« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

実家飯♪



GWの長い連休を利用して、実家に帰省しました。

で、これは浜防風(はまぼうふう)の天ぷらです。

この浜防風って、セリ科の多年草で海岸の砂浜に自生するんだそうです。

初めて食べましたが、なかなかの美味♪




2011年4月29日 (金)

((((;゚Д゚))))ガクブル



ひえ〜!!

詳細は後日…(笑)

2011年4月27日 (水)

『丸亀製麺 松山店』ピリ辛おろし酢醤油うどん(松山市)



仕事帰りに立ち寄った『丸亀製麺 松山店』

またもや、期間限定メニューの登場ですよ。

(「丸亀製麺」の前回の記事は→コチラ







今回は“すりたておろしフェア”

三種あるメニューから、一番上にあるうどんをオーダーしてみました。







「ピリ辛おろし酢醤油うどん・冷(大)450円

「かしわ天」100円

「わさびいなり」120円







ピリ辛しし唐が乗っています。







大根は自分でおろすんですね〜。







しし唐と大根おろしを絡めて、ズルズル〜っと♪

思いの外、ダシは酸味が強めでしたね。







かしわ天をダシへ投入して食べてみましたが、確かに脂っこくありません。

大根おろしと酢はヘルシーですし、初夏にぴったりのサワヤカうどんといえますね。






■丸亀製麺 松山店

住所:愛媛県松山市古川北1-10-12

営業時間:11:00〜22:00
(ラストオーダー21:30)

定休日:無休

駐車場:有

2011年4月26日 (火)

『麺工房 茜屋 松山本店』キノコ山だより(松山市)



松山市の久米にある『麺工房 茜屋 松山本店』をご紹介。

このブログでは二度目の紹介となります。

(前回の記事は→コチラ









あかねやラーメンを中心に色んなメニューが揃っています。

サイドメニューには、ご飯ものや餃子などなど。

一年前に食べた「4月のラーメン」は今年も顕在でした。







メニューをパラパラっとめくっていくと

この期間限定の一品に目がとまり、オーダーしてみることに。







「キノコ山だより(味噌)」990円

大盛りでも値段変わらずということで、迷うことなく…大盛り♪







バターで炒められたエリンギやシメジなどが具沢山。

その横には口直し用?の春菊も添えられています。







ややドロッとしたポタージュ系の味噌スープが、ちぢれ麺に絡みます。

食べ進むにつれ、バターの風味も増して

濃厚ながらも、まろやかな味わいになります。

コック帽を被った“シェフ”のこだわりが、所々に感じられる一品ですね。







チーズ入りやボンゴレ風のイタリアンなラーメンがあるのも、この店の特徴。

こんなメニューを作れるのも、シェフのシェフたる所以。

ラーメンらしいラーメンを食べたい人にとっては、邪道とも取れますが

こんな変わり種も、なかなか面白くて楽しめますよね。

女性客にはウケるのかな?







そんなシェフは、やはり女性客をターゲットにしています。

てか、コラーゲンを欲しているオッサンも世の中にいるんでは?(笑)






■麺工房 茜屋 松山本店

住所:愛媛県松山市北久米町54-3

営業時間:11:30〜15:00/17:00〜23:30
(土・日・祝は、11:30〜23:30)

定休日:無休

駐車場:有

2011年4月25日 (月)

『にちょう 余戸本店』ソースかつ丼(松山市)



国道56号線沿いの松山市余戸にある『にちょう 余戸本店』をご紹介。

今回は、かなり久しぶりの訪問となりました。











この店のメニューは、炭火焼豚丼がメイン。

他にもトッピングや石焼きなど、色んなバリエーションで豚丼が楽しめます。







店内に立ち込める炭火焼きの香ばしい匂いの誘惑に

豚丼をオーダーしてみたくなるところですが

今回は、まだ食べたことのないソースかつ丼にしてみましたよ。







「ソースかつ丼・並」750円

ソースのかかった豚カツが乗った丼に、味噌汁と漬物が付いてきます。







人という字は〜…なんて、どこぞの先生も言ってましたが

この丼は、カツとカツが支え合っております♪(笑)

