« 道の駅・小田の里 せせらぎ(内子町) | トップページ | 『のっぴんラーメン』雉そば(松山市) »

2010年10月29日 (金)

乳出の大イチョウ(内子町)



先日の記事でも触れましたが

「地図に載ってる気になるあの場所へ行ってみよ〜♪」

…ってのが、今回のぶらり旅の始まり。

ま、その場所が何故気になったのかは

深く語るまでもないでしょう(笑)







うーむ、困ったぞ…

「道の駅 せせらぎ」から、しばらく車を走らせたものの

それらしき場所が全く見当たりません。

人に聞こうにも、こんな山奥なもんで誰もいやしません(笑)

その結果、かなりの時間を山道で費やすことに…







「そのイチョウなら、三島神社にあるよ〜」

…と、ようやく発見した第一村人に話を伺えました(笑)

そういえば?…と思い出しつつ

来た道を逆戻りしてたどり着いたのが、この「三島神社」

でも、イチョウなんて何処にもありやしまへん(笑)







ここでもう一度、地図を取出し眺めてみると

なんと、別の場所にも「三島神社」が?

そうなんです…

この地域に土地勘がある方はお気づきでしょうが

この一帯に同じ名前の神社が2つあるんですね〜。

しかも、この地図は

イチョウのない三島神社の方に誤植してるという…

そりゃ、迷うわ(笑)









そんなこんなで、ようやく到着〜♪

神社周辺では、近所に住んでいる人達が集まり

祭り用の幟を一斉に片付けている最中でした。









こちらがお目当ての『乳出(ちちで)の大イチョウ』

県の天然記念物でもあり

根回り15m、高さ45mもある見事な巨樹です。

なお、乳出と名付けられたのは…

幹のあちこちから垂れ下がる気根の皮を煎じて飲むと

女性の乳がよく出るという伝説があることからなんだとか。

当然ですが、オッサンの思惑通りとはいかず…

(どんな思惑じゃ…笑)







近付いて見上げてみました。

樹齢1200年以上ともいわれるパワーを授かります♪

これからの時季、葉も黄色く色付き落葉するんでしょうね。









この神社の境内では、大イチョウの他に

「兄弟かや」の姿も見られるんですよね。

まずは、その1。











そして、仲良く寄り添う「兄弟かや」その2







近辺を流れる小田川をパチリ。

ナビに頼らないドタバタな旅でしたが

たまには、こんなのもいいかも?

さて、また気になる場所を見つけてみようかな♪






■乳出の大イチョウ(三島神社)

住所:愛媛県喜多郡内子町中川2910

駐車場:?

« 道の駅・小田の里 せせらぎ(内子町) | トップページ | 『のっぴんラーメン』雉そば(松山市) »

ぶらつき@内子町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352874/37440483

この記事へのトラックバック一覧です: 乳出の大イチョウ(内子町):

« 道の駅・小田の里 せせらぎ(内子町) | トップページ | 『のっぴんラーメン』雉そば(松山市) »

無料ブログはココログ