« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月30日 (日)

『かけはし 松山店』じゃこ天うどん(松山市)



JR松山駅構内にある『かけはし 松山店』をご紹介。

ここも気になりつつ、行けてなかった店のひとつ。

ここ数年、JRを利用する機会が滅多にないもので

ようやく、今回が初訪問となりました。







メニューは、肉・天ぷらなどのベーシックなものから

ぶっかけや、かけそばまで揃っています。

でも、来る前から食べるものは決まってたんですよね。







「じゃこ天うどん」440円

「半熟たまご天」80円

これですよ、これ♪

『かけはし』の人気メニュー、じゃこ天うどんです。

カウンターでうどんをオーダーし、会計を済ませ

好きな席で食べるセルフ方式。

店内は立ち食いオンリーなのかと思いきや

座って食べられるテーブルもありましたね。

てか、立ち食い可能なスペースは一人分くらいしかなかったけど…(笑)







麺のコシは、ほとんど感じられませんが

やわらかい麺が好きな人には向いてるかも?

冷たいぶっかけ系ならば、印象も変わるかもしれませんね。





さて、じゃこ天ですが…

オーダー後、厨房で調理してるのを眺めていて

揚げたてじゃないじゃこ天が投入された瞬間

アチャー…なんて思ったりもしましたが(笑)

これが、冷めてても充分美味い♪

魚の旨味が濃厚なんですよね。

なお、店の入口横では

そのじゃこ天も販売されているようです。

JRを利用した観光客には、ウケる愛媛名物でしょうね。

次回は、ビールのおつまみ用に揚げたて時を狙って行ってみようかな♪








関連ランキング:郷土料理 | 松山駅松山駅前駅大手町駅


ロウバイを漢字で書くと?



こちらは、今日の昼

職場仲間のGさんから昼に送られてきた画像です。

この寒い中、松山総合公園で撮ったものなんだとか。

(Gさん、ありがとう♪)

ところで、ロウバイって…

こんな漢字なんですね→「臘梅」

書けと言われても、書けそうにありまへんよ(笑)

2011年1月29日 (土)

『つけ麺大王 石井店』大王ラーメン(松山市)



椿神社がある県道190号線沿いには多数の飲食店があり

どこで食べようかなと、あれこれ迷うこともあります。

で、今回も迷いつつたどり着いたのが『つけ麺大王 石井店』です。

この石井店へは、かなり久しぶりの訪問となりました。









その昔(かれこれ昔)

松前町にも「つけ麺大王」があった頃は、よく通ったりもしましたが

そういえば、看板メニューでもあるつけ麺を食べてないことに気付きました。







「大王ラーメン」600円

今回も、つけ麺じゃないわけで…(笑)

店名が付いた一品は、とろみあんかけのラーメンなんですね。

よく味が染み込んだ煮玉子は、おでんの玉子かな?







甘みとコクのあるスープに、麺と具沢山の野菜が絡みます。

とろみあんかけだと最後まで熱々なので

この寒い冬には、うってつけかもしれませんね〜♪

次回行く機会があれば

今度こそ、つけ麺を食べてみないと…(笑)






■つけ麺大王 石井店

住所:愛媛県松山市越智町291

時間:11:00〜23:00

定休日:水曜

駐車場:有

2011年1月28日 (金)

今回のマクド♪本日発売のアイダホバーガーを喰らう



1月28日より登場の期間限定バーガー

「アイダホバーガー」でございます。

ハンバーグの上には、ハッシュポテト

さらに、その上にはベーコン&オニオン&マスタード

個人的には、テキサス2よりバランス良くて好きかも♪

2011年1月25日 (火)

『かつや 松山久万ノ台店』デミたまチーズメンチカツ丼(松山市)



松山市の久万ノ台にあるカツ丼専門店『かつや』です。

この店の前を通る度、はためく期間限定メニューの幟がいつも気になるんですよね。







で、ここ最近になって登場した期間限定メニューがコレ。

ネーミングからして、食い意地を刺激されます(笑)







「デミたまチーズメンチカツ丼」590円(税込み619円)

文字通り、デミグラスソース&玉子&チーズ&メンチカツの丼。

それにしても…

あんなに美味そうに見えるメニューの写真と、ちょっと違うぞ(笑)

ひょっとして、デミグラスソースがかかってない?