肉は少し薄めながらも、揚げたてサクサクでジューシー。

ご飯の上に乗ったカツとキャベツに甘辛いソースが調和し

ガッツリいけて満足度も高いですね。

でも、やっぱ個人的には豚丼の方が好きかも。







うどんメニューもあるので、次回は豚丼と一緒に食べてみようかな♪






■にちょう 余戸本店

住所:愛媛県松山市余戸東2-1-42

時間:11:00〜23:00(22:30ラストオーダー)

定休日:無休

駐車場:有



2011年4月24日 (日)

大宝寺の桜(松山市)





松山市の南江戸にある『大宝寺』にやって来ました。

フライブルグ通りを南下した辺りにある案内板に従い

そのまま脇道へと進んでいくと、間もなく到着します。

この寺は、松山市指定天然記念物の“乳母桜”で有名ですよね。

それでは、早速行ってみましょ〜♪







石段をぼちぼちと上って行きます。

この周辺は住宅地となっており、近所の住人ともよくすれ違うんですが

こんな時に見ず知らずの人と挨拶しあえるのも、参拝の魅力の一つかもしれませんね。







こんにちは♪







…寺の住職にも挨拶し終え(笑)

境内周辺のあちらこちらを散歩してみましたよ〜。







現在は見頃も過ぎていますが

訪れたこの日(4月11日)は桜も満開といった様子。

…と、この時に強風が?







この桜吹雪が…ってほどでもないけど

舞い散る花びらをパチリ。









この後、石段を下りて行き「花見公園」へ。

ここは、のんびりと過ごせそうな良い場所ですね。






…と、ここで気付くんですが

どうも、肝心の“乳母桜”を撮り忘れています!!(笑)

二週間前のネタですし、今から撮りに行くのも何ですし

ま、来年までのお楽しみということで♪(笑)






■大宝寺

住所:愛媛県松山市南江戸5-10-1

駐車場:有

2011年4月22日 (金)

明星 ラーメンの底力『バリカタ極細麺と濃厚とんこつ』



最近はコンビニで、良さ気なカップ麺を物色するのがお決まりとなってるんですが

今回、目にとまったのがコレ♪

明星の豚骨ノンフライ麺は以前にも紹介しましたが、なかなかアリなんですよね〜。







スープは豚骨臭さは抑え目ながらも、濃厚でマイルドな仕上がり。

熱湯入れて90秒…となってますが

麺のほぐれ具合を見ると、もうちょい長く待ってから食べた方がいいかも?(笑)

でも、このシコシコ麺は他のカップ麺では味わえない食感ですよ。



2011年4月18日 (月)

緑色の桜



Gさんが、これ見よがしにメールしてくれた画像です(笑)

その名も「御衣黄(ぎょいこう)」

あまり見かけない珍しい桜ですね〜。







春なのに、紅葉♪

「秋に撮った画像なんでしょ?」って聞いたら

ムキになって説明してくれたので、本当かと思われます(笑)

どちらも、奥道後で今見ることが出来るそうですよ〜。



2011年4月17日 (日)

ポッポッポ〜?

最近、毎朝うちのベランダにハトがやって来て困っております。

間近で見ると、ハトって意外に不気味なもんで

鳴き声なんて、ホロロロロロォォォ…と可愛いげすらありません。

おまけに、ベランダのあちこちに“置き土産”まで(笑)

どげんかせんといかん!!…と考える今日この頃

何気な〜く、テレビのチャンネルをザッピングしていると

BS11で「ウルトラマンエース」が放送されていました。

懐かしいな〜♪…なんて見ていると

そこに登場した怪獣が







…ハト!!(笑)







火まで噴いちゃってます(笑)







ハトなんて見たくもないんやけど〜…なんて思ってると

ここで、ウルトラマンエースの登場ですよっ♪

両側から男女の隊員が走って来て、いちゃつくように合体…

いや、変身します(笑)







ところが、このハト

やりたい放題でめっさ強い。

逆に、エースが豆鉄砲を食らっております。







ここで、エースのピンチを救ったのが…ハト笛!!

