« 『手打ちうどん たぬき』肉そば(今治市) | トップページ | 『中国料理 梁山泊』カレー天津丼(松山市) »

2011年8月 2日 (火)

歌仙の滝公園(今治市)



「手打ちうどん たぬき」で昼食を済ませ、今回の目的地へと向かいます。

国道196号線沿いの来た道を少しだけ戻り、玉川町への山道へと入っていけば

こちらの案内板が目印となりますよ。







そして、車で走ること数分

『歌仙(かせん)の滝公園』に到着しました♪









この『歌仙の滝公園』は“えひめ森林浴八十八ヶ所”の他にも

“えひめ自然百選”にも選定されているんですよね。

駐車場から滝までは歩いて行くことになりますが、そう遠くはないかな。

よ〜し、早速レッツらゴ〜♪







う〜ん、早速しんどい(笑)







坂道を黙々と上り続けること約5分、傾斜も緩くなってきました。

と、ここで現れたのが…







歌仙の滝〜♪

思いのほか近場でした。







この滝は、小屈折も数えると36曲がりあるため

36歌仙にちなんで「歌仙の滝」と言われるんだそうです。







滝観音堂のある場所まで上がれば、滝に近付くことも出来ますよ。









ここまで上れば、岩肌をゆっくり水が流れ落ちる様子や

滝壺の前にいる滝観音も確認出来ますね。







さて、ここで駐車場へと一旦戻り

公園内にある、もうひとつの滝「霧合(むごう)の滝」も見に行ってみました。









この滝は、道沿いから確認することが出来ます。

雄滝と雌滝の二筋に分かれた滝が一つになって一気に流れ落ちる様は、力強く迫力もありますね〜。







滝の近くまで下りてみました。

※足元が滑りやすいので要注意。







滝を目の当たりにすると、マイナスイオンを感じられる上に

水しぶきが霧状に散布し、心地好い気分ですよ〜♪

歌仙の滝よりも古いこの滝は“古滝”とも呼ばれ

その昔、滝に打たれ修業も行われていたこともあったんだとか?

ま、私も何か思い立った時は

Gさんでも連れて一緒に打たれてみようかな♪

もちろん、冬場は避けますけどね…(笑)






■歌仙の滝公園

住所:愛媛県今治市菊間町松尾

駐車場:有

« 『手打ちうどん たぬき』肉そば(今治市) | トップページ | 『中国料理 梁山泊』カレー天津丼(松山市) »

ぶらつき@今治市」カテゴリの記事

コメント

夏の滝っていいですよね、涼しくなれるしhappy01
私も、煩悩を流すために、滝に打たれてみようかしら?(笑)
滝があるのは知ってましたが、行ったことがなかったです。
水量がある内に、一度見に行きたいと思います^^

ナツメさん

煩悩だらけの私も滝に長時間打たれないといけません(笑)
歌仙滝よりも、霧合滝の方が断然見応えはあります。
近くまで下りて、滝の霧で潤うのも気持ち良いですよ〜♪
でも、無理せず道路の上から見渡した方が危なげないとは思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352874/41028171

この記事へのトラックバック一覧です: 歌仙の滝公園(今治市):

« 『手打ちうどん たぬき』肉そば(今治市) | トップページ | 『中国料理 梁山泊』カレー天津丼(松山市) »

無料ブログはココログ