いや、きっと染み込んでいるんだろう…(笑)

よし、早速食べてみよ〜♪







うむむ…

今治の「たつ」のカツ丼のような濃厚デミグラスをイメージしてたので

ちょいとばかり肩透かしを喰らいましたが

とろけるチーズとメンチカツの相性は悪くないので、充分美味しく食べられますね。

でも、鉄鍋の定食の方が良かったかな?









こちらが通常のメニュー。

他にも、海老フライ丼などがありますよ。

さて、次はどんな丼が出てくるのか楽しみですね。






■かつや 松山久万ノ台店

住所:愛媛県松山市久万ノ台398-1

時間:10:30〜26:00

定休日:無休

駐車場:有

2011年1月24日 (月)

金山出石寺で初詣(大洲市)



さてさて、1月も下旬の今日この頃

初詣の話をひとつ…(笑)

長浜大橋で肱川あらしを体験し、人面岩も眺めた後

金山出石寺(きんざんしゅっせきじ)へ初詣に向かいました。

標高820mの出石山(いずしやま)の山道をひたすら上っていくと…







大洲市と八幡浜市の境界にたどり着きました。







チェーンが必要?

いくら寒いとはいえ、雪も積もってなさそう。

大丈夫っしょ、行ったれ〜♪







ぬぉぉぉ…(笑)

タイヤの溝も浅くて、全然前向いて進みまへん。

仕方なく、途中から歩きで上ることに。









到着〜♪







…と、思いきや

もうちょい歩かなくてはいけないようで(笑)







振り返って、辺りを見渡すと

遠くに肱川あらしも確認出来ましたよ。







そんなこんなで、ようやく到着〜♪







この出石寺は“四国別格二十霊場 第七番”でもあるんですよね。







門をくぐると…









牛や鹿の像がお出迎え。

ウィキペディアから「出石寺」を抜粋しますと

【寺伝によれば、奈良時代初期の養老2年(718年)6月18日に宇和島郷の猟師・作右衛門が鹿を追いかけて、この山に分け入った。すると鹿は消えて暗雲が垂れ込め山中に地鳴りが響き渡った。そして鹿が消えた場所の岩が割け、そこから金色に輝く千手観音が姿を現したという。作右衛門は殺生を生業とする猟師という職業を悔い改め仏門に帰依した。作右衛門は名を道教と改め、この地に堂宇を建立したという。】

…なんだそうです。







今年一年の安全祈願もしました。

思えば、初詣にはここ数年行けてなかったんですよね。

これを機会に毎年行くことにしよう。







“えひめ森林浴八十八ヶ所”にも選出されているんですね。

なお、7月には紫陽花も見られるそうで

またその頃に来てみようかな♪






■金山出石寺

住所:愛媛県大洲市豊茂乙1

駐車場:有

2011年1月23日 (日)

うわっ、やってしもうた



初モノは気をつけんといかん。

ま、それにしても

取る前に、撮るんかい…っちゅ〜話やけどね(笑)

2011年1月22日 (土)

食べるラー油の次はこれだ!!