少年がハト笛を吹くと、あんだけ強かったハトが急に大人しくなり

その隙をついたエースが、背後からの不意打ちで逆転勝利♪(笑)

いや〜、久しぶりに見た「ウルトラマンエース」面白い。

毎週録画しておこ〜かな♪






ところで、みなさん…






ハト笛を売ってる店知りませんか?(笑)



2011年4月16日 (土)

『はなまるうどん 松山竹原店』コクうまさっぱりサラダうどん(松山市)



松山市竹原町にある『はなまるうどん 松山竹原店』です。

このブログでも、色んな店を万遍なく紹介していければ…な〜んて思いつつも

この店は、早くも四度目の登場となりました。

ま、新メニューの登場に踊らされているだけかもしれませんが(笑)

(前回の記事は→コチラ







なんでも、今回は“日本応援うどん”と銘打たれたており

一杯の売上から10円、プラス店から10円の計20円が

東日本の被災地に義援金として寄付されるんだそうです。

(西日本・中部・北海道限定のメニュー)







「コクうまさっぱりサラダうどん(小)」500円

「コロッケ」116円

「いなり」95円

これまでの期間限定メニューは、少し高いな〜という印象でしたが

このサラダうどんは、中サイズでも600円で

少しだけお手頃な値段となっていますね。







サニーレタス・おくら・かぼちゃ・大根…などなど、野菜がタップリ。

普段あまり野菜を食べない不健康な私には、なんとも有り難い話(笑)

…ほんでもって、パクっとな♪







小サイズとはいえ、野菜が多いので満足感は高いですね。

かかっているゴマだれも、うどんと野菜にマッチしていてグ〜♪

個人的には酷評になってしまいがちだった「はなまる」の期間限定も

今回のサラダうどんは“当たり”といえるんではないでしょうか。

女性ウケも良さそうですし、暖かくなるこれからの季節にもピッタリですよ〜。






■はなまるうどん 松山竹原店

住所:愛媛県松山市竹原町623-1

時間:10:00〜23:00

定休日:無休

駐車場:有

栗の里公園の桜②(伊予市)





多忙にかまけて、ブログの更新も停滞気味ですが

旬が終わる前に、ストックから桜ネタを投入しておきます(笑)

で、今回紹介するのが

国道56号線沿いの伊予市中山町にある『栗の里公園』

去年も訪れている公園ではありますが

その咲き誇る桜の光景は印象深く、今年も立ち寄ってみることにしました。

(前回の記事は→コチラ







駐車場奥にある「遊栗館」

こちらでは、バイキング料理が楽しめるんですよね。







その「遊栗館」前の桜も見事♪







さらに歩を進めると、ゆったりと花見が出来そうな場所も。

周辺には遊具もあり、ちびっ子も楽しめますよ。







去年は、この辺で撮れなくなったんだっけ?(笑)

さ〜て、この坂道を上っていきますよ〜。







“桜のトンネル”という表現がピッタリな坂道。

青空と白い桜のコントラストも良いですね♪







その坂道で見つけたタンポポもパチリ。







「花の森ホテル」裏にある風車。

どうやら、動いてる気配は無い様子?







上の方までやって来ると、枝垂れ桜も。

色んな花がアチラコチラで咲いていて、目を楽しませてくれます。







風が強いこともあってか、花びらも幾らか散ってはいますが

今年の桜も、ほんと綺麗でした。

なお、この「栗の里公園」は

秋には“栗まつり”が開催され、栗拾い大会などのイベントで盛り上がるそうです。

今年の秋は行ってみようかな♪






■栗の里公園

住所:愛媛県伊予市中山町中山戌696

駐車場:有


2011年4月12日 (火)

『峠茶屋』中華そば(伊予市)



