦戦もしましたが

ガッツリやれる店が、私の中で一つ加わったことは大きな収穫でした。

次回は、変わり種メニューに挑戦してみるのもいいかも♪

しかも、大盛りにも挑戦したりなんかして…?(笑)








関連ランキング:中華料理 | 本町4丁目駅古町駅本町3丁目駅


« 歌仙の滝公園(今治市) | トップページ | 『うどん 味十味』冷やし山かけ(松山市) »

食べ歩き@松山市」カテゴリの記事

コメント

まいろ~!
ここもすごいボリュームですね!^^;
僕には完食無理かもしれません。。ww
満タンの餡のレベルラインがやや傾いて見えますが
地形が斜めとかじゃないですよね!^^;

ご無沙汰ぶりの登場!(出てこんでええって天の声が・・)
麺類メニューの「尼崎チャンポン」の由来が気になりますねぇ・・。
我が職場が兵庫県尼崎市にあるので、ひょっとしたら・・と思ったしだいです。
チャンポンといえば長崎のイメージが強いですが。。

エコ丼にエコ弁当って何だろ

あのエコかな

おーちゃんさん

まいろ〜!
あらら…店が傾いてますね(笑)
でも、サラリーマンや学生に人気の店みたいなので
経営の方までは傾いてないと思います…(笑)

のりさん

この店の「尼崎チャンポン」は、餡かけのチャンポンみたいです。
ま、それに対して尼崎の人は思うところあるかもしれませんが(笑)
ちなみに、愛媛の八幡浜市という町では
鳥ガラベースのあっさりとしたチャンポンが有名なんですよ♪

あいぼんさん

はい、あのエコです。
エコひいきの“エコ”とは違いますよ(笑)
で、どんな一品なのかは全く想像がつきません。
ネタ的にはオイシイですが、次回は違う物を注文したいと思います(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352874/41056771

この記事へのトラックバック一覧です: 『中国料理 梁山泊』カレー天津丼(松山市):

« 歌仙の滝公園(今治市) | トップページ | 『うどん 味十味』冷やし山かけ(松山市) »

無料ブログはココログ