« 愛媛県森の交流センター(東温市) | トップページ | 栗の里公園の桜②(伊予市) »

2011年4月12日 (火)

『峠茶屋』中華そば(伊予市)



国道56号線沿いを伊予中山方面へと向かい、犬寄峠を上ると

チラッと目にとまるのが、この『峠茶屋』

たまにブログ用の画像を提供してくれるGさんオススメの店ということで

今回、ちょっくら初訪問してみましたよ♪







店の看板に“手打そば”と書かれていましたが

うどんや丼物なども揃っているんですよね。

手打そばを食べてみたいところではありますが

これまた、Gさんオススメのメニューをオーダーしてみました。







「中華そば」500円

店のお母さんがワゴンに乗せて運んできてくれましたよ。









あっさり目のスープは、何度食べても飽きのこない感じ。

肉や野菜など具沢山ながら、このカマボコがアリなんですよね。

“ザ・田舎の中華そば”と呼べそうな、どこか懐かしい一品でした♪

ほのぼのとした雰囲気の店内で、窓から眺める景色にも癒されます。

壁に飾られた有名人のサインが、八代亜紀♪

…ってところも、癒されるポイントであります(笑)








関連ランキング:そば(蕎麦) | 伊予大平駅伊予中山駅高野川駅


« 愛媛県森の交流センター(東温市) | トップページ | 栗の里公園の桜②(伊予市) »

食べ歩き@伊予市」カテゴリの記事

コメント

おはようございます~!
添えられたナルト模様の蒲鉾みたいなものは揚巻でしょうか?
うっすらと皮みたいなものがみえるのですが、、
それとも焼き蒲鉾だろうか?
もし揚巻なら、ちょっとしたこだわりを感じます。。^^

いわゆる昔のドライブイン系の中華そばって感じで
なんか懐かしくなりますね!

おーちゃんさん

どうもです〜♪
ちょっと記憶が定かではないんですが、揚巻だったような気がします。
正月にお節料理でよく食べるアレですね。
これに卵焼きみたいな黄色い蒲鉾が入れば、更に懐かしさが倍増するかも?(笑)

この店は素朴な雰囲気があって良いですよね。
たまに私も行くことがあって、そばをよく食べます。

玉子焼き状の蒲鉾といえば、八幡浜で食べた古い店のチャンポンを思い出します。

あの店も素朴で、良い雰囲気になれましたよ。

ハマーさん

八幡浜の古い店とは、庁舎近くの「清家食堂」のことでしょうか?
私も、あの店もいい雰囲気を醸し出していて好きです。
ずっと長く続けてほしい店の一つでもありますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352874/39588596

この記事へのトラックバック一覧です: 『峠茶屋』中華そば(伊予市):

« 愛媛県森の交流センター(東温市) | トップページ | 栗の里公園の桜②(伊予市) »

無料ブログはココログ