…と、勝手に予想(笑)

ここ最近ハマってるんですよね、これ。

「小豆島で炊いたうまいでしょうが」です。

も〜、ハシ止まらんでしょうが♪



2011年1月20日 (木)

『丸衛門』もつうどん(松前町)





松前町にあるうどん屋『丸衛門(まるえもん)』をご紹介。

国道56号線を松山市から松前町方面へ

出合大橋を渡りきった所で、すぐ左折し

カーブ道を下りていくと、この看板が見えてきますよ。







丸衛門といえば、この「であいうどん」

うどんとご飯が合体したお得なメニューなんですよね。

ブログのネタとしては、おいしいメニューなんですが

雑炊・お粥・お茶漬けのようなビチャ飯が、私は苦手なもんで…(笑)







で、今回オーダーしたのが

「もつうどん」850円

熱々の鉄鍋に入ってやって来ました。

寒い日は、熱々に限ります♪







たっぷりのネギと、真ん中には玉子

その下には、モツ・キャベツ・人参・玉ねぎが入っていました。







う〜ん、プリプリのモツがたまらん♪

モツの旨味も手伝って、ちょっと甘めの出汁が更にいい感じになってます。







鍋焼きなので、あまりコシは感じられませんが

それでも、モチモチ感は失っていませんね。

いや〜、満足♪









こちらがメニュー。

うどんの他には、そばや一品料理などなど。

なんと、馬刺しまであるんですね。

次回は、まだ食べてない冷やし系を食べてみないといけませんね〜。






丸衛門うどん / 鎌田駅岡田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


住所:愛媛県伊予郡松前町上高柳567-1

時間:11:00〜14:30/17:00〜21:00

定休日:水曜

駐車場:有

2011年1月18日 (火)

『青しょう』味噌つけ麺(東温市) ※閉店



こちらは、一昨年の夏に撮っておいた画像

西予市野村町の『青しょう』の醤油ラーメンです。

松山市から国道56号線を南下し、大洲のゴルフ場を越えた辺りで左折。

それから、山道をひたすらグネグネと走り続けて…

正直なところ、ラーメンよりも

しんどかった道程の方が印象に残ってるというか(笑)







で、そんな『青しょう』が東温市に移転オープンしたんだそうで

この日、ドライブがてら立ち寄ってみました。

しんどくない距離になったことで、今回こそラーメンに集中出来るはず(笑)

場所は、愛大病院の近辺で

正面にはスーパーのセブンスターがありますね。







こちらがメニュー。

ネギラーメン・タンタン麺・チャーシュー丼などは、以前は無かったメニューですね。







「味噌つけ麺」750円

新メニューは、またの機会のお楽しみにしておいて

今回は、つけ麺の味噌バージョンにしてみました。







チャーシュー・白菜・モヤシ・メンマ・ネギ…と、麺の上には具材がタップリ。







麺のコシはあまり感じられないものの

ツルッと喉越しが良いですね。

味噌ダレは、甘さの中にちょっと辛みを感じます。

口の中にざらつきを感じたのは、麦みそが入ってるからでしょうか?

ちょっと懐かしい味わいでもありますね。







あくまでも、個人的な感想ですが…

ラーメンでは、そうでもないんでしょうけど

つけ麺だと、多めの白菜が水っぽい食感となってしまうのが気になりました。

もうちょいタレが濃厚だと、気にならないのかもしれないけど。

でも、このチャーシューは肉々してて好きですね。

次回は違うものを食べてみるかな♪






■青しょう

住所:愛媛県東温市志津川155-2 オーキッドテラス1F

時間:11:00〜15:00/17:00〜20:00
(日曜・祝日は、11:00〜20:00)

定休日:?

駐車場:有

2011年1月16日 (日)

『蓬莱閣 重信店』焼豚玉子定食(松山市)



この日の気分は、なんちゅうか本中華…ってなことで

以前より気になってた『蓬莱閣(ほうらいかく)重信店』に初訪問。

場所は「おが多」「エベレストフード」があるフジグラン重信グルメアベニュー内ですね。











メニューが豊富ですね♪

この他には、一品料理やセットメニューなど。

で、この中からオーダーしたのが…







「焼豚玉子定食」800円

焼豚玉子飯に中華そばが付いた定食です。

単品だとどれくらいの量なのか分かりませんが

どちらも充分一人前はあるボリューム。







まずは、中華そばを。

見た目は、こうゆうセットメニューで付いてくるありがちな

シンプルな醤油ラーメンといった感じ。







麺は、やや柔らかめではあるものの

スッキリとしたスープが、オーソドックスな味わいで良いですよ。







続いて、焼豚玉子飯。







玉子をペロ〜ンと、チラリズム…(笑)