国道56号線沿いを伊予中山方面へと向かい、犬寄峠を上ると

チラッと目にとまるのが、この『峠茶屋』

たまにブログ用の画像を提供してくれるGさんオススメの店ということで

今回、ちょっくら初訪問してみましたよ♪







店の看板に“手打そば”と書かれていましたが

うどんや丼物なども揃っているんですよね。

手打そばを食べてみたいところではありますが

これまた、Gさんオススメのメニューをオーダーしてみました。







「中華そば」500円

店のお母さんがワゴンに乗せて運んできてくれましたよ。









あっさり目のスープは、何度食べても飽きのこない感じ。

肉や野菜など具沢山ながら、このカマボコがアリなんですよね。

“ザ・田舎の中華そば”と呼べそうな、どこか懐かしい一品でした♪

ほのぼのとした雰囲気の店内で、窓から眺める景色にも癒されます。

壁に飾られた有名人のサインが、八代亜紀♪

…ってところも、癒されるポイントであります(笑)








関連ランキング:そば(蕎麦) | 伊予大平駅伊予中山駅高野川駅


2011年4月10日 (日)

愛媛県森の交流センター(東温市)



東温市にある『愛媛県森の交流センター』をご紹介。

県道209号線にある拝志大橋の側の案内板に従い

重信川沿いに進んで行くと辿り着くことが出来ます。







このセンターは“県民参加の森林づくり”の推進を図ることを目的とした施設で

その敷地内にある花木園や展示館で、色んな植物を観賞することが出来ます。

自然に触れ、目の保養をするには最適な場所といえますよね。







歩を進めると、春を感じさせる植物があちらこちらに。

では、その中から一部だけ紹介してみますね♪







こちらは「モクレン」

私の中では、木蓮といえば

スターダストレビューの名曲「木蓮の涙」を思い浮かべてしまいますが

恥ずかしながら、その花を実際に目にしたのは初めて。

こんな綺麗な花だったんですね〜。

ちなみに「ハクモクレン」という白い木蓮もあるそうですよ。







こちらは、バラ科の「ベニバナユキヤナギ」

文字通り、雪のように白い花が柳のように垂れ下がっています。

普通のユキヤナギと違って、蕾の段階ではピンク色をしているそうです。

ちなみに、花言葉は“愛嬌、愛らしさ”

う〜ん、私にピッタリ?(笑)







この変わった形の黄色の花は「サンシュユ」

別名ハルコガネバナ(春黄金花)と呼ばれ、秋には赤い実を付けます。

その実の成分は漢方薬にも配合されていて、滋養強壮の効果があるんだとか。

私もそろそろ、漢方薬のお世話になるかもしれないので

この花のことも、よ〜く覚えておいた方がいいかな(笑)









まだまだ、このセンターで見られる植物は多種多様。

この近くには「花き総合指導センター」もあり、そこでも同様に季節を楽しむことが出来ますよ。






いや〜、爽やかな記事だな〜♪(笑)






■愛媛県森の交流センター

住所:愛媛県東温市田窪743

時間:9:00〜17:00

定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、12月27日〜1月5日

駐車場:有

東京・秋葉原 麺屋武蔵 武仁 監修『アキバカリー麺』



先日の「焼きあご塩らーめん」に続き

またまた、サークルK・サンクス限定カップ麺をご紹介。

東京の有名店『麺屋武蔵』とのコラボということで

食べる前から、弥が上にも期待感は高まってしまいましたが

これがね、なかなか良いんですよ〜♪







“氷結乾燥ノンフライ麺”の食感は、カップ麺としては秀逸といえるし

その麺に、まろやかなカレースープがバランス良く絡みます。

これまた、実際に『麺屋武蔵 武仁』で食べてみたくなりましたね〜♪






…で、ちょっくらググってみたんですが

かな〜り、実物とは程遠いような気もするんやけど?(笑)

ま、あのラーメンだとカップ麺化は難しいか…



2011年4月 7日 (木)

本日オープンの『はま寿司 松山保免店』に行ってみた♪(松山市)



国道56号線沿いに着々と建設工事されていた『はま寿司 松山保免店』がオープンしました。

本日オープンということもあって、かなり多くの人で賑わっていましたが

駐車場も店内もかなり広いので、待たずにテーブルに着くことが出来ました。









昨年から、回転寿司店が松山に立て続けにオープンしたものの

どこの店にも全く行けてなかったんですよね。

てか、回転寿司なんて何年ぶりになるのやら?

