« 『リンガーハット 松前店』冷やしつけ麺(松前町) | トップページ | 天赦園(宇和島市) »

2010年5月30日 (日)

和霊神社(宇和島市)



GWに実家へ帰省した2日目。

家でゴロゴロするのもなんなんで

愛車ハーレーに跨がり(笑)

宇和島市内を散策してみました♪







まず最初にやって来たのが

『和霊(われい)公園』

幼少期はよく遊びに来たもんです。









公園内に入ると蒸気機関車がお出迎え。

操縦席で遊ぶ子供達を見て

私にもこんな時期があったよな〜とシミジミ…

今から○○年前の話ですが(笑)







公園内の噴水。

噴出度合いも度々変わるもんで

ずっと眺めていても飽きないんですよね。







石造りでは日本一の大きさと言われる大鳥居をくぐり







須賀川に架かる太鼓橋を渡り『和霊神社』へ。











ここ『和霊神社』は

政敵の陰謀で惨殺された山家清兵衛を祀る神社で

初詣や和霊大祭(7月23日・24日)には

多くの参拝者が詰めかけるんですよね。

今年の和霊大祭にも帰省してみようかな♪







あ、そうそう

何故ここに来たかって〜と

古い交通安全のお守りを納めに来てたんですよ。

さて、次の目的地に向かい散策〜♪






■和霊神社

住所:愛媛県宇和島市和霊町1451

駐車場:有

« 『リンガーハット 松前店』冷やしつけ麺(松前町) | トップページ | 天赦園(宇和島市) »

ぶらつき@宇和島市」カテゴリの記事

コメント

赤松水遊園地に続き2度目の登場です(笑。
機関車・・懐かしい!まだあるんですねぇ。
神社・参拝 ⇒ 公園で走り回る・・・がお決まりパターン。
でっかい滑り台やジャングルジム・・・は、まだあるのかな。。


のりさん

和霊公園の機関車は、まだまだありますよ〜。
ジャングルジムは、どうだったか忘れてしまいましたが(笑)
あの横に広い滑り台も、まだまだ顕在です♪
滑り台の裏側をロッククライミングのように上がり
滑った後、また逆走するようにに駆け上がる…なんてことをやってました。
この公園の遊具もいつまでも残しておいてほしいものです。

私も連投ですみません・・・朝日町に住んでいたので、和霊公園はまさに庭でした。入り口の左右に駄菓子やがあって、右手に件の巨大滑り台、続いて機関車だったと記憶しています。小さい頃は滑り台を逆走しても頂上まで届かず、悠々と逆走する上級生をあこがれの目で見ていたものです・・・

街の遊撃手さん

朝日町から和霊公園は近いですよね。
駄菓子屋は残念ながら閉店しているようでしたが
公園内の滑り台や機関車などは、ほぼ昔の状態をキープしていて
私も久しぶりに目の当たりにして感激したものです。
幼い頃は、あの滑り台の逆走って難しかったんですよね。
何度もかけ上がっても届かず、滑り降りる…
これも一日中やっても飽きなかったものです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352874/34951820

この記事へのトラックバック一覧です: 和霊神社(宇和島市):

« 『リンガーハット 松前店』冷やしつけ麺(松前町) | トップページ | 天赦園(宇和島市) »

無料ブログはココログ