玉子をつつくと、黄身がトロ〜リ♪

こうゆう料理はガツガツっと食べるに限ります。

いや〜、美味い♪

焼豚玉子飯って、毎日食べても飽きないかも。

厨房からの声からすると、どうやら本場の方々が調理しているようで

次回は、中華らしいものを食べてみないといけませんね。

ここも、足しげく通えそうです♪








関連ランキング:中華料理 | 梅本駅


2011年1月14日 (金)

『お食事処 アイダス』アイダスラーメン(松前町)



こちらは、ブログを始める前の昨年春に撮っておいた画像。

伊予市の町家(JR伊予駅近く)にあった「たぬき」の日本そば定食。

太麺のそばは食べ応えもあり、また行かなくては…と思ってたんですが

この店、残念ながらもう閉店してしまったんですよね。









で、その「たぬき」が店名を変えて

松前町に『お食事処 アイダス』として移転オープンしたんだそうです。

県道214号線沿い、近くには「うどん 一」もありますね。







こちらがメニュー。

麺類・定食・ご飯もの、他にはドリンク類などなど。

で、今回オーダーしたのが…







「アイダスラーメン」600円

「たぬき」のメニューの一つでもあったラーメン。

その当時は品切れにより食べれず終いだったため、やっとこさのご対麺〜♪







近寄り過ぎて、湯気で曇ってはいますが(笑)

真ん中にはゴマ、豚肉・野菜もたっぷり入ってますよ。







甘みとコクのあるスープは、八幡浜ちゃんぽんの味わいに近いかな?

ガッツリいけて満足度も高いですね♪







店のお母さんは感じのいい人で、帰りに色々とお話させていただきました。

店内は、ちょいと昭和の喫茶店風といった趣。

居心地も良く、今度はゆっくりとコーヒーなんかもいいかも♪








関連ランキング:定食・食堂 | 北伊予駅伊予横田駅岡田駅





2011年1月12日 (水)

人面岩と大わらじ(大洲市)



さてさて、1月3日の話の続きです。

長浜大橋で肱川あらしを見た後、金山出石寺へと向かいました。

しかし、同じ大洲市内だとはいえ

長浜大橋から金山出石寺まで、20km近くもあるんですよね。







で、そんな道中で目に飛び込んできたのが

この大きなわらじなんです。







それも、悪さをするカッパを追い払うためなんだとか。

よく考えると、カッパの伝説ではないような気もするけど…(笑)







で、その大わらじがある場所から少し歩けば

この人面岩が見られるんですよね。

画像の真ん中辺りにある小さいのがそれ。







ちょいと画像を拡大してみました。

この人面岩は、今から約150年前に

“力石力造”なる人物の手によって彫られたものなんだそうです。

この人面岩も、長い年月雨風などによって刻まれたような自然の奇跡だったりすれば

一昔前の人面魚や人面犬なんかのように、もうちょい騒がれたりもするんでしょうけど…

それにしても、この彫りの深い顔立ち

ちょっとうらやましかったりもするんやけど?(笑)






■人面岩

住所:愛媛県大洲市長浜町豊茂

駐車場:?