(回転しない寿司もあまり食べてない気がするけど…笑)

ま、そんなもんで

タッチパネルでの注文も、今回が初体験だったりします(笑)







握り・軍艦・細巻など、寿司の種類は豊富。

こちらは、全て100円(税込み105円)※平日は税込みで94円

では、今回食べた物の中から一部紹介してみます。







左上から時計回りに

「とろびんちょう」「北海道・青森産ほたて」「あじ」「しめさば」







同じく、左上から時計回りで

「合鴨の燻製」「炙りえんがわ」「たこカルパッチョ」「いかげそ」







同じく

「えびマヨ」「生しらす」「たらマヨ」「まぐろユッケ」







「トルティーヤロール」なる創作寿司までありました。







寿司の他には、茶碗蒸し・汁物・麺類などのサイドメニューも。







左上から時計回りに

「あおさみそ汁」「鶏のから揚げ」「きつねうどん」「えびの天ぷらそば」

こちらは、100〜200円程度。







食べ終えて不要な皿は、ガチャコ〜ンと入れられる穴があり

自動的に皿数を積算してくれたりするんですね。

今回は、久しぶりの回転寿司ということもあり

他店と比較してアレコレ語りたくても語れませんが(笑)

でも、最近の回転寿司人気が少し分かったような気もしましたね。

また、違う店にもチャレンジしてみるのもいいかな〜♪






■はま寿司 松山保免店

住所:愛媛県松山市保免上1-16-24

時間:11:00〜23:00

定休日:?

駐車場:有

2011年4月 6日 (水)

新潟県長岡市の有名店 いち井『焼きあご塩らーめん』



サークルKとサンクスでの限定販売カップ麺です。

“あご”とは、トビウオのことなんだそうですが

その風味が漂う魚介系スープは

カップ麺にしては、なかなかアリなんではないでしょうか。

う〜ん、この店の本物のラーメンを食べてみたい♪

2011年4月 5日 (火)

『長浜フェリー食堂』長崎チャンポン(大洲市)



「五郎河川敷」の記事の続き。

菜の花を見た後は、長浜方面へと向かいました。

この長浜大橋を目の当たりにするのも、今年の正月以来。







そして、長浜港にある『長浜フェリー食堂』に到着。

今回が初訪問…いや、二回目?







…と言うのも

実はブログを始める以前、一度は来たことがあるんです。

ま、この扉の前まで…なんですが(笑)

でも、入店するのに躊躇してしまう雰囲気はありますよね?







今回は、私一人だったので

好奇心を引っ提げて突入しましたが(笑)

店内に入ってみると、前回が取り越し苦労だったことが分かりました。

その趣は、初めてなのに懐かしい感じすらする

地元の人達に愛される庶民的な食堂といった雰囲気♪

あちこちに魚拓が貼られてたのも、港の食堂ならではでしょう。







しばらくメニューを眺めてはみたものの

今回は、フェリー食堂の名物をオーダーしてみることに。







「長崎チャンポン」580円

野菜たっぷりの具沢山で、なかなかボリュームもありますよ〜♪







スープは豚骨よりも鳥ガラが強い味わいで、八幡浜チャンポン寄り?

