« 『門田商店 かどみせ』アイスキャンディー(東温市) | トップページ | 祖谷渓の小便小僧(徳島県三好市) »

2011年5月 8日 (日)

『滝美食堂』祖谷そば(徳島県三好市)



さて、徳島ぶらり旅の続きです。

スリリングな体験を済ませた途端、少し安心したのか

ちょいとばかり小腹が減ってきました(笑)







かずら橋周辺には、食堂や売店が何軒か建ち並び

その店先で、アメゴの塩焼きなどの祖谷名物が売られています。

芋や豆腐に特製味噌を付けて焼いた“でこまわし”も美味しそう♪









歩いて間もなくすると、見えてきたのが「琵琶の滝」

滝に近付けば、マイナスイオンを肌で感じられます。

この滝は、その昔

戦に敗れ、人目を忍んで隠れ住んだとされる落人が

この滝の下で琵琶を奏でて慰め合った、という言い伝えもあるそうです。







で、その側にある『滝美食堂』で昼食を取ることに。

この食堂では、店内で滝を眺めながらの食事も可能なようです。







メニューにも数々の祖谷名物がありますね。







今回は店の向かい側にあるスペースで、川のせせらぎを聞きながら食べることにしましたよ。







そよ風に吹かれ、眺める祖谷川は格別。

旅の疲れも癒されますね〜。







「祖谷そば」500円

見た目、刻み揚げとカマボコが入った素朴なそばといった感じ。







祖谷そばは、今回初めて食べましたが

あっさりとした出汁に、少し太めで短い麺が特徴的なんですね。

素朴過ぎて、物足りなさも若干感じる味わいですが

自然に囲まれた場所で食べるには、これ位が丁度良いのかも。

次回は、他の祖谷名物も食べてみないといけませんね〜♪







関連ランキング:郷土料理 | 三好市その他

« 『門田商店 かどみせ』アイスキャンディー(東温市) | トップページ | 祖谷渓の小便小僧(徳島県三好市) »

県外をさすらう」カテゴリの記事

コメント

どもっ(・o・)ノお疲れ様です。
10日間のG.Wも 昨日で終わり 仕事 初めの今日sweat01疲れたdownの一言です。(_)

さて G.W初日 ハラハラ(◎o◎)ドキドキ(≧ε≦)スリル満点でしたね? って 自分だけ?(^。^;)(笑)

いやいや 吊り橋を渡るキクリンさんの ひきつった顔は.今も鮮明にf^_^;(笑)
ともかく 無事で楽しきゃ ヨシでしょうnote

また 刺激 求めて出掛けましょうsmile

祖谷そばって、ちょっと不思議^^
十割になるんですかね?ブチブチ切れてて、好みが分かれるところでしょうか(笑)
それにしても、水量もたっぷりで、滝も橋もとても良い感じですね!
ん?小便小僧の場所には行かれなかったんですか?(*^-^)

Aさん

お疲れ様です♪
やはり、連休明けは疲れます。
こんな多少の疲れ、昔は平気だったような気がするんですけどね(笑)
はい、また刺激を求めて出掛けましょう。
顔が引きつらない程度の場所へ…(笑)

ナツメさん

そうなんですよね
ズルズル〜っとすする蕎麦の醍醐味は無いので、少し物足りなさを感じる人も多いかも。
ま、私もその一人なんですけどね(笑)
小便小僧のことは昨夜書いてみましたよ。
地味なネタになりそうだったので、ちょっと強引にまとめてみました(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352874/39916270

この記事へのトラックバック一覧です: 『滝美食堂』祖谷そば(徳島県三好市):

« 『門田商店 かどみせ』アイスキャンディー(東温市) | トップページ | 祖谷渓の小便小僧(徳島県三好市) »

無料ブログはココログ