2011年1月11日 (火)

マクドのテキサス2バーガーを喰らう♪



チリビーンズが入って、ソースもスパイシー。

これが意外とイケるんです♪







なお、このテキサス2バーガーは

1月7日〜下旬までの期間限定品。

で、そのあと

アイダホ→マイアミ→マンハッタンと続いて発売されていくんだとか。

う〜ん…それにしても

箱の写真の方が美味そうに見えるのは致し方ないのか(笑)

2011年1月10日 (月)

長浜大橋で肱川あらしを体験(大洲市)



この日は、正月休みも終わり間近の1月3日

ちょっと早起きして、宇和島から松山へとUターン。

その途中で立ち寄ったのが、大洲長浜にある長浜大橋です。







で、その早起きの理由は…と言いますと

ここで“肱川あらし”を見ることだったんですよね。

テレビなどのメディアで目にしたことはあるものの

実際に目の当たりにするのは、今回が初めて。

朝7時になると、空も次第に明るくなってきました。







早速、肱川あらしを体験しようと車を降りてみたものの

冷たい強風が吹き荒れ、かなり厳しい寒さ。

撮っては、車内に戻る…を何回繰り返したことか(笑)

本格的に撮影してるカメラマンの姿も見かけましたが

ここまで寒いと、かなり大変そう。







あまりの寒さに、手も震えてうまく撮れません。

せっかくの手ブレ防止機能も、どこ吹く風といった状態。

(肱川あらしだけに…笑)

しかし、ここまで来たからには

より間近で体験しなくてはと、歩いて橋を渡ってみました。







この画像からでは、今ひとつ伝わりにくいんですが

白い霧を伴った風が、こちらに向かって強烈に吹き抜けていくんですよね。

その「肱川あらし」の詳しい情報をウィキペディアより抜粋してみますと…

【冬型の気圧配置が緩んだ日に、大洲盆地と瀬戸内海(伊予灘)の気温差が原因で陸地において地表が放射冷却によって冷え込み、発生した霧が、山脚が河口付近まで川の両岸に迫っている特異な地形をしている肱川下流から、一気に海側に流れ出す現象が生じるといわれている。】

…ということなんだそうです。








ついでに「長浜大橋」も抜粋しますと…

【橋の下に船を通すため、中央部の18メートルの区間を跳ね上げて開閉することができるバスキュール式(跳ね上げ式)可動橋で、日本で現存する道路開閉橋としては最古である。毎週日曜日の13時に点検を兼ねて開閉されるほか、夏季(7月〜9月)の夜間(19時〜21時)にはイルミネーションが点灯される。】

…いや〜、困った時のウィキペディア頼みです(笑)









橋の側にある防波堤からもパチリ。

この橋の近くの小高い山にある「肱川あらし展望公園」でも

この不思議な現象を眺めることが出来るようなので

また来る機会があれば、そちらにも行ってみたいですね。






■長浜大橋

住所:愛媛県大洲市長浜

駐車場:有

2011年1月 8日 (土)

『丸亀製麺 松山六軒家店』お手軽天丼(松山市)



『丸亀製麺 松山六軒家店』にやって来ました。

場所は、ハローワークの隣になります。

昨年、松山市に三店立て続けでオープンした丸亀製麺ですが

その三番目となるのが、この店なんですよね。

(はなみずき通りにある松山店の記事は→コチラ







カウンター手前のメニューを見てみると

“一度に二回美味しい”なる釜揚げのサービスが?

こりゃ、ネタになりそう♪







で、カウンター前に行くと

こちらにも新サービスの案内が…

やっぱ、こっちにしよ〜♪(笑)







「かけうどん(並)」280円

「白ごはん」120円

「ししゃも天」100円

「いか天」100円

…ってなことで、こんなオーダーにしてみました。









ししゃも天をご飯の上に乗せて

天丼用のタレをちょろちょろっとかけると

「お手軽天丼」の出来上がり♪

お手軽ゆえに、シンプルな感じもしますが

天ぷらが揚げたてなもんで、全然イケますね。







かけうどんには、いか天。

麺もモチモチとしてて美味いですね〜♪







天ぷらは、だしソースをかけるのもアリですが

この塩でも良さそうですね。

今度、試してみよ〜っと♪






■丸亀製麺 松山六軒家店

住所:愛媛県松山市六軒家町3-35

時間:11:00〜22:00(L.O.21:30)