いや、八幡浜から近い“長浜チャンポン”と言ってもいいかな♪

ま、オーダーは「長崎チャンポン」でないと通じませんけどね(笑)









帰路は、双海町方面の海沿いを通ると

その道中、所々で綺麗な菜の花が目に飛び込んできました。

中でも、この閏住(うるすみ)地区は一際咲き誇っていましたよ。






■長浜フェリー食堂

住所:愛媛県大洲市長浜甲1030-3

時間:11:30〜13:30/17:00〜20:00

定休日:日曜、祝祭日

駐車場:有

2011年4月 3日 (日)

人気の『ステーキハンバーグ&サラダバー けん はなみずき東店』に行ってみた♪(松山市)



今年の2月に、松山市のはなみずき通り近くにオープンしたばかりの

『ステーキハンバーグ&サラダバー けん はなみずき東店』をご紹介。

いつも駐車場が満車状態で、訪問するのも躊躇してたんですが

話の種…というか

ま、ブログのネタ欲しさに突入した次第なのであります(笑)







ステーキやハンバーグをオーダーすると

サラダバー食べ放題に加え、ライス・カレー・スープもお替わり自由に♪

最近、こんなシステムの店が多くなったみたいで

食いしん坊な私にとっても嬉しい限り(笑)







ステーキは、使われる部位やグラム数によって値段も様々。

ビーフ以外にも、チキンとポークなどのステーキがあり

その日の気分や、好みでチョイス出来るのも良いところですね。







ハンバーグも、トッピングや味付けによって様々。

「もぎたて」などのテレビ番組でも紹介されていた

ハンバーグを数段重ねにした“タワーハンバーグ”も、ブログネタとしては美味しいものの

それなりに値段の方も重なるもんで…今回はパス(笑)







オーダー後に、サラダバーへ。

サラダの種類も、これが結構充実してるんですよね。

で、その横にはカレーや日替わりスープも。







「けんステーキ 200g」1300円(税込み1365円)

熱々の鉄板に乗って運ばれてきました。

焼き方はレア、ソースは味噌ベースの“けんだれ”で頂きました。







「照り焼きハンバーグ 180g」980円(税込み1029円)

こちらは、醤油ベースのソースのようです。









1000〜1500円位で色々と食べられる上に

料金追加で、アイスバーやドリンクバーも楽しめるので

子供連れのファミリーやヤング層には、うってつけの店といえますね。

次回は、もうちょい客足が落ち着いた頃に再訪問してみようかな。

その方が、周りを気にすることなくガッツクことも出来ますし…(笑)






■ステーキハンバーグ&サラダバー けん はなみずき東店

住所:愛媛県松山市古川北3-3-28

時間:11:00〜23:30

定休日:不定休

駐車場:有

2011年4月 2日 (土)

赤坂泉公園の桜(砥部町)



砥部町の重光にある『赤坂泉公園』にやって来ました。

伊予川内線沿いを通り、案内板の出ている脇道へ入って行くと

この“陶街道五十三次”の幟が立っている公園に到着しますよ。









赤坂泉越しには、ピンク色に染まった桜が♪

あの桜がある場所まで歩いていくと…









重信川が流れる側の遊歩道へと辿り着きます。

散歩するのも、桜を眺めながらだと楽しいでしょうね〜。







この公園に咲く「陽光」は、早咲きの桜だそうで

この日の時点(3月31日)で、ほぼ満開?といった様子。

見頃を迎えたこともあって、公園は多くの人達で賑わっていましたよ。






■赤坂泉公園

住所:愛媛県伊予郡砥部町重光135

駐車場:有

2011年4月 1日 (金)

五郎河川敷の菜の花(大洲市)



大洲市の五郎河川敷に菜の花を見に来ました。

土手沿いを通ると直ぐに、この風景が目に飛び込んできます。

その土手から、下り坂を降りていくと…







河川敷一面に咲き誇る菜の花が目の前に。

まさに、黄色い絨毯。







その側には肱川が流れています。

春風に吹かれながら、散歩するのも気持ちいいもんですね〜♪







菜の花の間にある小道を通っていくと

私みたいなオッサンでも、乙女チックな気分を味わえます(笑)









ブログを始めて、今日で丸一年。

そのスタートも、菜の花の記事でした。

これからも、のんびりボチボチと

飽きない程度で、ブログも続けていけたらと思います(笑)






■五郎河川敷

住所:愛媛県大洲市五郎河川敷

駐車場:有

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

無料ブログはココログ