« 本日オープンの『はま寿司 松山保免店』に行ってみた♪(松山市) | トップページ | 愛媛県森の交流センター(東温市) »

2011年4月10日 (日)

東京・秋葉原 麺屋武蔵 武仁 監修『アキバカリー麺』



先日の「焼きあご塩らーめん」に続き

またまた、サークルK・サンクス限定カップ麺をご紹介。

東京の有名店『麺屋武蔵』とのコラボということで

食べる前から、弥が上にも期待感は高まってしまいましたが

これがね、なかなか良いんですよ〜♪







“氷結乾燥ノンフライ麺”の食感は、カップ麺としては秀逸といえるし

その麺に、まろやかなカレースープがバランス良く絡みます。

これまた、実際に『麺屋武蔵 武仁』で食べてみたくなりましたね〜♪






…で、ちょっくらググってみたんですが

かな〜り、実物とは程遠いような気もするんやけど?(笑)

ま、あのラーメンだとカップ麺化は難しいか…



« 本日オープンの『はま寿司 松山保免店』に行ってみた♪(松山市) | トップページ | 愛媛県森の交流センター(東温市) »

つぶやき・小ネタ」カテゴリの記事

コメント

本物のラーメンも食べたくなるという効果が、カップ麺化の戦略としてはあるんでしょう。

その反面、カップ麺の出来と実物との違いには、店側も四苦八苦するかもしれません。

映画、ドラマ、アニメ化される作品と、その作品の原作者の心情と、それが酷似してるような気がします。

ハマーさん

なるほど、そんな感じですよね〜。
「映画面白かった?んじゃ漫画も見てちょーだい」…的な。
いや、やっぱ違うか。
「ダメ映画だったけど、漫画は面白いんだぜ」…の方が多いかも(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352874/39554493

この記事へのトラックバック一覧です: 東京・秋葉原 麺屋武蔵 武仁 監修『アキバカリー麺』:

« 本日オープンの『はま寿司 松山保免店』に行ってみた♪(松山市) | トップページ | 愛媛県森の交流センター(東温市) »

無料ブログはココログ