定休日:無休

駐車場:有

2011年1月 6日 (木)

『食堂 山男』日替わりランチ(宇和島市)



宇和島市の祝森にある『食堂 山男』です。

この店の前を通る度、気にはなってたんですが

いつも通り過ぎたままの入れずじまいだったんですよね。

今回は「いそべ食堂」からの帰りに、ふらふらっと寄ってみました。

さっき食べたばかりやのに、また食べるんかい…っちゅ〜話やけど(笑)









定食や丼物、麺類などがメニューの中心のようです。

「いのしし煮込みうどん」なる“山男”らしい一品もありましたが

この日は残念ながら、猪肉が無かったそうで…







「日替りランチ」750円

“山男”っぽくはないですが(笑)

フライ盛り合わせ・タイのマリネ・千切り大根煮に

ご飯・みそ汁・漬け物が付いて、値段以上の品揃えです。







フライ盛り合わせの中身は、ハンバーグ・一口カツ・エビフライ・カキフライ。







これが、どれも美味いんですよね。

その中でも、カキフライが良かった♪

一個じゃ物足りなかったので、カキフライ定食にしてもよかったかな?







タイのマリネも、さっぱりとしていてグ〜♪

鯛の刺身も、思いのほか肉厚なので食べ応えありでした。

いや〜、この店もいいですよ。

最初は、店の名前からして

ヒゲ面でガタイのいい大男が、野太い声で出迎えてくれるのだろうか?

…と、勝手に想像してみたりもしましたが(笑)

店のお父さん、お母さん共に感じのいい人でしたよ。

ここも、また行かなくては♪








関連ランキング:定食・食堂 | 宇和島

2011年1月 4日 (火)

『いそべ食堂』オムライス(愛南町)



新年一発目のネタは、愛南町の『いそべ食堂』です。

はい、そうです…

人知れず、開催された感もあった年末の風物詩?(笑)

独断と偏見による「愛媛さすらい大賞2010」でも紹介した

個人的お気に入りのチャンポンの美味しい店です♪

え?…食べ歩き大賞のトロフィーも持参?

う〜ん、忘れてましたね(笑)







「オムライス」750円

で、今回は来る前から決めていたオムライスをオーダー♪

スープも一緒に付いてきましたよ。







こんもりと綺麗に整った形を崩すのは、勿体ない気もするんですが

真ん中からパカッと割ってみると、こんな感じ。

では、早速…パクっとな♪







う〜ん、美味い♪

そして、優しい♪

これまた、ケチャップ率が丁度良いんです。

ボリュームも結構あるんですが、最後まで飽きずに食べられますね。







ふんわり綴じ卵と麩が入ったスープは、あっさり和風味。

こちらも優しい味で、食べている私まで優しくなれそう♪

ま、元々優しいオッサンやけどね…(笑)







会計時には、店のお姉さんが声をかけてくれました。

どうやら、こっそりと撮りまくってたつもりやけど

こうゆうのって、バレてるもんです…(笑)

でも、せっかくなんで

ちゃっかりと私のブログも宣伝して帰りましたけどね(笑)

それにしても、この店はいいですよ。

私が食べ終わる頃にも、ファミリー客が次々入ってきてましたが

老若男女に愛される人気店なんですよね、ここは。

南予に遊びに行った際には、是非とも立ち寄ってみてください。

そんな「いそべ食堂」のお姉さんのブログは→コチラ








関連ランキング:ちゃんぽん | 愛南町その他

2011年1月 3日 (月)

謹賀新麺♪



遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。

今年が、皆様にとって良い年でありますように…

で、私はといいますと

松山に戻ってきたばかりで、食料も無いので(笑)

これが、今夜のディナー♪

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

無料ブログはココログ